人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

防じんマスクの活用・・・お試し中

活性炭マスクは化学物質過敏症(CS)の私には救世主。

キーメイトマスクを主に使ってきたけれど、防ぎきれないものがある。

薄手のマスクは、呼吸も楽だけど、ガスは活性炭が吸着しても、埃の粒は素通りしてくるような。

ある時、インフルエンザになりたくなくて、活性炭マスクの外側にウイルス対応のマスクを着けてたら、煙草の煙に出会っても、活性炭マスクオンリーの時より楽だと思った。

防ぎきれはしないけど、軽減してくれるように感じた。

ウイルス対応・PM2.5対応・防じんマスクは、活性炭オンリーより役立つと感じた。

◇ ◇ ◇

ちょっとお高い防じんマスクを着けたら、フィット感が素晴らしくて気に入って♪

フィットし過ぎてマスクの中が、めちゃくちゃ湿気てサウナ状態という体験から、排気弁付きマスクを買いました。

しかし、一般の不織布マスクもそうだけど、防じんマスクは抗菌処理がダメなのか、私は苦しくなるので使えません。

活性炭不要の時も、必ず活性炭マスクを内側に重ねて使ってきました。

でも・・・何かとものぐさな私。
臭い防じんマスクを、高かったから棄てられずに、その辺に放置してて・・・ある時試しに着けたら、OKになってました。

私だって、干して使う人がいることも。
しかし、私は干してたら、たぶん忘れてしまうし、長期間干してたら埃を被ってしまうし不衛生。

でも、でも、これも有りかな!と、ずいぶん時間がかかったけど・・・やっと思えたのです(笑)

家の埃を吸うことになっても、頭痛や発熱を伴うPM2.5を防げたら良い!

・・・で、私の部屋の見えるところに干してます。
c0330749_06452795.jpg

いつ干したのか・・・やっぱり不明となってます(笑)

◇ ◇ ◇

やっと本題に!

防じんマスクだけで使おうと干していたけれど、今は農薬散布の1回目のピークです。

防じんマスクだけでは危険です。

ピンチはチャンス!
今がマスクお試しのチャンスです。

フィット感の良い防じんマスク
c0330749_06502444.jpg


内側にBMCの活性炭マスクやキーメイトマスクを突っ込んでみました。
c0330749_06514189.jpg


カップ型の方は
c0330749_07041274.jpg

耳かけ式にも出来るけど、後ろにフックが付いてて、ギュット締めても耳が痛くない。
c0330749_06574120.jpg

このマスク、使い終わったら、フックを他のマスクに付けて再利用しようかな。

もう1つの上下で留めるマスク
c0330749_07051229.jpg

私はしっかり止まるように思います。
c0330749_07011376.jpg

でも、短時間ならOKだけど、使用時間が長くなると、ゴムで首が痒くなる。。。
これも、工夫が必要な感じです。

こちらのマスクの方が、半分にたたんで持ち歩けるし、BMCマスクもキーメイトマスクも、横を折るだけで、装着は簡単。
c0330749_07080136.jpg


まだ、ちょっとしか試せてないけど、良い感じです。
活性炭マスクオンリーの時より、マスクのすきま風から有害物質が入らないように思います。

何と言っても、防毒マスクより軽い!

このマスクは何もの!?
何処かblogで書いてます。
後で探しておきます。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-06-16 06:15 | CS用品 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風