人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

19日ぶりの待望の雨・・・次は台風(進路がいつもの逆)

高知県は、梅雨明けの7月10日からずっと日照り続きで、畑はカラカラに乾いて地割れも・・・。

夜中に雨が降ったようで、久しぶりに今朝はしっとり湿った土を見た。
c0330749_18575461.jpg

「梅雨明け10日」と言われるように、晴天が続きやすい時期ではあるけれど、19日間も夕立もないのは異常だった。
正確には、一度霧吹き程度のお湿りとも言えないものが一瞬降ったけど。

古民家の方は、夜中の雨もなく、今朝もカラカラだったけど、仕事中に黒雲に覆われて、まとまった雨が降ってくれた。

枯れかけた畑の野菜は、生き返ってくれるだろうか!?

◇ ◇ ◇

大きな災害ももたらした梅雨末期の連続豪雨。
異常な日照りと高温の日々。

それが・・・今度は、明日には台風がやって来るそうな。

最初は、東海から日本海に抜ける予報だったのに、どんどん修正されて四国が予報円の中心に入ってきた。

いつもとは逆に東から台風がやって来る!

台風の中心が、何処を通ったら危険とか・・・逆コースだと読み辛い。
風も逆だろうし、地形の影響もあって?私にはだらけ。

スマホの天気図を逆さまに見てみたり(笑)

極端な天候と、どう付き合えば良いのやら。

畑には、もう少し雨が欲しいけど、大雨や暴風は要らない!

どうか大きな災害になりませんように(祈)

◇ ◇ ◇

私が大学生の頃、雨台風が居座って、ダムが満杯になり、これから放流を開始する!自分の身は自分で守って下さい!と広報車が走った日のことを思い出す。

行政が無責任な!との批判もあったけど、最善の方法だったのではないかと後で思う。

誰かをあてにしていてはイケナイ!

台風が来る度に、大雨が降る度に思い出す。

重い家具を2階に上げ、へとへとになった。

水は対岸に溢れて、たくさんの家が浸かったけど、私の居た家は~幸い床下浸水で済んだし、昔の高床の建物なので泥出しする必要も無かった。

昔は、毎週のように台風が来て、何処かが浸かっていたような。

そのおかげで、高知市の排水は大雨でも耐えられるように整備されてきたと思う。

若い人は、水害の経験も少ない。

私は、実際には大きな被害に遭ってはいないけど、60歳を過ぎ・・・見聞きしてきたことを、伝える世代になってきたと思う。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-07-27 18:11 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風