人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

古くなっても苦しいキッチン合板・・・リフォーム工事

演奏会でフィーバーして、翌日は怠くて重くて思うように動いてくれなかった身体も、徐々に回復中。
夢のような数日から現実世界に・・・

予定より2ヵ月遅れで、すっかり寒くなってしまったけれど、明日からキッチンリフォーム工事が始まります。

昨日は、工事前のキッチンで、要るものと処分するものの仕分け作業。

これだけ工事が遅れているというのに、我が家の準備も遅れに遅れてます(笑)
(夫が、ずいぶん前に、かなり処分済みですけど)

◇ ◇ ◇

ごく一般的な合板のキッチン。
40年以上使用していても、扉を開けただけで臭い!

私は、この合板がとても苦手な化学物質過敏症(CS)。

合板は、接着剤の塊だから!と思っていたけれど、キッチンに関しては更に防虫剤や防カビ剤などの薬剤が、多く染み込ませてあるのではないか!?
その為に、私は~吐き気、頭痛、息苦しさ、動悸、腹痛、下痢、眼の痛みなどの症状が出るのでは!?と考察しています。

40年以上使用していて、揮発は進んでいるハズですが、まだまだ私には苦しい。
たぶんキッチンが朽ち果てても、接着剤や薬剤は消えないように感じます。

◇ ◇ ◇

活性炭マスクを付けて、姑が使ってた物の中から使えそうな物を物色。

30分ほど作業したところで、お腹がゴロゴロ腹痛下痢で作業中断。

まあ、だいたい済んだから良いか!
要らない物は、工務店さんの方で処分してくれると言うので、キッチンはゴミ置き場となりました。

◇ ◇ ◇

いろいろ私対応で工事をお願いし、大枚叩いてのリフォーム工事。
もう少し妥協したら安くなるのでしょうが。

これからの私の生活を成り立たせる為、必要不可欠な工事と、たった30分の作業で今一度思ったことでした。

どうか、私が使えるキッチンに仕上がりますように(祈)

◇ ◇ ◇

友達が、どこからか入手した情報によると、キッチンに使用されてる合板に、有機リンの農薬が使われているとか。

速攻で現れる私の症状とピッタリ合います。

そこでキッチンメーカーに、どんな薬剤が使われているのか?問い合わせたのですが、メーカーの方では分からないとのこと。

ショールームの展示品は、数種類の天板により、臭いも手触りも違う合板が使われていて、それぞれの合板の違いを教えて欲しい!とお願いしたけれど、これも分からないとのこと。

私は、展示品の中で、自分の感覚で一番マシだった人造大理石に決めました。
展示品の設置時期とかによっても差がありそうですが、これしか判断のしようがありませんでした。

キッチンカウンターは、天板の補強材以外は合板を使用していないものにしました。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-11-30 06:34 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風