人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

文旦の収穫(古民家畑)・・・これからも古民家と付き合う♪

昨日、朝は冷やかったけど、日中は穏やかな天気♪

古民家裏の石垣を見上げたら、ボーボーの草越しに文旦がチラッと見えました。

登ってみよう!
今日しかないかもしれない!

いつも、私はこんな感じ。
化学物質過敏症(CS)で、冬は比較的安定しているものの、あっという間に体調が崩れて何も出来ない日がやってくる。
崖っぷちでギリギリな生活。

自分で気を付けててても、外気が悪化したらアウト。
この時期、野焼きも多いし。

◇ ◇ ◇

急勾配の坂も草だらけ。
それでも、寒さで枯れた草も多くて、何とか登る。
ほんとは草刈りと、落ち葉を掃除してから登ると良いけど、そんなに時間は無い。

石垣2段目に2本、3段目に3本の文旦の木。

世話も出来てないし、老木で・・・実は今年も少なかった。

手で採れる実を収穫し、大きく重いので、滑り落ちそうになりながら降ろす。

もう1度、高枝挟みを持って登る。

枝を切ってゆっくり降ろしたいのに、重くてドンと落としてしまったり。
c0330749_06064007.jpg


今年の収穫は、これで終わり。

細い枝に、めちゃくちゃ大きな実が成ってるのもあれば、これ文旦?と言いたくなるような小さな実もあった。

私が古民家に来た頃(8年前)は、この3~4倍はあったと思う。

レモンの木も1本あるけど、1つも実っていなくて残念。

お世話出来てないし、草に埋もれツルが絡んだままでゴメンナサイ。
それでも、実を付けてくれてありがとう♪

1ヵ月ほど寝かせてから、いただこうと思います。

家主さんに連絡したら、どうぞ♪とのこと。
ありがとうございます。

◇ ◇ ◇

そして、電話で・・・これからも、古民家を使わせていただけるとのこと。
ろくに管理も出来ないのに有難いことです。

この家主さんが、無期限で使用して良いと言ってくれたおかげで、5年近く続いた家を探し続けるストレスから解放され体調も回復に向かいました。

農薬のダメージより、心のストレスが・・・私の身体に影響を与えていたと、後になって気付きました。
ほんとに有難いことでした。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-20 16:15 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風