化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

昨日も39.0の発熱・・・解熱剤は飲まずに治す!

今回の風邪は、昨年の1月と11月にひいたものとは違うようですね。

だいたい38度の後半の体温が、ずっと高温で安定していました。

これまでなら、上がったり下がったり・・・だったのに。
2/3の12時頃から2/4の19時頃まで、30時間ほど高いままでした。

熱が高い割りに気分は良くて、寒気の連続で気持ち悪いけど、吐き気も頭痛もほとんど無くこのまま解熱剤は飲まずにいこうと思う反面、2/4の13時に39度になった時は、振り出しに戻った気分で・・・いつまで続くのか?と心が揺れました。

それだけ、病原菌をやっつけるのに時間がかかったのでしょうか。

2/4の夕飯の後、うっすら汗がにじみ、37度代の体温になりました。
2/5の3時に目覚めて計っても37.4度でした。

◇ ◇ ◇

しかし、39度近く熱があった時と比べたら、テンションはグッと下がって、気分も優れません。
痰も黄色くなって、なかなか出てくれず、思いきり咳をするので疲れてきました。

これからが勝負のようです。
高熱で頑張った身体は疲れて抵抗力も落ちているハズ!
熱が下がったからと、動き回らず、大人しくしなくては!

39度が続いたということは、癌細胞の卵(?)もダメージを受けて減ってくれたでしょうか!?
インフルエンザや風邪での高熱で、難病が改善することもあるようです。

パワーアップした自分を夢見ながら、もうしばらく養生生活を送ろうと思います。

◇ ◇ ◇

時には、薬剤も必要と考えています。
発熱は、危険を伴いますので、お勧めしている訳ではありません。

私は、自分の体調を注視し、自己責任でやっています。
薬漬けだった身体から、少しずつ薬を減らすことから始め、やっと~私の場合は、解熱剤を飲まない方が良いと、体感的にも思うようになりました。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-02-05 03:40 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風