人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

畑用のテントを買った

注文してあったテントが届いた。

シックシェルターではなく(笑)畑用。

日光や熱に弱い化学物質過敏症(CS)の私。
ビーチパラソルを畑に挿して作業しているけれど、ちっともはかどらない。

体力も、あっという間に消耗してしまうから、時間が勝負。

以前、友達とタープを張っての畑の開墾は快適だったけど、強烈な突風で柱も曲がって使えなくなった。

畑に張りっぱなしは無理だから・・・いろいろ考えて、日除けテントを買うことにした。

◇ ◇ ◇

スチールは重いから、壊れる心配もあるけど軽いアルミにした。
私一人でも運べそうな10kg足らず。

早速、活性炭マスクをして組み立ててみる。

パネル展とかでテントを立てたことはあるけど、一人で立てたことはない。

何でも一人で出来ないとね♪

説明書を見たら「大人2人以上で組み立てること」と書いてある。

しまった!

でも、この手のテントを、オーガニックマーケットで一人で立ててる人居たよね。
家族に手伝ってもらえば出来るの分かってるけど、一人でやってみる。

庭は暑いから、車を置くスペースで。

あっちを引っ張り、こっちを引っ張り・・・高さの方は上げなかったけど、一人で出来た!

c0330749_15471599.jpg

マスクして、新品の割に強烈な臭いはなく、外で使うものだから、直ぐに使えそう♪

夫の車が戻ってくる前に、一旦フレームはたたんで、カバーの部分は庭の物干しで日光と風に晒す。

もわーっというか、ぶわぁーっというか、熱風が渦巻いている感じ。

◇ ◇ ◇

このテントなら、古民家の方でも使えるかも♪
もう少し、涼しくなってからだけど。

災害時もこれがあると助かると思う。

犬猫連れて避難しても、キャンプ用のテントがあっても、日中や雨の日は、こんな大きなテントがあると楽だと思う。

転地先が見つからない時は、山奧でのテント暮らしも考えてたけど、雨の日のテントは・・・とっても辛い。

室内で、シックシェルターに閉じ籠る以上に大変だと思う。

車で農薬散布から逃れて高原に行った時も、ずっと車で過ごすのは大変で、リラックスできる椅子があっても影が欲しかった。

憧れのテントではあるけれど・・・

テント買うお金があれば、どんだけ野菜買えるんや!?(笑)
野菜を買った方が早いようにも思う。
元を取る前にテントは壊れるような気もする。

でも、私はいっぱい楽しみたい!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-07-25 15:29 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風