人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

幸せいっぱいの演奏会♪「オペラ四万十」

私は~マンドリンオーケストラで演奏するオペラなんて、音量のバランス悪いし、私の好みではないと思ってました。

弾いて!って熱心に頼まれたのと、オペラなんて滅多に無いから思い出の1つになるかと、体調に不安がありながら参加表明。

楽譜を見たら、さほど難しくないと思われた箇所も・・・練習に参加てみると、場面転換など速度の切り替えの多さに狼狽え。

合唱との合同練習も、これまでの演奏会と同じ感じから、動きが付き、表情が付き、演出家の先生の指導が入ると・・・ガラリと良い感じになってきて。

なかなか揃わないメンバーも、揃ってソロ歌手の美声に聴き惚れながら、オペラが見えてきて♪

私も、やっと全体の流れがつかめ、ワクワク楽しくなりました。

とても大人数の出演者が、それぞれに活躍して1つの作品を作りあげるという、楽しさや喜びをたっぷり味わうことが出来ました。

マンドリンオーケストラによるオペラも、なかなかのもの!
最初は冷ややかな部分もあった私の気持ちは、どんどん引き込まれて、大ファンになっていきました。

◇ ◇ ◇

c0330749_06094085.jpg


本番の会場は、こじんまりとしたホール。

客席を潰して作られたオーケストラピット。
私の席は、手を伸ばせばお客様と握手も出来そうな距離。

お客様は、ソロ歌手の息使いも感じる、目の前の奏者の頑張り(?)も見える、臨場感溢れるオペラを鑑賞できたのでは!
私も、1度客席で観たかった!

演奏しながらも、歌声が演奏が・・・心に染みてきてウルウル。
私も、心を込めて演奏!
しっとり美しいところもあって、マンドリン演奏、このオペラにぴったりではないか!

こんな舞台は初めてのハズの小中学生達も、元気に大役を果たしてくれました。

本番は、あっと言う間に過ぎて行き、終わらないで!と叫びたい気分でした。

「オペラ四万十」ばんざい!

◇ ◇ ◇

演奏終了と同時に、次々と私の横にもお客様が来られお礼や感想を伝えてくれました。
こんな事、ステージの上に居たらあり得ません。

私の名前を呼ぶ方が・・・何年ぶりかの友達が側に来てくれててビックリするやら嬉しいやら。

終了後のロビーも大変な状態だったそうです。

私は、化学物質過敏症(CS)。
大混雑のロビーは、ちょっと恐ろしくて向かえず、たぶん来られているハズの方にも会えず残念でした。

でも、舞台の余韻を味わいつつ、ピットの片付けを・・・少し手伝いました。

ああ~参加出来て良かった♪

何度も、もう弾けないと諦めつつ、体調の良い時を見つけては手にしてきたマンドリン。
こうしてオペラとの共演が出来たなんて、夢見てるような・・・。

いろいろあったけど、倒れずに弾けて良かった!

大勢のスタッフ、出演者、仲間達、友達・・・たくさんの方に支えていただいたから♪

深く感謝しお礼申し上げます。

c0330749_06044648.jpg


この写真は、お客様が帰られた後に出演者が客席に集まったところ。
こんなにいっぱい居たんだ!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-11-28 21:27 | マンドリン | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風