化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

じゃが芋ゴロゴロ、イラガも発生・・・古民家畑

古民家に向かう1日は大忙し。

数日間、ほとんど布団で寝てばかり居た人とは思えない(笑)
これだから、病人と思ってもらえないのでしょうね。

空気が良ければ動けるし、悪い空気だと数秒で動け無くなる変り身の速さは、我ながら驚くばかりです。

◇ ◇ ◇

古民家で過ごす短い時間。
空気はちょっと苦いけど、自宅周辺よりずっとマシでも、薄手の活性炭マスクは着けて畑作業。

でも、その前に・・・大きな柿の木を見上げたら、怪しい葉っぱ発見!

高枝挟みでそーっと切って降ろすと、イラガの集団。
まだ2mmほどで、びっしり並んでました。
この柿の葉1枚のイラガでも、大きな柿の木は坊主になってしまいそう!

他にも何ヵ所か見付けて駆除。
大きくなって、木全体に広がる前に見付けて良かった。
刺されたらえらいことです。
毎年の恒例行事ですね。

◇ ◇ ◇

昨日予定していた最優先の作業は、じゃが芋掘り。
すっかり枯れたじゃが芋を、雨が降る前に掘っておきたい!

マルチを外し、たっぷり被せてあるもみ殻を避けたら・・・じゃが芋ゴロゴロ顔を出しました。
c0330749_07403252.jpg

元気だったのに、急に斑点が出て、さっさと枯れてしまったのは、南国畑と一緒です。

でも、南国畑よりは大きめなのも採れました♪
c0330749_07435731.jpg


ミニミニサイズは、また炒め煮かな!?
リオ(犬)とせっせと食べなくては!

何故か、レッドアンデスが3本だけ健在なので、掘らずに残しました。
c0330749_07473636.jpg


アッ、玉ねぎのマルチも片付けなくては!・・・また今度(笑)

じゃが芋は、自宅で乾かしましょう。
先週抜いて、軒下で乾かしてた玉ねぎも持ち帰ります。

玉ねぎは、広い古民家に置いても良いけれど、腐るものも出ると思うので、自宅で管理しようと思います。

これで、じゃが芋と玉ねぎ1年分、足りるかな!?

ああ。南国畑にも掘り出してないじゃが芋があるハズです。
雨が無く、農薬が無い日で掘れる日は、あるのでしょうか!?

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-06-15 07:17 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風