人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

ふつふつと・・・うつ(聞こえない耳)

ノーテンキでいる方が楽なので、うっとおしい方に傾かないように仕向けることが多いけど、いつの間にかうつっぽくなってきたような。

間近に迫った演奏会、そして友達との再会を兼ねた旅行までは、ハイテンションで過ごしたいのにな。

なるようになるか・・・。

楽しいことも山のようにあるけど、思うようにいかないことも多々あるのです。

◇ ◇ ◇

昨日は、マンドリンの練習。

補聴器にも慣れてきたけれど、自分の出すマンドリンの音が聞こえなくて、難しくも無いところの音を外して焦る。

聞こえ無いまま弾いてるつもりが、弾けてない現実に突き当たる。

お昼頃からは、わりと思うように弾けてヤレヤレ。

でも、どよんとした気分は、何なんでしょう!?

何かが胸につかえているようで、とても重苦しい。

◇ ◇ ◇

聞こえなくなる日がきっと来る!
それは、重い中耳炎を患っていた小学生の頃から覚悟してきたこと。

まだ補聴器が使えるし、補聴器外しても~そこそこ音は聞こえてる。

でも、マンドリン奏者としてはどうなのか!?
家で弾いて楽しむことは出来ても、人に聴いて楽しんでもらうことは無理かもしれません。

◇ ◇ ◇

昨日は、もう1つ・・・。

練習場に行く前に、長年お借りしていたマンドリンより一回り大きな楽器のマンドラをお返ししたのでした。

10年以上も借りっぱなしでした。
いっそのこと売って欲しいと伝えたけれど、私に使ってもらいたいと言うので・・・側にあるのが当たり前となっていました。

今は、マンドリンと更に大きなマンドセロの二刀流。
音は大好きだけど、マンドラを弾く機会も少なくて。

2週間前に突然連絡があり、弾いてないなら返して欲しい!とのこと。

もう一度弾いてしまったら別れも辛いし、ほとんど触れないままお返ししたのです。

マンドリンだって2台もあるのに、ほとんど弾かなくなったマンドラ1台~無くても良いや!

でも、心にはポッカリ穴が空いたよう。
マンドラ~ロス状態。

ご主人に渡したので、彼女には会えていないけど・・・
彼女にとっても大切な楽器。
歳を重ねて~会いたくなったのかもしれません。

私だって、もう何年弾けるか分からないし、楽器の行く末を考えたら、彼女に戻しておいた方が良いと思っています。

でも、私の中にワガママなヤツが居て。
ふと触って気ままに弾く贅沢な時間が欲しい!と泣いているような。。。

マンドラさん、長いことありがとう!

◇ ◇ ◇

ふとしたことがきっかけで、いろんなことが浮かびます。

60年あまり生きてきたら、いっぱいあります。

昨日のマンドリン合奏では、高校生と並んで弾きました。

私にも、こんな頃があったよね。
がむしゃらに弾いて弾いて明け暮れたことを思い出します。

◇ ◇ ◇

マンドラ弾いてる写真、無いみたい。
楽器の写真も・・・。

blogにあったのは、ケースに入った写真。
c0330749_14205976.jpg

左の端が、マンドセロ。
隣が、居なくなったマンドラ。
右の2台が、マンドリン。

マンドセロも借りものなので、サークルを止める時は、お返しすることになります。

◇ ◇ ◇

聞こえない耳と演奏活動。
どうしたものか。。。

とりとめもなく・・・。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-06-05 13:25 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風