人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

種の整理・・・思い出と断捨離と

農薬曝露を避けるため、とじ込もっていた間に・・・種の整理。

冷蔵庫の野菜室にある種ケースを出してきた。
もう、ケースはいっぱいで、入りきらないものも増え、新しい種はあちこちに・・・を、少し前から集合させていた。

買ってきて、蒔いて育てたけど残っている種もあるけれど、ほとんどが自家採取の種たち。

そして、譲っていただいた貴重な種とも久しぶりに対面。

◇ ◇ ◇

手に入れた種は、ごく少量であっても全部は蒔かずに残しておく。
発芽が上手くいかなかったり、種採りできなかった時のために残してある。

残した種も、出来の良かった年もあれば、悪かった年もあるので・・・数年分残してある。

それを繰り返す結果、年々種は増えていく。

自家採取の種は、やたらたくさん採れて自分では蒔ききれないほど採れるものもあるけれど、出来た種を畑に放置すると収拾がつかなくなるし、かといってゴミに出す気になれず種ケースに入ってしまう。

仲良しの友達にプレゼントもするけど、当然ケースは満ぱい!

◇ ◇ ◇

c0330749_05545775.jpg


おお・・・!
染めの趣味をもつ友達に全て譲ったと思ってた藍の種が出てきた♪

古民家畑で生えてるハズなんだけど、イヌタデと区別出来なくなってて、種採りをあきらめたもの。
10年近く前に、種交換会で九州の方から譲っていただいた貴重な種。

自宅なら、イヌタデも少ないから、ちょっぴり植えられるかな!?


そして、ライ麦と、いただいたまま蒔けていない農林61号(小麦)も出てきた!
c0330749_06060924.jpg

無いとあきらめてたものが出てきて大感激♪

ライ麦だって穂がいっぱい出来たところで、カメムシが大量にやってきて、50×100cmほどの小さな畝(?)で、朝に晩にカメムシを取っても取っても、飛ぶのが得意なカメムシで取りきれず。
ほとんど実らなかった記憶がよみがえる。
ダメもとで集めた種。
ぺしゃんこで、発芽しないかもしれないけど植えてみよう!

・・・なんて、小さな種にはそれぞれエピソードが詰まってて、なかなか棄てられない。

◇ ◇ ◇

オイオイ!断捨離は・・・どうするの!?

山のようにあって、古くなったハブ草の種とかを棄てる。
買って来た、今も売られてる種の古くなったものは棄てる。
量を減らして棄てる。

私にしては、ずいぶん頑張って棄てたけど・・・
c0330749_06224826.jpg

ケースは満ぱい(笑)

入りきらない分は、処分できたということか。

昨年の田辺大根種は、今も古民家の土間にぶら下がっているのですけど・・・どうしましょう!?

今年の田辺大根の種は、例年になく順調♪と思ってたのに、昨日久しぶりに南国畑に行ったら、一番上等なところから、種は食べられてました。
どうか、ほどほどに願います。
c0330749_06264068.jpg

古民家畑の種は、種採りする気になれない位、ほとんど食べられてしまってます。

これだから種は棄てられない(笑)


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-06-13 05:32 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風