人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2015年 05月 20日 ( 1 )

今回、携帯電話を壊してしまたおかげで、私の生活の中でとても重要なアイテムであることが分かりました。

化学物質過敏症(CS)であり、電磁波にも過敏でありながら、携帯電話を毎日使い続けています。

個人差があり、他の患者仲間とは感じ方も違うように思います。

通話=固定電話より、携帯電話が楽(スピーカーホンで使用)
メールやインターネット=パソコンより携帯電話(スマホ)が楽
テレビの視聴=テレビより携帯電話(ワンセグ)が楽
・・・固定電話もテレビも無い暮らしは楽です。

その他、時間の感覚があやふや、記憶ができないなど私の弱点を補う為、アラーム機能やメモ機能は、無くてはならないものになっています。

突然の体調不良や、約束のキャンセルも、寝床に入っていても使用できるし、どこからでもレスキューを頼める携帯電話は、命綱でもあるのです。

イヤホンも耳が痛くて使えず、スピーカーホンで、周囲の人に会話も丸聞こえです。

入力は、タッチペン利用で、通信を行わない設定で入力してるし、普段は身につけず離れた所に置いてるし、裏山などに上がる時は緊急連絡用にポケットに入れていきますが、電源は落としています。

寝る時(昼寝も含め)は電源落としているし、しばしば~連絡とれなくて、回りの方にはご迷惑おかけしてます。

携帯電話を止めたら、独り暮らしで生きてるかどうか?の確認もできません。
新聞は、インクや紙に反応するのか!?苦しくて読めないので、ワンセグやネット上の情報は有難いです。
本や印刷物を読むより楽ですね。

確かに、手はしびれるし、胸苦しい症状は出るのですが、私なりに折り合いをつけて暮らしています。

◇◇◇◇◇

今日もdocomoショップに出かけ、不完全だったブックマーク(私の防備録であり資料集)も移行できて、懸命にアプリも入れ直して、だいぶ体裁整いました。

ユーザー辞書(私のオリジナル辞書)は、手作業で入れるしかないとの事。
コツコツ入れようと思います。
これが仕上がれば、文章入力もストレス無く短時間で入れられる・・・と思います。

手書きで文字を書くのは、めちゃくちゃ疲れるので、ユーザー辞書は必須!
いろいろ使えなくなって、必要性を実感です。

この際、写真やメール、電話帳も整理しなくては!

携帯さん、落としてしまい、ごめんなさい。
c0330749_21363899.jpg


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-05-20 20:49 | 生活用品 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風