人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

除草剤は危険!・・・知らせて欲しい

高知市の田んぼは、稲刈り時期になりホッとしているところ。

しかし、猛暑、酷暑であっても草は元気に伸び続け、除草剤散布の危険は~まだまだ続く。。。

巷の方々は「草殺し」と言って、気軽に噴霧器などで散布する。

農地だけでなく、家の前や道端、草が生えるところは何処でも撒く。

◇ ◇ ◇

以前の草殺し(除草剤)は、ツンと消毒薬のような薬品臭があったけど、最近のものは臭いも無い。

除草剤を撒かれて、草が焦げ茶色の見苦しい枯れ方をするのは数日後のこと。

撒いてる現場を見なければ、散布直後とも知らずに、除草剤にさらされる。

知り合いの犬は、草むらを歩いてしまったのか?除草剤が付いた足を舐めてしまったのか?突然血を吐いて・・・獣医さんに農薬が原因と言われたそうな。(危なかったけど命は助かった)

◇ ◇ ◇

私自身は、急に寒気がして怠くなり、微熱が出たこともある。
まるで風邪をひいたような体調。

近所の庭先に、バケツとひしゃく。
濃度が濃かったのか、草が枯れ始めていた。

田んぼの中の歩き慣れた農道を散歩していて、急に腰の力が抜けた。
景色はいつもと同じ。

おかしい!逃げよう!と思っても、足はいつもの何倍も重く、急いでも牛歩のような歩み。
数秒後には息苦しくなって冷や汗。

その場でしゃがみ込んだら、ますます体調は悪化する。
めまいが始まっても、牛歩でも、懸命にその場から離れて逃げ帰る。
(数日後、散歩道の草は枯れていた)

◇ ◇ ◇

除草剤などの危険性を訴える方の講演を聞いた後。

みつばちだけでなく、私や化学物質過敏症(CS)仲間に大きなダメージが出ているのに、何故商品(農薬や除草剤)は売られるのか?と質問した。

危険性の報道が出来ない仕組みになっているそうな。。。

大きな報道機関が、縛られて言えないなら、私が言うしかないのだろうか。

◇ ◇ ◇

『除草剤で末期ガンに、米裁判所 モンサントに約320億円の支払い命じる』
https://www.google.co.jp/amp/www.afpbb.com/articles/amp/3185756

◇ ◇ ◇

草刈りをする体力の無いお年寄りが、ヨロヨロしながら除草剤を撒いている。

患者会が、危険性を訴えても、役場は前年通りラウンドアップを撒くと事前通知。

事前通知は有り難く、感謝しているけれど、散布場所に立て札を立ててくれないだろうか!(何度も伝えている)

役場が立てたら、一般市民も見習って、撒いたところに立て札を立ててくれるのではないか!?

大勢の日本人が、ガンで死んでいる。
死ぬ前に・・・何とかしようよ!

外国で規制が進んでるのに、量販店では店頭に山積みされて大量に売られている。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-12 09:44 | 農薬散布 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風