化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

オペラ・・・演奏会1日目終了

先週の大風邪から奇跡的に復活し・・・化学物質過敏症(CS)でありながらホールでのコンサート、それも私には初体験の仲間と共にオペラの伴奏という長時間演奏にトライしました。

c0330749_07224073.jpg

譜面台にライト♪なんてのも初めて。
照明落とされたら、まるで穴蔵のよう!
楽譜は見えるけど、楽器の手元が良く見えず、フレットの小さなポジションマークは何処?(笑)

こじんまりしたホールの客席を潰して作られたオーケストラピットなので、お客様は私の席の直ぐ近く。

演奏に忙しく、舞台の様子が気になるけど、ちっとも見えなくて残念。

◇ ◇ ◇

1幕の通しリハーサルが終わった段階でヘトヘト。
大丈夫か?自分。

2幕は、何回か~もわもわスモーク炊くというし。
ドキドキしながら、時々マスクを外して空気チェック。
さほど刺激は感じないし咳も出ない、昔(10年以上前)は咳き込んで、散々なめにあったけど、煙も改良されてるようだ。
でも、吸いたくないな。

疲労は、かなりのもので、何処かで横になりたい気分。
駐車場の自分の車まで行くと、緊張感や集中力がなくなってしまいそうなので、座って休憩。

◇ ◇ ◇

自分でもお弁当を用意したけれど・・・
ゆっくり朝ご飯を食べたくて、朝一番に寄るからと伝えてあった馴染みの喫茶店に着くと、なんとお弁当の差し入れ♪

朝早かったのに、感謝、感謝です。

私が食べられる食材で、はぶ茶も♪
お昼は、こちらのお弁当をいただきました。
塩鮭も入ってて、見た目よりボリュームたっぷり、美味しく幸せ気分いっぱい。
c0330749_07224280.jpg

ゆっくり、しっかり食べたら、体調も少し復活。

◇ ◇ ◇

さて、本番のマスクは、どうしよう!?

鏡を見たら~顔半分を被う大きなマスク。
暗闇で真っ白に浮かび上がりそう。
演出の先生からの指摘も無いけれど・・・。

黒い覆面にするか?肌色にするか?口を描いたら良い!とかなんとか、仲間はいろいろと・・・(笑)

主に座席の臭いが気になって、リハーサル中もマスクを外せなかった私。
舞台の上なら空気が良いのに!と話すと、仲間からは?なリアクション。

◇ ◇ ◇

本番は、直前にマスクを外し、いつでも付けられる体制で入場。

あれっ!?
座席の嫌な臭いを感じない!
そうか、お客様は満席に近く、座って座席の臭いを封止してくれてるのかも♪

心配だった香料臭も少なくて♪

マスク外した方が、マンドリンも弾きやすい♪

のびのび精一杯演奏できました。
実は、一時アリアの歌声に聞き惚れて、楽譜を見失いましたけど、弾いてる真似はお手のもの(笑)

スモークは、呼吸を浅く浅くして耐え、無事本番の演奏もできました。

大勢で作りあげるオペラ。
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
気遣い、暖かく見守ってくれる仲間達、回りで支えてくれ、応援くださる皆さんがあっての私です。
感謝の一言では足りません。

◇ ◇ ◇

今朝は、だいぶ身体は重いです。
でも、今日も演奏です!

昨日の経験をもとに、出発準備に取りかかります!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2016-11-27 06:10 | マンドリン | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風