人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

なぜ野菜を育てるのか?

昨年までの10年間、自宅を離れて転地先で独り暮しをしていた。

10年前は、今よりずっとヨレヨレで、農薬や化学肥料を使って育てた野菜は、触るだけで違和感を感じ、茹でた時の湯気で吐き気、口にすると砂か何か食べ物と思えない味が舌に刺さった。
野菜に限らず、いろんなものを食べては、お腹も下したし、嘔吐することも多かった。

◇ ◇ ◇

転地先の近くには、安全な野菜を売る自然食品店がなく、週に1度自宅に向かった時に手に入れるしかなかった。

青菜は・・・1週間はもたない。
野菜を買ってきても、体調が悪くて料理どころではない日も多い。
手際よく保存食を作ってストックするなんてことも無理でした。

◇ ◇ ◇

2軒目の転地先で、1坪足らずの畑の一角を使わせてもらって野菜を植え始めた。
足りないので鉢植えも♪

3軒目の転地先(今も通う古民家)は、家の回りが畑で、少し離れたところの畑も使わせてもらい、たくさんの野菜を育てるようになった。

◇ ◇ ◇

畑から収穫して、直ぐに調理するから冷蔵庫に野菜を入れることも少ない。
旬の野菜しか食べない。
規格外の小さい野菜の調理は面倒ではあるけれど、とても自然でシンプルで、私は満足していた。

◇ ◇ ◇

今は高知市内の自宅で暮し、自然食品店も何軒もあるし、オーガニックマーケットも週に1度開かれる。

息子が料理をしてくれることもあって、今も私は野菜を買う習慣がない。

旬ではない野菜は・・・違和感がある。

◇ ◇ ◇

植物を育てるのが好き♪

それも大いにあると思うけど、見て触れてパワーがもらえるんですよね。

私が野菜を育てても、体力もなくて、農家さんの足もとにも及ばない。
買った方が安上がりかもしれない。

でも、何となく、野菜を遠くから運んできて、たくさんの人の手をわずらわせて・・・それを高いの、安いの、出来が良いとか悪いとか言いながら買って食べるって私は嫌。

野菜作りの手間暇考えたら、どの野菜も安過ぎる!

それに、何故か自分で育てた野菜は、とっても美味しい♪

◇ ◇ ◇

古民家で暮していた時は、疲れていても、帰宅したら一時~畑を眺めるのが日課だった。

外出先の喧噪や、運転による眼の疲れを癒してくれる。
閉じ込められた家の空気より、多少農薬汚染があっても外の空気が楽なこともあったと思う。

◇ ◇ ◇

昨日は、パネル展でほとほと疲れていたけれど、鉢植えのストックエンドウを収穫♪
c0330749_13583310.jpg


高いところは、窓から収穫。
c0330749_13574348.jpg


もう~そろそろ終りですね。
柔らなシソの葉も詰みました。
c0330749_14013944.jpg


この後・・・布団で沈没。
今日も沈没。

◇ ◇ ◇

スナップエンドウ・・・ほんとは、別の品種のようです。
化学物質過敏症(CS)農家さんのお友達にいただいた種を蒔きました。

1ヵ所に1つしか花が咲きません。
鉢植えなのに、たくさんの実をつけてくれ、何度も美味しくいただきました。
ありがとう♪

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-05-13 13:15 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風