人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

衣類は石鹸で洗わない私・・・衣替えも楽♪

化学物質過敏症(CS)仲間は、合成界面活性剤使用の洗剤(合成洗剤)に反応して、とても苦しい症状が出る方が多いようです。

私もその1人で、合成洗剤で洗った衣類を着ている方が近付くだけで、呼吸が苦しく頭痛や胸の痛みや目眩など・・・突然逃げ出したことも度々ありました。

最近は、柔軟剤や添加されてる香料が強烈に前面に出ていて、「香害」を認識することが多いですけど、合成洗剤とミックスされての症状と思っています。

◇ ◇ ◇

CS仲間や患者会では・・・
合成洗剤や柔軟剤の使用を止めて欲しい!
石鹸洗剤でも、香料入りは使わないで欲しい!
と訴え続けています。

しかし・・・
私は、石鹸も苦しいです!

でも・・・
石鹸も使わないで欲しい!
と訴えてみてもハードルが高くて、親しい患者仲間でも実行してもらえていません。

内心ひそかに、人には「柔軟剤止めて!」と無理なお願いをしながら、自分が「石鹸止めて!」と言われても実行出来ないじゃない!なんて患者仲間に矛盾を感じたりもしています。

まあ・・・
私の場合は、無香料の石鹸で洗った衣類を着た人に出会っても酷い症状は出ませんし、大目にみないと誰にも会えなくなるので我慢です。
個人差があり、石鹸NGは少数派のようですから。。。

私の場合・・・
石鹸で洗ったタオルで顔を拭くのはNGです。
自分の衣類も、石鹸使用はNGです。

手を洗うとか、掃除とか、食器洗いには、私も自分が一番楽な石鹸を選んで利用していますので、私自身も妥協の産物の1人です(笑)

石鹸によるものと合成洗剤による症状とは、雲泥の差があって、ひとまず合成洗剤を使う人が減ることを願うことにしています。

◇ ◇ ◇

CS発症以前から、10年ほど前までは、私も石鹸洗剤で衣類を洗っていました。

しかし、いろいろ敏感になる段階で、洗いたてのものはOKでも、洗って1週間も経つと臭くてたまらなくなることに気付きました。
石鹸もいろいろ試したけど・・・。

着ては洗い、洗っては着て・・・忙しかった。

原料である油が酸化して臭っているのではないか!?と教えてもらいました。

仕方ない!
セッセと洗ってました。

◇ ◇ ◇

ある時、CSさんと会うことになりました、
その方は、石鹸も苦しいと言うので、身体も手も会うまでの2週間ほど、石鹸を使わずに過ごしました。
衣類もお湯洗い!

その方が、竹の湧泉(アイシード)を使っていると言うので、私も使ってみることに。

泡もない(笑)
こんなので汚れが落ちるのか?

当時は、転地先で独り暮らし。
ハードな汚れは、あまりなく充分な感じ。

クンクン臭いを嗅ぐと、石の臭い(?)というか、ミネラルっぽい(?)臭いがありますが、それによって症状が出ることもなく、洗ったものを着ていても、いろいろ敏感な私でも臭いは気にならない程度。

嬉しいことに・・・
洗って1週間経った衣類でも、あの油が酸化した臭いにならない!
洗う時も、石鹸の刺激臭もない!

洗濯の回数は、ぐんと減りました。

しばらく着てない服を着ようと思ったら、汚れてないのに洗い直す手間がない!

そう!
衣替えの時も、出してきたものを全部洗い直すこともない!

CSさんに感謝するばかりです。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-09-17 06:33 | 生活用品 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風