人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

足首の痛みは、太ももが原因!?

膀胱炎で寝込んでから、左足首の踵の横の筋が痛むようになり・・・階段の登り降りとか、足先を曲げた時、伸ばした時に痛みます。

寝てばかりで筋力が落ちたから!と思い、様子をみてたけど、動けるようになっても痛みが続くので、診てもらいました。

いつもは化学物質過敏症(CS)の身体の過剰反応を軽減させる治療を受けてるのですが、元々は接骨院なので。

◇ ◇ ◇

足首から順にチェック。
膝というか、股関節というか・・・仰向けに寝た姿勢で、ももを90度に上げて、膝のところも90度に曲げた状態で、先生は足を固定するようにとの指示。

先生が、膝を足先の方に押すと、スルッと股関節も膝関節も伸びてしまいます。

力を入れるようにと何度も言われるけど、力が入らなくて、自分でもビックリ!

股関節を回したり、押し付けたり、ももの筋肉をストレッチするような施術。
ちっとも痛くもないし、筋肉が突っ張るような感じも無い。

でも、何度か繰り返すと、ももにも力が入るようになり、90度の位置で固定できるようになりました。

痛い足首は、全く治療せずに終わりました。

股関節や太ももの状態が悪い為、足首に無理がいって痛みが出ていたそうです。

◇ ◇ ◇

私、こんな足で歩いていたのですね。
そう言えば、何十年も前から、左足は変でした(笑)

階段で不安定になるのも、左足1本で上手く立てないのも、これが原因だったのかなぁ!?

まだ、足首は痛むのですけど、たった1回の治療で、ずいぶん変わりました。

車を運転している時、どうしても左足の膝は横に広がってしまうのに、帰りは膝が真っ直ぐ前に向いていました。

私も、一応女性ですから(笑)椅子に座る時は、膝を揃えて座ろうと思うのですが、膝を揃えるのはとても苦痛でしたが、今日は膝を揃えて座れそうです♪

何十年もの習慣になってる足癖が、1回の治療で治るとは思えませんけど、今の状態がキープできると嬉しいな♪

ありがとうございます!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-11-02 22:34 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風