人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

危険!柔軟剤使用の雑巾で拭き掃除

昨夜(10/18)のテレビ番組で、柔軟剤を使用した雑巾で拭き掃除をすると、静電気を減らすことが出来て埃も減らせる!と放送されました。

とても危険です!

ご自宅を、危険な合成界面活性剤で汚染させないでください。

★化学物質過敏症(CS)を発症する恐れがあります。

★柔軟剤の成分が付着し、排除するのが難しく、自宅で暮らせなくなる恐れがあります。


即刻、番組に対し抗議文を送りました。

後程、もう少し詳しく記事アップします。

◇ ◇ ◇

《追記》
詳しく書くと言っても、私は専門知識も乏しく、化学的根拠などは説明出来ません。

あくまでも実体験と直接お会いした、多くの化学物質過敏症(CS)患者さんとの交流によるもの、私の危惧するところを書いておきます。

◆合成界面活性剤入り洗剤や柔軟剤は危険です。

以前は、化学物質過敏症(CS)を発症するきっかけにシックハウス関連のものが多かったのが、最近は近所の柔軟剤臭が苦しい、自分が使ってた柔軟剤の臭いが辛くなってCSに気付く方が増えているようです。

CSの症状は、個人差が大きく、私が辛いものでも平気で使えるCSさんがいたりその逆もあり、反応物質や症状は異なることが多いですが・・・
合成界面活性剤入りの洗剤(合成洗剤)や柔軟剤に関しては、ほとんどの患者さんが、苦しいと訴えています。

CSは、誰がいつ発症してもおかしくないと言われていますが、ある日突然発症して困るのが、これまで自分が使ってきた洗剤や柔軟剤による刺激臭です。

洗剤を変え柔軟剤の使用を止めても、衣類には成分が染み込んでおり、家の中も隅々まで染み込んでいます。

それだけでも苦しいのに!
もし、番組で薦められたように、家中の壁も床も柔軟剤を塗りつけてしまったら、規定された量で薄められていても・・・CSにとっては毒ガス室となること思われます。

これまでも暮らせてきた家なら、危険な柔軟剤を塗りつけてまで、埃を排除することはないと思います。

ご近所の洗濯物からの臭いが苦しくて、引っ越しをされる方がいます。

私も、呼吸困難、頭痛、吐き気、急激な血圧上昇、メマイなど・・・好き嫌いとか嗜好の問題などという生やさしいことではなく、命に関わるような症状で苦しく、ずいぶん探し回って転地生活をしたほどです。

ネット上で書籍で、香害について調べていただいたら、どれだけ危険なものか分かると思います。

私は、生活を見直し治療を重ね、激しい症状は出なくなったものの、ここ数年の柔軟剤のレベルアップ(?)により、以前より更に危機感を覚えています。

どうか、これ以上柔軟剤を使用して、住環境を悪化させないようにしてください。

心配なのは子ども達。
子どもは、自分の症状を上手く説明出来ません。
親もCSをよく知りません。

肝臓の機能も発達してない子ども達のCS発症者が増えています。
親が使用したために子どもが発症する恐れがあり、私は心配しています。

合成界面活性剤の使用を止めてもらいたい!と日頃から思い、blogも続けているというのに・・・昨夜の放送はショックでした。

もう、これ以上CSを増やさないで欲しいです。

番組につられて~家中を、柔軟剤使用の雑巾で拭かないでください。
お願いします!!!


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-10-19 05:44 | お知らせ | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風