化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

柚子狩り(最終)してたら腰くだけ・・・除草剤!?

3回目の柚子の収穫作業。

柚子の木は、たった1本だけど、えっちらおっちらの収穫で・・・やっと終了。
c0330749_16121789.jpg

この段ボール箱で3箱分、約200個ほど採れました。

最初の1箱は、家主さんに♪
そして、何人もの友達に配って・・・今日も1人と会う予定なので、ヨタヨタしながら採りました。

◇ ◇ ◇

大きな脚立に乗ってたら、急に腰に力が入らなくなり、軽いめまい。

慌てず騒がず・・・ゆっくり脚立から降りて休憩。

病み上がりとはいえ、こんなにスローな作業で息も上がるとは情けない。

まあ、柚子の木は、とっても硬くて剪定も大変なんですけど。。。

気を取り直して、脚立は諦めて高枝挟みに変更。
あと10個ほどで終わりだから、頑張れ自分!

残ったてっぺんの柚子は、剪定も出来てないから、枝が混み合ってて挟みを入れるのも大変。

高枝挟みでは、力も入らず切るのも大変。
地面に居るのに、ただ木を見上げているだけで・・・冷や汗、めまい。。。

それでも、何とか収穫終了。

◇ ◇ ◇

活性炭マスクを着けて作業してたけれど、収穫が終わってから口が苦くなってきた。
気持ち悪くなってきた。

足腰に力が入らず、ちょっとのことで息が上がるし、めまい、冷や汗って・・・風邪で身体がなまってるのかと思ったら、これも曝露症状ではないか!?

今さらだけど、タチオン錠を飲んで、空気清浄機の前で横になる。

だいぶ前から、家の裏手の草刈りしてたら気分が悪くなる。
前は、薬品臭を感じて作業を中断していたけど、今回は曝露症状がいろいろ出てから薬っぽい苦味がやってきた。

古民家の家の裏山には墓地があり、草が全く生えてないから除草剤を撒いているようです。

それでも、これまでは・・・撒かれて数日経てば、薬品臭も感じなくなっていたのに、この秋は1ヵ月以上続いている感じ。

もう大丈夫だろうと、勝手に判断してしまった。
それでも、活性炭マスクを着けてて良かった。

◇ ◇ ◇

クリスマスツリーのように、黄色い実がいっぱいだったのに。
c0330749_16260892.jpg


枝も空かして、ちょっと寒そうな柚子の木。
今年も、いっぱい実ってくれてありがとう♪
c0330749_16281461.jpg


これ以上、枝が伸びたら収穫も大変だし、日当たりの悪い枝は、実も小さいから、もっと剪定しておきたいけれど、体力無いし空気悪いし・・・困ったな。

手前の丸い山は、草の山(笑)


[PR]
by 2kaze | 2018-11-29 15:52 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風