人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

化学物質過敏症(CS)をどう伝えるか!?

今年は、仕切り直しというか、あちこちで化学物質過敏症(CS)について話す機会が多くなりそうです。

話をすることが苦手な私。
慣れない空気環境に緊張も加わると、口が強張ってしどろもどろになってしまう。

ある程度、自分の言いたいことをまとめておかなくては!

発症の経緯を聞かれることが多いけど・・・
化学物質過敏症について興味をもってもらうだけならともかく、山のようにある課題をどうやって解決していくのか!?という点について時間を割きたいから、発症の経緯はなるべく簡略しようと思う。

私の発症の経緯を語っていたら、何時間もかかってしまいそう。
語りたい部分ではあるけれど、私の講演会ではないから。
「近所の工事のわずかなシンナー臭により、これまで体感したことがない目まいや吐き気、顔が痺れる危機的な症状が現れ、発症に気付きました。」で充分かもしれない。

聞く相手も、発症のくだりだけで、何時間もの話になるとは思ってないと思う。

◇ ◇ ◇

今、とても深刻なのが香料の問題。
そして、間近に迫った農薬散布。

患者の工夫や努力では、何とも避けられない空気汚染。

多くの人を動かしていかなくては!と思うと気が遠くなる。

そして、環境がどんどん悪化している証拠に、化学物質過敏症の発症者が増えている。

私自身も感じているけれど、医師もはっきりと声をあげてくれた。

以前は、中年の女性が多かったのに、若い女性も発症するようになった。
私の娘も・・・。

そして、子どもの発症者が、確実に増えている。
親が先に発症していても、子どもまで!と思いたくないのか、気付くことが難しい。

親が発症していないのに、子どもが発症する例も増えてきた。

症状を伝えることが出来ない幼い子どもたち。
このまま曝露していたら、重症化の恐れもある!
急がなくては!

先日のパネル展でも・・・患者さんの情報が入ってきた。

別ルートからも連絡があり、親子と面談を計画中。

誰に何を訴え、どんな情報を手渡すのか!?
患者会メンバーと策を練らなくては!

と・・・思うものの、私はパネル展疲れで朝から晩まで布団の中。
仲間は、復活できているのだろうか?

私の力なんて微々たるもの。
知識も足りない。
何が出来るのか?
でも、何もせずにはいられない。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-05-14 01:23 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風