人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

代替治療を始めて10年経ちました

体調不良が続き、化学物質過敏症(CS)を発症したのが2005年。

仕事も難しくなり、2006年に家業の店も廃業。

自宅での生活も、工夫を重ねてもどうにもならず・・・。
家族と離れて転地生活を始めたのが2007年。

仕事を止めたら元気に成れると思ったのに。
家を離れたら、元気になれると思ったのに。

24時間続く、息苦しさや身体の痛みは、転地生活に入って少し楽になってはいたけれど、体力はどんどん落ちていきました。

そして、転地したのは良いけれど、自宅に戻ると、これまで以上に身体は悲鳴を上げるようになり、数分しか居られない時もありました。

そんな、お先真っ暗な時期に出会ったのが、今は早朝に治療してもらっている代替治療です。

◇ ◇ ◇

治療院では、ご家族ぐるみで、合成洗剤や柔軟剤の使用を止めて、私が使える洗剤に変更してくれました。

当初は、治療院も苦しくて入れないため、ご自宅の一室を化学物質過敏症患者の治療専用に空けてくれました。

そして、今は治療院で治療を受けていますが、私が曝露しないように他の患者さんが来られる前に治療していただいてます。

身近な家族や友達でも、こんなに寄り添い実践してくれる方はいません。
深く感謝しています。

◇ ◇ ◇

特殊な治療で、文章で書くことは難しく、エネルギー治療と言うか、波動を利用した治療と言うか・・・。

即治療効果を感じることもあるのですが、時間をかけて~数ヵ月経ってから、そう言えば良くなってると感じることもあれば、効果があるのか?なこともある治療です。

10年前は、数人患者仲間も治療を受けていましたが、遠いこともあって数年は通っていましたが・・・今は、私一人かな?

私は、治療効果というか、行かないと体調が悪くなるので、転地先から30分という、他の患者仲間より近いこともあって続けられたと思います。

週3回通っていた時期もありましたが、昨年からは整体の治療も受けたくて、特殊な治療は週1回になってます。

今年あたり1000回になるかと思っていましたが、何だかんだお休みもあって、940回ほどで伸び悩んでいます。

◇ ◇ ◇

我ながら、しつこく通っていると思います。

様々なものに対する曝露症状、精神的なショックや過去のトラウマも、ゼロにはならなくとも軽減出来たと思います。

いまだに農薬で、香料で、PM2.5でヨレヨレになる私ですけど、10年前はもっともっと症状も強く苦しかったです。

10年も・・・ほんとに有難いことです。

私にとって、この治療は必要な治療なので、もう少し続けたいと思います。
自宅から通うのは、大変なんですけど。


過去記事
2008.9.6.出会い♪
https://huukumonmo.exblog.jp/8565105/




1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-09-02 20:21 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風