人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

自室のサッシに目張り・・・近所の工事・コンクリート

近所の新築工事。
コツコツと鉄筋組んだりの作業。

これまでも、何度もコンクリートが流し込まれていたけれど、空気が悪いものの症状も無く過ごせていた。

それが、今日はミキサー車の音がすると思ってたら、空気が苦く、喉が締められるような圧迫感があり、少し頭痛が始まった。

文章にしたら、シロアリ駆除剤が蒔かれた時と似ているけれど、もっと埃っぽい感じの空気です。
(症状は、シロアリの時より軽いです)

シックシェルターの空気清浄機に加え、エアイーサーも動かしたけど、気分が悪くなってテントにこもった。

テント内だと症状がどんどん消えて行く。

現場監督に、コンクリートを入れる工事がいつまで続くのかを確認。

来週の工事日程に入ってるシロアリ駆除剤散布も、前倒し変更が無いか確認。

工程表に変更があったそうで、新しいものを届けてくれるとか。

時々は、連絡しないと・・・忙しいからと、ひょっと連絡を忘れられたら困るので。

◇ ◇ ◇

実は、古民家に置いてあった、大きな養生シートを自宅に持ち帰っていた。

少し前のこと、小学校の教室を見せてもらって・・・
サッシでも、すき間はあって、外気を完全に遮断できるものではない。

自宅のサッシは、小学校のサッシほどのすき間は無いけれど、テントに入らないと、空気清浄機2台でも汚染空気が入って来る。

無人ヘリの農薬散布時、先日のシロアリ駆除剤、そして今日のコンクリート。

避難するにしても、自室の空気汚染対策も必要と、目張りをしてみようと、コンクリートミキサー車の到着前に、1カ所試しに貼ってみた。
c0330749_18005971.jpg

これが、マスキングテープで貼ったけど、埃を拭き取ってなかったのと、木枠がシンゴンという、とても柔らかい木材なので、綺麗に貼り付いてくれてない。

5cm巾の、もう少し丈夫な養生テープにしようか?悩んでいたら、早速空気が悪化。

自室は、出入口も含め、4方がサッシです。

防毒マスクで、掃き出し窓も封止した。
c0330749_08232371.jpg

少し空気はマシな気もするけど、どうなんだろう?

後、窓1つと出入口。
出入口が、一番汚染空気の侵入が多いと思う。

増築時に、二重扉にしては?と提案があったけど、並べて2枚扉があっても、通る時に人一人分のスペースが無いと、1度に2枚の扉を開けることになるので、私は意味がないと思った。

私の言う人が間に居られるスペースがあれば、こんな時は空気汚染も少なく出来るんだろうな。
土地にゆとりも無く、実現出来なかったけど。

これでも、古民家と比べたら、とっても気密性のある部屋なんですけど。

封止作業をしていると、必ず庭先で炭焼きと言われた日のこと、夜を徹して大きなポリ袋を繋ぎ合わせて、部屋まるごとくるんだ日のことを思い出します。

◇ ◇ ◇

10/10 追記
シンゴンにマスキングテープを貼ったものの、ちょっと浮いてたり、たよりないので・・・

もう少ししっかりした養生テープで補強してみました。
c0330749_15313632.jpg

緑のテープをを貼ったのは、ごく一部。

紙のテープより、しっかり貼れますが、綺麗に剥がせるかな?

私の身体が嫌がらないか?反応を確かめてから、順に補強しようと思います。

まだ、ポリの養生シート貼れずにいる窓は、アクリル板で引き違いの戸が付けられないかな?

来週のシロアリ駆除剤の施工には、間に合わないですね。

◇ ◇ ◇

2009.1.10.緊急事態!(炭焼き )
https://huukumonmo.exblog.jp/9181970/

2009.1.11.風向き良好(炭焼き)
https://huukumonmo.exblog.jp/9185494/

続きは、風のたより1のblogで検索ください。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-08 17:39 | 工事日程連絡 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風