化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

至福の一時・・・リスクがあってもコンサート楽しむ♪

芸術の秋・・・いろんな行事も、化学物質過敏症(CS)で制限があり、参加を見送ってきたけれど。

風邪も何とか治めて、コンサートを楽しんできました♪
c0330749_21265630.jpg

大好きなマリオネットさんの演奏。
たった2人の演奏なのに、2台の楽器なのに、クラシックギターやマンドリンの演奏の幅を大きく拡大し・・・技巧を駆使した表現力にうっとり♪

誰にも真似出来ないマリオネットの世界を堪能してきました。

10年ほど前に、私が仲間とマリオネットさんの曲をいくつか披露していた懐かしい曲も弾いて下さって♪

新しい曲も含め、どれもこれも心に響く素晴らしい演奏♪

CDにはないライブならではの演奏♪
これまでも、ずいぶん聴いてきたけれど、私には一番のコンサートでした。

体力的にギリギリで、ろくにお話も出来ず残念だったけど、聴きに行けて本当に良かったです。

素晴らしい演奏、ありがとうございました。

c0330749_21202956.jpg

集めたCD。
今回の販売は、持ってるCDだったので買わなかったけど。

◇ ◇ ◇

《体調記録》
小さな会場。
心配してもキリがない。

いつものように防毒マスク、活性炭マスク、携帯酸素持参。

開演ギリギリだと席も選べないから、開場時間少し前から並んだ。
c0330749_21260782.jpg

前に人がいない一番前か、体調が悪化した時に退出しやすい最後部の通路横が良いと、座席の配置を見て即座に判断したけれど。

ゴソゴソとマスクを付け替えたりするから、一番前では演奏者が落ち着かないだろうし、私も気兼ねしてしまいそう。

通路は中央にしかないから、体調悪化の時は困るな!と思いつつ、2列目の左の端の席に陣取った。

私は、左耳が聴こえないから、左の方が好都合。

開演までで、活性炭マスクは臭いで満杯になり交換。
防毒マスクにしようかと思いながら、薄手な活性炭から順に分厚いマスクに切り替えつつ観賞。
休憩時間は、酸素吸入。

座席の前後も左右も、わりとゆったり空間があったからか、さほど強い香料臭は感じないものの、つい乗りだして体が前に迫ると、前列の方の臭いが。。。

最後の方は、息も浅く酸欠な感じ。
苦しいのは苦しいけれど、身体も強張っていたけれど、頭痛もなくコンサートを楽しむことが出来ました。

そう、お腹もグルグル機嫌が悪い感じでも、トイレに走るようなことにならず~やれやれ。

◇ ◇ ◇

帰宅後は、ふらふら。
興奮した割に、いつもより眠れたけど・・・

翌朝(本日)は、やっぱりね!
頭痛、胃の不快感、眼の違和感、動くと吐き気・・・で、ずっとゴロゴロ。

丁寧に自己流オーリングで、サプリメントのチェックしたら、ミネラルの量を増やせ!となり、増量してみました。
夜は、通常の分量で良かったです。

お昼には起きて、洗濯機回したり、スローながら動いたり、休んだり過ごしました。

◇ ◇ ◇

リスクはあっても、人生楽しまなくちゃ♪

いろいろあっても、許容範囲。

出かけて良かった♪

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-12-01 18:35 | マンドリン | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風