人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

どっこいしょな身体・・・アースデイパネル展後

2018年のアースデイ終了後、へろへろながら自宅に帰ると、お風呂も夕食も家族が用意してくれる恵まれた環境に感謝。

以前は、自宅で泊まることすら出来ず、転地先の家では誰もサポートしてくれる人の居ない1人暮しで、長距離運転もあって辛かったなぁ。

ただひたすら眠くて怠くて疲労感で、夕食を済ませるなり撃沈。
興奮し曝露してるのに眠れるって、最悪の症状ではないようです。

それでも、夜中に膀胱が不快で痛くなり、やっぱり弱点を突いてきたな!という感じ。

私にはよくある症状なので、水分補給に努めたけれど、暑かったとはいえ回数も少なく尿量も少なかった。

気持ち悪くて何度もトイレに通うけれど、出てくれない。。。

暖かくして安静が一番。
夜が明けても寝ていることにする。

パネル展の最中は、不思議な位頭痛を感じなかったけれど、身体の緊張が解れるに従って頭痛や不快感が増えてきた。

これも、いつもの事と受け入れる。

ああ、化学物質過敏症(CS)って、後からの症状もあるから、普通に元気そうに見えてしまうよね。
臥せってる姿なんて、人は知らないんだろうな!

帰宅した時から、エッチラオッチラどっこいしょな身体。

朝からは、一段と身体も重くて動いてくれない。
c0330749_04344487.jpg

いつも飲んでるサプリなど、いろいろ並べてオーリング。
量もいつもと同じで良いそうで、タチオンもグルクロンサンも要らないそうです。
しっかりマスクや防毒マスクをしてたから、曝露は案外少ないのかもしれないね。

前かがみの身体を起こすにも、膝に手を当てて「ヨイショ!」の掛け声が要る。
トイレへの移動も超スローモーション。

椅子に座るにも机に手を付いて、立っているにも支えが必要。

ほとんど寝て過ごす。

休みつつ、洗濯物を洗濯機に入れてたら、動悸や息苦しさがあり、血圧を測ると(157-94)と高め。
ゆっくりしか動けないのに脈拍数は94もある。

携帯酸素を吸ってたら、血圧も135に下がって、安静に寝てて脈は82。

脈拍数は、普段から多い私。

最近、血液検査もしていないけど、静脈血の酸素濃度が高かったこともあった。
酸素は利用されずに戻ってきてるのかな?
もっと酸素が欲しい!と脈拍数を増やしているのかもしれない!なんて考えながら・・・胸苦しくて、呼吸も辛いからシックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテントを閉めて、清浄空気の中で一眠り。

テントの中では、普通に息が出来て♪
空気さえ良ければ元気に成れそう!

そうそう、洗濯物!
洗濯機を覗いたら無い!
家族が干してくれてました。
ありがとう♪

膀胱の不快感は、だんだん減ってはいるけれど、尿の量は少ないまま。

私にとって利尿効果があるハブ茶を飲むことにする。
でも、出ない時に無理矢理飲んで剥くんで、余計に苦しくなったこともあるからほどほどに。

午前中は、ほとんど布団の中。

身体が不快と言うなら眠るし、座ってみて気分が悪くないなら座って用事をしながら、徐々に身体を起こす。

気分転換にふらっと庭に出たら真っ赤なイチゴ♪
c0330749_04243505.jpg

プランター1つじゃ一度に採れる量が少ないね。
娘はあまり好きじゃないそうで、夫と2個ずつ食べる。
貴重な無農薬イチゴ♪
それも、採りたてで美味しい♪

どうも、テントから出ると苦しい身体。
気温も上がって、家中の揮発物質が増えているような感じ。
身体が弱っていると余計に敏感に感じているような。

少し溜まりに溜まった家事をしては、テントで休みつつ、1日が終わる。

夕方、少し尿も増えてきて、これで老廃物が出せる!
でも、しばらく要注意な身体。

また、無理をさせてしまったね。
でも、これ位の症状で済んで良かった。

今度は、オーガニックマーケットでパネル展やるからね(笑)


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-04-24 03:20 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風