人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

大根は、さやごと種蒔きした方が生き残るのか!?(古民家畑)

古民家に来ています。

やっと昼から畑作業。
人参をオオイヌノフグリ(草)から救出し・・・
c0330749_16572001.jpg


奥に見えてる、ふさふさのオオイヌノフグリの中には大根も居て、
c0330749_16590981.jpg

逆から写した写真になりますが、大根も救出しました。

こんなにドンドコ生えても困るので、厚めに籾殻を被せました。

◇ ◇ ◇

しかし、家庭菜園歴10年近い私ですけど、こんなに大根に苦労するのは初めてです。

南国畑も、双葉が何者かに噛られて、2回も種を追加で蒔きました。

古民家畑は、1回ですけど・・・草を抜いても大根が見当たらず。
たっぷり蒔いた種は、どうしたのでしょう?
留守の家の畑なので、どの時点でダメになったのやら?

しかし、よく見ると写真の手前は、わりと生えてます。
ここは、種をさやから出さずに、硬いさやごと埋めたところです。
c0330749_17163464.jpg

(9/
(9/11 植える前の写真)

さやには、5~6コの種が入っているので、つみつみ押しくらまんじゅうのような状態で生えてます。
c0330749_17162167.jpg

間引かないといけませんね。

3列並べて植えた残りの畝には、この3列以上にたくさんのさやから出した種を蒔いたのに。
ほんとに数えるほどしか生えてない。。。

生き残るには、さやが必要なのかな?

大根は、少々条件が悪くても、畝間でもこぼれ種でも芽生えて、虫に食われても生える丈夫な野菜なのに。

今年は、ほんとに・・・どうして?
という状態です。

空いてるところに、何か種蒔こうかな?

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-18 16:47 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風