人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2015年 08月 03日 ( 3 )

あきやまひできさんが、実際に化学物質過敏症の奥様に寄り添い暮らしながら、描いてこられました。
コミック誌「かびんのつま」1巻、2巻に続き、待ち焦がれていた3巻が発売されることになりました。

化学物質過敏症の摩訶不思議な症状を、文章より分かりやすく表現してくれています。
是非、予約してお買い求めください。

あきやま ひでき さんのFacebook記事より

『大変お待たせしました。
「かびんのつま」3巻完結編
8月末に発売です。
写真のような装丁になります。
書店で予約注文できます。
化学物質過敏症をこの3冊でわかるように、伝わるように頑張って描きました。
なにとぞよろしくお願いいたします。』
c0330749_21305269.jpg
ビッグコミックスペシャル
  あきやま ひでき 小学館
 「かびんのつま」 1巻 (前兆編) 
          2巻 (重症化編)
          3巻 (完結編)


Amazonの注文先
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4091872689/ref=pd_aw_sim_14_2?ie=UTF8&refRID=1XYGZ6DY9J7HKJB1V4SS



クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

by 2kaze | 2015-08-03 21:11 | お知らせ | Comments(0)

草刈り・里芋の草寄せ

今朝は、早く早くと自分をせき立てて・・・
たぶん、農薬とPM2.5ミックスの空気の中、防毒マスクで出陣!

どこもかしこもジャングルのような草。

家に添ってぐるりと裏にあるプロパンガスボンベの設置点まで、大ざっぱでも草を刈って、ボンベの配達員さんが、マムシの被害に遭わないように、足元が見えるように草を刈りました。

刈った草は、大きな山となりました。

◇◇◇◇◇

草を刈りつつ、裏に植えてある里芋の足元にも、土寄せしなくては!
ちょっと丁寧に草取りをしてあったからか、籾殻をたっぷり敷いたからか、里芋の足元の草は少なくて助かった。

ほんとは子芋が土の上に出てこないように、土を寄せるのでしょうが、寄せようにも回りは草だらけ。
里芋の大きな葉っぱの下に潜っての土寄せは、私には無理な作業です。

数年前から、先輩農家さんの記事を参考に「草寄せ」にしています。
刈り取った草を、どんどん里芋の足元に多量に置いて積み上げます。
30cm位以上積み上げてます。
これで、子芋も草のカバーの中で育ってくれます。
c0330749_16331497.jpg


里芋が出来上がっても、どんどん草を山盛り積み上げて、冬は芋がしび凍らないようにしています。

そのまま、芽が出て2年ものの里芋は、私の背丈ほどになってます。
今年は、これも掘りましょう♪
c0330749_16331743.jpg

大きい里芋の草寄せは、まだ出来ていません。
草は、ふんだんにあって嬉しいです。

◇◇◇◇◇

防毒マスクでも苦しくなってきて。
もう、ちょっと!という声と、
もう、止めなきゃ!という声が、
喧嘩しながら~影を追いかけ、1時間半で切り上げました。
ガス屋さんも、少しは歩き易くなったと思います。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-08-03 12:30 | 畑作業 | Comments(0)

ゴーグルで目を守る

化学物質過敏症(CS)の私は、空気環境により、様々な症状が現れます。
息苦しいなど、呼吸器を守るには、活性炭マスクや防毒マスクを使用しますが、私の場合は眼にも症状が現れるので、防ぐ手立てとしてゴーグルを使い始めました。


防毒マスクほどは利用できていないけれど、やっと顔にフィットするゴーグルが見付かりました。
c0330749_03024183.jpg

http://item.rakuten.co.jp/moraine/unv6x1-clr?s-id=Shop_SmartPhone_Top_Itemlist_4
私の鼻の高さが足りなくて、目頭のあたりに空間が出来ますが、他は顔の輪郭に添ってくれます。
付属のゴムベルトに付け替えたら、スキーのゴーグルのような使い方も出来ます。

完全に眼を密封できるとは言いきれませんが、このゴーグルを着けて印刷物を扱った時、眼に刺激を感じることなく作業が出来ました。
ガス状の空気汚染の曝露を防ぐ効果を、私は感じました。

分厚い活性炭マスクや防毒マスクも一緒に使いたいのですが、どうしてもゴーグルと重なって、うまくフィットさせられなくて、つけ方に工夫が必要です。

また、かぶれやすい私の皮膚が、長時間の使用に耐えられるかどうか?は、まだ試していません。

そして、視界が狭くなるので、車の運転をする時は使いません。

厳密に考えると、汚染された空気の所で装着したら、眼の回りの汚染物質をゴーグル内に閉じ込めるような気がするのですが・・・どうなんでしょうね!?
それでも、ゴーグル無しで過ごすより、ゴーグルを着けた方が、私は楽な感じがするのですが。

CSさんは個人差があって、この材質が合わない場合もあると思いますので、お気をつけください。
顔の輪郭もそれぞれ違うので、試すしかありません。
私と直接会える方は、連絡いただけたら、私のゴーグルでフィットするかどうか?のお試しは可能です。

◇◇◇◇◇

こちらのゴーグルは、ほとんどが透明で視界良好です。
とても軽くて楽なゴーグルです。
メガネの上からでも掛けられます。
(ああ、写真は、メガネを掛けてなかった)
c0330749_03024436.jpg

http://item.rakuten.co.jp/moraine/unv5x7032200/?s-id=Shop_SmartPhone_Ctgry_Itemlist_3
しかし、あちこち~すき間だらけで、ゴーグルと顔の間に指も入ります。
ちょっと辛い程度の空気環境なら、これでOKかもしれません。
本を読む時は、メガネが必要なので、使ってみたりしていますが、出番は少ないです。

◇◇◇◇◇

上から見た写真です。
素材が違います。
しばらく干してから、使えるようになりました。
c0330749_03053405.jpg



クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-08-03 01:58 | CS用品 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風