人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

とんぼ返り!・・・旅行のアイテム

不幸があって、飛行機で日帰りで出かけてきました。

5年前と同じパターン、同じ斎場。
気持ちが落ち着いたら、体調の比較をしてみようと思います。

帰りの搭乗手続きの前に酸素を吸ったり、防毒マスクを出して一服してたら・・・係の人がボードを持ってやって来た。
c0330749_10484071.jpg

私、もう少し酸素を吸いたかったけど(笑)
ボードには「〇〇さんですか?」と書かれてありました。
携帯酸素、防毒マスク、難聴と事前に連絡してありましたから。
普段は補聴器で聴こえても、空港ビルの雑踏の中ではほとんど聞き取れない私です。

◇ ◇ ◇

今回も活躍してくれたアイテム

《携帯酸素の活気ゲンOQ》
息を吸う時に、この酸素を吸い込む。
吐く時はバルブを閉めて節約。
c0330749_10461274.jpg

葬儀の最中は使えなかった。
航空機内も使えなかった。
航空機に持ち込むには医師の診断書(有料)が必要なので、1時間弱のフライトの間は我慢することにした。
めちゃくちゃ臭い場所では、マスクを外すことも出来ず、酸素と一緒に有害物質も吸い込むことになるので、案外何処でも吸えるものではない。

以前、カニューラも買って実験したけど、管を通ってきた空気は鼻や喉がピリピリ痛くなって吸えなかった。

それでも、少量でも酸素を吸うと頭の霞も晴れて、身体も解れて心地良く、私の必須アイテムです。

《活性炭マスク、防毒マスク》
今回は、自家用車内から活性炭マスク。
同乗した母が、何かを車に持ち込んだ。

c0330749_10461370.jpg

写真左から(左端は袋)、キーメイトマスクCS-5、キーメイト薄手マスク、PM2.5対応BMC薄手活性炭マスク、活性炭シート(洗濯可)、ガーゼ。

空港ビルに入るなり、厚手のCS-5でも太刀打ちできないほどの香料臭。
防毒マスクに切り替える。
c0330749_10461433.jpg


航空機に乗り込むまでは、活性炭マスクで乗り越えられる時もあるけれど、日曜は人も多くてどうにもならない。

空港ビル以外は、内側から・・・ガーゼ+活性炭シート、CS-5、BMCマスク。

CS-5は、息が通り難い分綺麗な空気が吸えるけれど、体調がダウンしている時は息を吸う力が無くて使えない場合もある。

しかし今回は、この組合せで4組使用。
おおよそ8時間位の滞在なので、2時間に1回交換したことになるけど、斎場や火葬場までのマイクロバスの2往復もあったから、もっと交換すべきだったように思う。

《イス付きカート》
c0330749_10461598.jpg

ワンタッチでイスが出せるコロコロバッグ。
日帰りだし、犬の散歩効果で歩けるようになったし・・・持って行こうか?迷ったけれど。
出される食事は食べられそうにないので、お弁当や水筒などの荷物もある。
何より歩く時の支えとなってくれるスワニーのバッグ。
何処でも座れる安心感もある。
昨年秋の旅行でも大活躍。

今回も、持って行って正解でした。
長時間座ることは無かったけど、人(香料臭)と離れて座ることが出来ました♪

ちょっと傷めてた足も、7500歩も歩いたのに、痛くならずに済みました。

◇ ◇ ◇

その他諸々の記録は、別記事にします。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-03-19 07:54 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風