人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

古民家の空気は苦かった・・・農薬の影響、後遺症!?

昨日は、早朝治療を終えた後、古民家の地域に向かった。

先週に一斉防除(大型機械による農薬散布)も終わり、個別に散布される田んぼもあるけど、ほとんどが一斉防除より前に撒かれる。

なので・・・ゼロではないにしても、農薬汚染は減っているハズでした。

でも、トンネルを抜けて町内に入った途端、空気は苦くなりました。

急激に体調を崩すようなものではありませんが嫌な感じ。

◇ ◇ ◇

少し仕事らしきものも済ませた後、古民家で草刈り作業。

薄手の活性炭マスクをして汗だく。

マスクを外したくて、時々空気チェックをするけど、やっぱり苦い!

盆地だから農薬が淀んでいるのでしょうか?
まあ、田んぼの上に存在しないと、農薬の意味はないのでしょうけど。

◇ ◇ ◇

夕方まで草刈り頑張って、服は古民家で全て着替え、自宅に戻ってシャワーで汗も流したというのに・・・。

身体のあちこちが痒いです。
特に背中の、手が一番届き難いところが痒く、孫の手でいつの間にか掻きむしってました。

腕だったり、お腹やら胸やら、ゲリラ的に痒く、皮膚全体が敏感になってるみたい。

疲れて眠くて、目はつぶれても、痒くて眠れない。

布団の上でバタバタしたり、トイレに行ってみたり。

疲れてるんだから沈没したら良いのに眠れない。

夜中の3時頃になって、ようやく~眠れないのは農薬曝露の影響かもしれない!と思い、タチオンを服用。

即効でタチオンが効いたというより、身体が観念して眠ってくれたと思うけど、やっとトロトロ数時間眠れたような。

◇ ◇ ◇

もともと、昨日はダウンも覚悟でオーバーワークでした。
ボーッとゴロゴロ過ごします。

痒みは、昨日よりマシになったけど、頭は曝露を引きずって休んでくれてないようです。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-09-07 12:40 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風