人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

ニアミス2件・・・刺激臭(香料系)

数日前、私が出かけて美味しく食べられる数少ないお店でのこと。

こだわりの自然食品店ではないけれど、化学物質過敏症(CS)の私でも食べられる(ダメな人もいると思う)ので、とても助かってます。

何処の飲食店でも、どんなに素晴らしい料理や空気環境の良いお店でも、来客が連れて来る空気(臭いなど)による汚染は避けられない。

空気汚染によるダメージが大きい私。
そそくさと飛び出すことも多い。

それでも、年々危険察知というか、これ位なら大丈夫という、自分用ガイドラインが出来てきたことや、治療や生活改善で体調も良くなってきて、耐えられる(?)範囲が増えてきたように思う。

◇ ◇ ◇

しかし・・・
私が料理を待っている時、危険な臭いは突然やってきた。

後から入ってきた3人連れのお客さんが、私の隣のテーブルに座ると同時にやってきた。

香料臭もあるけれど、ツンと刺激物も混じっている感じ。
とっさに息を浅くする。
どうしよう?

食べずに出たら、他に食べられるお店も無いし。。。

狭いお店で、こっそり臭いから帰る!と言っても・・・臭い当人だけでなく、他のお客さんにも知られてしまう。

とりあえず、反対側の椅子が空いていたので、そっと隣の席に移動して料理を待つ。

ああ・・・これ位じゃあ避けられるわけがない。

やってきた料理を、ガツガツと大急ぎで食べ始める。
早く食べてしまおう!

そしたら・・・
「こちらの席にどうぞ!」という店主の声。

少し離れた席が空いたようで、食事の途中なのに、移動を勧めてくれた。
天の声だ♪

移動先の席は、横の窓も開けられていて、臭いお客さんから5mほどしか離れてないけれど、臭いは感じない。

嬉しかった!

店主は、私が化学物質過敏症で臭いなどで体調が悪くなることを知っている。
店主自身も私ほどではないけれど、臭いを察知できるようです。

臭うお客さんに気付き、私が1つ席を移動したのにも気付き、機転をきかせてくれたよう。

残りの料理は、ゆっくり味わっていただきました。
それでも、長居は無用。

何だかんだと、いつもはおしゃべりするけど、さっと帰りました。

食事中は、マスクも出来ないし。
ほんと、困るんですよね。

しかし、危険な臭い(?)でした。
近寄って聞けるなら、お洗濯に使ってる洗剤は何なのか?聞きたい感じ。
抗菌剤入りかな!?

冷や汗ものの事件。
体調悪化もなく、私のお腹も満たされて助かった!
店主さん、ありがとう!

他の居合わせたお客さん達に、不快な思いをさせずに済みました。

◇ ◇ ◇

そして、もう1件。

サークル仲間のものを、まとめてネット注文したことから、集金をすることがありました。

原則お釣りは無しで、調度の金額を入れて欲しい!と・・・次々とファスナー付きの袋に集金。

自宅に持ち帰り、ぐちゃぐちゃに放り込まれたお札を、一度束ねておこうとファスナーを開けたら~鼻がムズムズしてくしゃみ数回。

臭いも感じてないから、いきなり何だろう?と思いつつ、お札が原因と思わず取り出す。

すると、くしゃみが連続で出だして止まらない。

お札は、いろんな臭いを連れて来ることを、私は知っている。
マスクはしてなかったけど、息は浅く臭いを吸い込まないようにしていた。

くしゃみだけでなく、鼻の奥が痛くなって、水鼻をティッシュでかむこと数回。

こうなったら、お札が原因なのは明らか。
大急ぎで机の上のお札を袋に片付ける。

部屋を出ても、くしゃみやら鼻をかむのに忙しかった。
そのまま、出掛ける用もあったから、家も離れた。
空気清浄機がクリーンにしてくれるのを待つ。

お札の臭いを嗅いだら香料臭もあると思う。
息を止めるようにして接したのに、私の鼻は、えらいこと反応した。

私の鼻。
水鼻が出るなんて、滅多にない!
こんなに突然は・・・初めて!

いったい何もの何だろう?

世の中、ほんとに危険物質が多い。
見えない相手を避けるって大変。

避けてたら体調も良くなってきて、以前よりは鈍感になってきた私なのに。

年々、新たな危険物質が増えていると・・・身体は教えてくれる。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-05-12 01:48 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風