人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

眠りが浅かったのは農薬曝露かな!?

昨夜は、リオ(犬)もやって来なかったし、エアコンの空調も良い感じだったのに・・・眠れなかった。

1~2時間毎に目覚め、寝付いても直ぐ目覚め、いっそしばらく起きていようか!?と思うけど頭は朦朧。

ずっと起きてるような眠ってるような、眠りが浅いまま朝になってしまった。

◇ ◇ ◇

ずっとこんな夜だった。
それが、数日前から少しずつ眠れるようになってきてたのに。

そうか・・・

ここ数日は若干PM2.5が多いものの、自宅近くは農薬汚染も少なくなって、マスク無しでも居られる空気だった。

それが、昨日は古民家方面に出かけ、移動途中はエアイーサー(空気清浄機)を動かし、活性炭マスクをしていたけれど、生姜畑や柑橘類の畑近くを通過する時、眼や喉に違和感があった。

古民家近くは、数日前から順次~大型機械による農薬散布が始まっているので防毒マスクで運転。
c0330749_05560139.jpg

(写真は、数年前の資料)

機械散布地から数キロは避けても、とても空気が苦く農薬汚染空気。

直接作業を見たわけではないけれど、機械散布されないところも個々の田んぼや生姜畑に農薬が撒かれていたと思う。

私としては、防毒マスクも使用し、短時間で通過し、お昼には引き上げ自宅に向かったし、曝露も少なく済んだと思っていたけれど・・・口は苦く、眼や喉の違和感や頭痛や身体の強張り等の農薬曝露時の症状が少々あった。

喉元過ぎれば・・・で、自宅近くで農薬を感じなくて忘れそうだったけれど、グルクロンサンも飲んだ。

他に眠れない原因は・・・今のところ思いつかない。

◇ ◇ ◇

古民家周辺の農薬散布は、今は田んぼの1回目の散布のピーク。

バラバラと散布は続き、8月末に2回目のピークとなり、9月半ばまで油断は禁物。

古民家周辺は、散布期間も長い。

こう考えると、数年かけて自宅のリフォームし、戻って来たのは正解だったと思う。

しかし、長い分ずっと避けるのも難しく、今日も休みたかったけど仕事に出かけます。

マンドリンは、暑さもあって2週連続でお休みしました。
まあ、以前は身体も起き上がれず夏はほとんど休んでたから・・・合奏パートが足りなくて迷惑かけてるけど、仲間も諦めてくれてると思う。

なるべく早く帰って来よう!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-07-27 05:34 | 農薬散布 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風