人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

体重45kgに迫る・・・体重の推移(55→41→45)

体調不良を自覚する前、2000年頃は55kgあった体重。

じわりじわりと減って行き、2005年に化学物質過敏症(CS)と診断を受けた頃から、それまで平気で食べていたものが苦くて食べられなくなり、食べてはお腹を壊すことが増え。

2007年から単身で転地生活を始めるようになってから、自分では懸命に食べてはいたけれど、吸収できなくなっていたのか!?更に体重は減り。

2008年の頃は、皆に痩せたと心配をかけました。

その頃の体重が45kg。

皮膚もシワシワで、お風呂上がりに身体を拭いても、しわの中に水分が残って、拭き取るのに時間がかかりました。

腕にどんなに力を入れても、力こぶどころか固くもならずぷよぷよ。
腰骨の出っ張っているところは、擦れて血がにじむ状態でした。

それが45kg。

◇ ◇ ◇

2010年に、昨年まで暮らしていた古民家に引っ越してから、農薬散布は苦しかったけど、家探しのストレスが無くなったからか!?いろいろあって、治療の回数も増やしてがむしゃらに頑張った甲斐があったのか!?体調が上向き始めました。

でも、体重は43kg。
皆には、太った!と言われたけど、激やせの時より減ってました。

それから、ずっと43kgをキープ。

◇ ◇ ◇

でも、昨年の夏は酷い湿疹が突然現れて、食べても痒みが増すので食べられず、41kgに。。。

◇ ◇ ◇

それでも、湿疹が治ってからは、毎日散歩にトライし、冬場は発症していることを忘れそうな位、時々はダウンするものの身軽に動ける身体になりました。

それでも、半年経っても体重42~43kgがやっと。

もう、43kgがベストの体重かもしれない。
BMIは16足らず。

理想体重の60kgにはなりたくないけど。

◇ ◇ ◇

それが、今年(2018年)の6月頃から徐々に増えて・・・今45kgに到達!

毎年、夏場は体調も悪くて体重は減るのに、珍しいことになってます。

昨年から自宅に戻って、息子の手料理を、家族と共に楽しめる生活になったのもあるかもしれないけど。
41kgまで落ちたよね。

昨年は、生活の変化でゆとりも無く、朝昼の銘々自分で作る食事は、パンだけ立ったり、添加物の少ないインスタントだったりでした。

でも、何とか更に元気になりたくて!

せめて玉子焼きを作るとか、リオ(犬)のご飯と一緒に(笑)野菜スープを作るとか。
シンプル過ぎて、料理と言えるものではないけど、可能な限り食品添加物も減らした食事に、マイペースながら取り組んだ・・・結果でしょうか?

体重を増やすのは目的ではないけど、私の身体の指標の1つ。

しばらく45kgをキープできると良いな♪

しかし、45kgって・・・激やせの時の体重。
それも10年前。

10年かかって振り出しに戻ったというか、これからなんだ!という気分です。

体重は増えても、今は体調の方がイマイチなので、身体が重いと辛いようにも思います。

激やせの45kgと今の45kgは、筋肉が違いますね。
しぼんでないから・・・(笑)

◇ ◇ ◇

パン好きだから、認めたくない気分ですけど・・・。

パンを減らしたり、ボーンブロス擬きの鶏ガラスープも、お腹は喜んでるように思う。

今もお腹はゆるい。(吸収できてない)
でも、昔から比べたら、壊れる回数も減った。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-12 06:14 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風