人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

性懲りもなくパン屋のパン・・・ドキドキ~食べられた♪

先日、人気のパン屋さんのパンを試食。
数分後から、お腹はグルグル~ゴロゴロうねるよう。
1時間ほど横たわり・・・何とか下痢にはならず治まってくれました。

2016.11.7.お腹がグルグル・・・パンは難しいよね
http://kaze2.exblog.jp/26128780/

まだ記憶に新しいというのに、また誘惑に負けてしまいました。

食べられるものを増やしたいから、何処かで人体実験(パンの試食)したかったのですが・・・もう少し、間隔を開けたかったのですけどね。

◇ ◇ ◇

私は、化学物質過敏症(CS)。
空気環境により、大きく体調を崩してしまいます。

空気(肺から)だけでなく、食べ物(消化器から)や衣類など(皮膚から)にも影響を受け易いです。

食べ物や衣類に関しては、自分で防ぎ易いので、人にCSを説明する時は、後回しになっているようです。

◇ ◇ ◇

昨日、一緒に出かけた友人が、突然パン屋さんでモーニングを希望。
私、パン食べるの難しいかも・・・と伝える。

でも、お腹が空いたというので、コーヒーだけ頼んで付き合うことに。

でも、お店に入ると、美味しそうなパンが並んでいて、心は揺らぎ崩れてしまいました。

CS仲間が食べられるというパン屋さんだったし。

モーニングメニューは、卵だのチーズだのサンドウィッチだの・・・ちょっとハードル高いな。

パン屋の店頭のパンを見て回り、自己流オーリングチェック。

油の多いものは避けよう!

小さなあんパンと、ソフトフランスという説明がある三日月のようなパンをチョイス♪
コーヒーと一緒に、恐る恐る(笑)いただきました。

美味しかったのですけど、安心は出来ません。
まあ、家まで車で15分位だったので、なんとかなるでしょうってことでした。

ラッキーなことに、先日のようにお腹がグルグル怒り出すこともなく済みました。
ただ、後で口がピリピリしたので、積極的に食べるべきパンでは無さそうです。

それでも、何かの折りには立ち寄れる喫茶室が見付かり、一応食べられる物が1品増えて嬉しいです♪

◇ ◇ ◇

CSを発症した時は、大手メーカーの菓子パンも食べていて、仕事柄(文具店)食事が中断することも多く、パンが便利でした。

それが、パンを口にすると変な苦味や痺れを感じるようになり、厳選してパンを選んでもお腹が痛くなり、猛烈な下痢で苦しむことが何度も!

選択肢が無くなってきて、大好きなパンも食べない日が増えて、手に入って食べられるパンは2ヵ所のそれぞれ1品目になっていました。

それが、何年もかけて、食べられるパンが増えてきています。

個人の手作りパン屋さんのうちの何軒かが大丈夫。
自然食品店で扱っているパンも、食べられるようになってきました。
それでも、どのお店のどにパンもOKという訳ではなく、判断ミスで手痛い目に遭うことも、今もあります。

パン、食べなくても生きていけるんですけどね。
私、食いしん坊です(笑)


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-11-10 05:52 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風