人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2015年 07月 03日 ( 2 )

柿の木にイラガ発生!

金曜日の夕方・・・鍼治療を終えて帰宅。
週に3日の治療を終え、友達の作業場の手伝いも区切りのホッとする一時。

ゆっくり前庭畑を眺めて回る。
トマトを収穫したり、写真を撮ったり・・・
さて、上の畑の様子も見てこうようか!?と、見上げた柿の木はレースになった葉っぱが!
(苦手な方は、注視しないように!)
c0330749_18465385.jpg

黄緑の塊は、イラガの幼虫。
これが、はびこると柿の木1本坊主になってしまいます。
私は、刺されたことがないけれど、かなり酷い症状だそうです。
柿の木全体に広がる前に見つけて良かった!

ので・・・
全てのやりたい事をキャンセルして、イラガ退治です。
化学物質過敏症(CS)の私は、もちろん殺虫剤は使いません。

高枝挟みで、レース状になった怪しい葉っぱを見付けては、イラガの群生をすりつぶしました。
見付けたのは5~6枚の葉っぱですが、ちっちゃなイラガ、100匹以上はやっつけたと思います。

そして、ずっと気になってた枝の剪定。
風通しが悪いから虫も病気も発生するのです。

虫避けネット、長袖、長ズボン、軍手にアームカバー・・・の完全武装。
空気も悪いので防毒マスク!

高枝挟みに付いてるノコギリは、枝が揺れて切り落とせず、結局~柿の木に登って枝を、付け根から間引きました。
枝先を切ると良いのでしょうが、できないものは仕方ありません。
c0330749_18470062.jpg

イラガと一緒に石垣の下に墜落しないよう、手が届く範囲で切りました。
もっと切りたかったけど、ここでギブアップ。
防毒マスクでゼーゼーと言いながら、これ以上頑張ると、集中力もなくなり危険です。

かなりヘトヘト。
でも~これじゃぁ~車も出せないし。
広がる枝を払って、家の裏に運ぶこと4回。
さあ、イラガの毒にやられてないと思うけど、汗もかいたのでシャワーしなくては!

しばし、土間でちゃがまって・・・。
もう1回気合いを入れ、シャワーさっと浴びてきます。
その間に、ご飯作ってくれる人が欲しいです。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-07-03 18:17 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
Facebookの平沼載彦さんの投稿(2015.7.1.元記事は下記に掲載)に『中枢性過敏症候群』という考え方が書かれてありました。
これは、私も以前からふつふつと思い続けていたことでもあり、同じように考える方の記事に出会えて嬉しかったです。
私には『中枢性過敏症候群』の方が、「化学物質過敏症」よりピッタリする病名と思います。

平沼さんの記事文章より(一部抜粋)
『化学物質過敏症は、「中枢が、化学物質に過敏になる疾患」というふうに考えた場合、また、FM(線維筋痛症)も、中枢で同じcentral sensitization「中枢(性)感作」が起こっていると考えれば、症状が似通っていることについても、なるほどと感じます。
「中枢性過敏症候群」(central sensitivity syndromes)は、「脳中枢が過敏になり、その結果として、さまざまな刺激に対して体が過敏に反応し、多彩な症状が現れる疾患」という捉え方をしてみると、上記のように、多種多彩な症状があらわれる病態が、分りやすくなるように思います。』

線維筋痛症に限らず、化学物質過敏症(CS)と似通った病気は多数存在しています。
たくさんある解明されずに治療法も手探りの病気を、病名で分類するのではなく、共通点にもスポットをあてて、それぞれの専門家が共同研究できないものでしょうか!?
患者も情報を共有して、回復への道を探るべきではないかと、私は思います。

化学物質過敏症(CS)の私は、似た症状がある線維筋痛症の方が、添加物の多い物を食べているとか・・・気になったりしています。
自分は健康と思われている方でも、冷えや肩こりがあるのに、合成界面活性剤入りの洗剤や柔軟剤を使用していたり。
CS(私)の生活を、できるところから取り入れてみたら、不定愁訴も減るかもしれないと思ったりしています。

私は、時間はかかっていますが、不定愁訴は激減し、確実に回復しているのですけど。

私も、様々な患者さんの生活の工夫や、良いな♪と思う生活は取り入れていきたいと思います。



長くなりますが、平沼さんの元記事も掲載しておきます。


平沼載彦さんの元記事
by 2kaze | 2015-07-03 05:40 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風