人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

CSグループホーム+α・・・構想!?

化学物質過敏症(CS)の避難所、保養施設が必要と、ずっとずっと考え続けています。

実際に、お隣のリフォーム工事の際に使用された薬剤で急激に体調が悪化し、野宿されてた方を数日引き受けたこともあり、他にも突然!外気の悪化で私の避難所にやって来られたCSさん、そして今もたぶん車中泊をされ放浪中のCSさん、遠くから何故か高知に来たいとの相談は数知れず。

私自身、10年間自宅を離れて暮したし・・・。

避難所は必要なんですよね!
急ぐのですが、とっても難しいことだらけで、ちっとも動けずにいます。

私なりの構想。
混沌として、まとまらないけど、書いておかないと消えてしまいそうです。

私の夢物語ですけど・・・。

◇ ◇ ◇

先日、行政の方と面談しながら、防災の話になりました。

具体案として、学校のように複数の教室が使えるなら、CSに個室を割り当ててもらえないだろうか!?と。

そして、防災担当の方から、更に具体的に~CSが入って過ごせる施設があれば、そこをCS避難所としてはどうだろう!?との提案がありました。

そうか!・・・名案と思ったものの、CS患者会が交流出来る場も無い現状が、大きな壁となってお返事も出来ませんでした。

◇ ◇ ◇

考えて考えて~

今の私の構想です。
CSの居場所が無いなら、作らなくては!

公民館のような、複数の人も集まって交流出来る施設と、数戸のアパートをドッキングさせたものが良いのでは!?

普段は、CS患者や一般の方も交えて交流や勉強会に使用し、災害時にはCS限定の避難所として使う。

アパートの部分は、CSさんが近所の工事、自宅のリフォームの時、農薬散布等からの一時避難の場として使用。
はたまた、CSさんが助け合って暮らせるグループホームのようなものも視野に入れ、家の中で繋がってる方が良いかな!?それともお互いの曝露を避けるため、出入口は別が良いかな!?

更に考えているのは、アパートの内装はモデルルーム的に、漆喰であったり、CSに優しい(?)素材でいくつか用意できると、リフォーム工事の参考になると思うのです。

そして、これは工務店や住宅メーカーとタイアップ出来たら良いな!

工務店のモデルルームでもあり、リフォームや自宅の立て替え時に、石鹸生活、無香料生活をすることを条件に、一般の方にも利用してもらうというのはどうでしょう?

公民館や避難所部分は、行政にお願いできないかな?
私は、スポンサーになれないし。

◇ ◇ ◇

もし、この構想が大きなマンションクラスで出来るなら。
合成洗剤不使用で無臭の集合住宅に出来たら最高です。

CSさんが、そんなに居ない!?とは思うけど、実は世の中CS予備軍でいっぱいです。

そしてそして・・・
CSの生活は、食にこだわり、衣類にこだわり、空気環境にこだわる暮し。
他のどんな病気の人にも、健康と思われる人にも理想的な暮し。

CSに学びながら生活改善を目指す方々の集合住宅になれば!

ハードルは、かなり高いかもしれないけど。

私の構想は、膨らみ続けています。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-10-01 17:48 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風