化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

ひよこ豆の味噌作り♪

やっぱり~しっちゃかめっちゃかな味噌作りになりました。

以前に自分が仕込んだお味噌が辛くて食べられず、甘い白味噌とブレンドしたら良いかもしれない!と思ったのは2年前のこと。

またまた教えてもらったりネットで検索して、ひよこ豆も買ったものの、引っ越しやらで落ち着かず・・・作れないまま月日が~何年も経ってしまいました。

案の定、ひよこ豆は茶色ぽくなって賞味期限は、とっくに切れてます。

でもね、たぶん食べられるハズ!

∞・・・∞・・・∞

賞味期限切れのひよこ豆を、優しく丁寧に洗って24時間以上、途中で水を変えてみたりしながら、たっぷりのお水(もちろん浄水)に浸けました。
c0330749_13514640.jpg


賞味期限切れでも大丈夫そうです。

日が経ったお野菜は、アクも多いかもしれないと思い、下茹でしてみました。

c0330749_13561395.jpg

大豆の時もこんな感じだったような。

少し茹でたところで味見。
OK!ひよこ豆の味です♪
(やっと味噌作りスタート気分)

泡ぶくを何度も取って、茹でこぼし、新しいお水に取り替え圧力鍋でスタンバイ。

∞・・・∞・・・∞

麹の出番!
塩切り麹にする前に・・・

乾燥麹500gに50~60度のお湯を200ccを加えて・・・何度も混ぜながら1~2時間おく。
c0330749_16265376.jpg

指で簡単に潰れる位・・・と書いてあったのにチェック忘れた(笑)

∞・・・∞・・・∞

ひよこ豆を茹で始める

ひよこ豆がしっかり浸かる程度の水を入れた圧力鍋は20分加圧。

タイマーに任せて・・・

塩切り麹にとりかかる。

後で思うと乾燥麹は戻したものの、ちょっと硬かったような。

どう計算したのか?(笑)
戻した麹に塩を120g入れて、麹と塩が馴染むよう、優しく揉むように塩をすりこむ。

生麹と乾燥麹の重さがごちゃごちゃで???
またもや失敗かな?というところで、ひよこ豆は茹で上がった。

∞・・・∞・・・∞

ひよこ豆を潰す

加圧20分はレシピにあったけど、レシピに無かった下茹でしたから~もっと短くても良かったかもしれない。
c0330749_13591821.jpg

湯気でくもって見え辛いが、ひよこ豆はだいぶ切腹してます。
どうせ潰すからOKです。

とっても柔らかで、ブレンダーも必要ない位だったけど、一応ブーンと混ぜたら、即刻味噌のような状態に♪
c0330749_16440244.jpg


潰したりボウルに移してる間に、ほどよい温かさになって、塩切り麹と混ぜ合わせる。
c0330749_16453246.jpg

こねたり混ぜたりは・・・毎週職場でやってるので得意です♪

仕込み量が少ないので、密閉容器に入れました。
空気が入らないように手で押し込んだり、すりこ木で押し込んだり。
c0330749_16484823.jpg


更にラップをして、空気に触れないようにして蓋を閉めた。

容器は、もっと適当なのがあれば引っ越してもらうかもしれません。
大きなホウロウの容器ならあるんだけど。。。

∞・・・∞・・・∞

今回の行き当たりばったりの~
ひよこ豆味噌のレシピ(?)

乾燥ひよこ豆300g
乾燥米麹500g
美味塩120g弱

塩切り麹は・・・乾燥麹500g+お湯200cc+塩120gにしたものの、多過ぎるので~混ぜたものをテキトーに700gちょっとをひよこ豆ペーストと混ぜました。

なので塩は、最初の予定より少なくなりました。
あ~あ。

ネットのひよこ豆味噌のレシピは・・・
ひよこ豆250g
米麹(生)500g
塩100g
(豆:麹:塩=1:2:0.4)
となっていました。

冬は4週間後、夏なら2週間後から食べられるそうです♪

∞・・・∞・・・∞

はてさて、真面目に準備して作ってるつもりなんですけど・・・いつも、こんな感じで、思うようにいきませんね。

でも、たぶん上手く出来るハズ!!!

いっそ全部味噌に入れてしまいたかった塩切り麹。
混ぜてたらでやっぱり多い感じ。麹は少し硬かったし。。。

お水を加えて・・・塩麹にしました♪

なんだかんだ、一気に書けなかったので、文章も一段と変かもしれないけど・・・記録しておきます。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-02-10 13:43 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風