人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2015年 09月 18日 ( 3 )

頼んであったマンドリンの楽譜が届きました♪
c0330749_23342544.jpg

なんだかんだ~弾けないと思って注文してなかったけど・・・

マリオネットさんの演奏を直ぐ横で聴けて、私も弾きたくなったのと、今合奏練習している「星の道標」が新しく編曲し直されていると教えていただいて注文しました。

カッコいい編曲で、ワクワクします。
でも、少人数で我がマンドリンクラブのレベルで、たった1ヵ月というのは難しいかなぁ~!
弾けたらカッコいいなぁ!

ギターとの二重奏曲集も♪
曲は素晴らしいけど、だいぶ練習しなくては!

何度も挫折しながら、辞められないマンドリン。
今年の夏も、農薬散布で右往左往、気がつけば6月のコンサート以降弾いてないような。

合奏で弾く大きな楽器マンドセロも、練習にも行けてなくて、指の豆も消え失せました。

久しぶりのマンドリン(パンディーニ)の弦は、指に食い込んで、あ~痛い!
弾けないけどポジション確認してたら、指がジンジン。

6月のコンサートは、1stマンドリン弾かせてもらって、せっかくマンドリンも上手くなってたのに、下手になるの早すぎです。

でも、やります!
やり直す度に、変なクセも直ってきたように思います。
ピンチはチャンス!
こつこつリハビリやって、人に聞いてもらえるような演奏を目指します。

しかし、指が痛いから、ジョバンニ君(マンドリン)にしようかな。
今、お友達のところに居るのですけど。

◇ ◇ ◇

私は、磁石になったのでは!?と思うくらい、用事が私めがけて迫っています。
メールもいっぱいで、処理(お返事)も間に合っていません。

化学物質過敏症(CS)の・・・と、言い訳はいつもの事。
これらも、1つ1つこなします。
やるしかありません。
どれもこれも、私がやりたい事です。
やりたい事がいっぱいあって幸せです。

こんな混乱した状態でも、数日後に旅行にも行く予定です。
10年ちかく行けてない、発症してから行けてない、お友達のコンサートに!
とっても楽しみです。


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-18 23:10 | マンドリン | Comments(0)
料理教室で作ったもう1品。

【酒粕チーズ風味グラタン】

チーズは入ってないけど、チーズっぽい感じです。
チーズのように糸を引いたり、ねっとりした感じではありません。

(材料 1人分)
酒粕 80g
オリーブオイル 27g(30cc)
水 100g
酢 5g
塩 3g
黒コショー 軽くひとつまみ
スライスした玉ねぎ 小1個
きのこ(しめじ) 3分の1パック
にんじん 80gくらい
かぼちゃ 80gくらい
ひよこ豆 25g(たっぷりの水にひと晩つける)

ひと晩水に浸けたひよこ豆は、25分ほど~やわらかくなるまで煮る。

にんじん、かぼちゃは、自分が食べたい大きさに!と言われ・・・私のテーブルの人と相談(?)して小さめの乱切りに!
蒸し器に入れて15分ほど~やわらかくなるまで蒸す。
c0330749_21020492.jpg

やわらかくなった、ひよこ豆・にんじん・かぼちゃは容器(グラタン皿)に入れておく。

c0330749_21020616.jpg

(ここに玉ねぎときのこが入ると、溢れそうなので、持ち帰り用の容器に少し移して減らしました)

鍋にオリーブオイルとスライスした玉ねぎを入れて、弱めの中火で玉ねぎがしんなりするまで5分ほど炒める。

水、塩、酒粕を加えて、混ぜながら弱火で10分ほど煮る。
ひよこ豆の茹で汁が、めちゃくちゃ美味しかったので、私のテーブルは水の代わりに茹で汁を入れました。

きのこを入れて、きのこがしんなりしたら酢を加える。(ソースの出来上がり)
c0330749_00232477.jpg

先に容器に入れてあった、ひよこ豆・にんじん・かぼちゃにソースをかけて黒コショーをふり、先生が用意してくれた「酒粕粉チーズ」もふりかけて、10分ほどオーブンで焼いて出来上がり♪
c0330749_21020818.jpg


酒粕は、添加物の入ってないものを!
吟醸酒の酒粕は、甘過ぎて料理に向かないこともあるそうです。

今回のソースは、さらっとした感じです。
ねっとりさせるには、きのこがしんなりしたところで米粉3gを加えるそうです。

「酒粕+オイル+塩」でチーズ風味♪
前回の料理教室のクラッカーもチーズ風味でしたね!

「酒粕粉チーズ」は・・・
http://tao1959.jugem.jp/?eid=173

◇ ◇ ◇

これまで、グラタンは~牛乳・バター・小麦粉で作るものでした。
お腹いっぱいなのは良くても、胃にもたれて苦しいし、1人分を作るのは面倒でした。

今回のグラタン。
一口食べて、ありゃりゃ~とっても軽い感じです。
オリーブオイルがどっさり入ってるけど、さっぱりしています。

栗のような食感のひよこ豆やかぼちゃでお腹も満足で、にんじんがとても濃厚なお味です。

いつもの料理だと、彩りよく入ってても、そんなに気にならないにんじんなのに。
蒸したからでしょうか!?

厳密に味わうと酒粕ですが(化学物質過敏症という感度もあるので)、ふわっと鼻に抜ける香りはチーズっぽいですね♪
酒粕って、粕汁しか思い付かない私には、酒粕チーズは斬新な感じです。

少食の私には、グラタンは多過ぎたのですが、なんか夢中になって食べてしまいました。

もう、美味しいから胃がもたれてもいいや!
お腹がいっぱいになって、疲れもあって眠くなりましたが・・・胃は無事でした。

考えてみたら、調味料は塩とコショーだけです。
市販のルーもブイヨンも、動物性のものも入っていません。

それで、こんなに濃厚で旨味たっぷりのグラタンが出来るなんて!
原崎先生、ありがとうございます!

◇ ◇ ◇

2015.9.18.昨日は料理教室に!無添加・簡単・美味しい(全粒粉100%のパン)
http://kaze2.exblog.jp/24696530/


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-18 20:23 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
昨日は、2ヵ月に1度の料理教室に参加してきました。

化学物質過敏症(CS)の私も食べられる食材で、添加物なし、おまけにシンプルで簡単でとっても美味しい、私にぴったりの料理教室です。

体調によりお肉を断ちたい時もあるし、お砂糖は極力減らしたいけど、美味しく食べたい!
しかも、体力も集中力も無いから、簡単でシンプルな料理じゃないと作れない私。

もう、私にとっては食養生(自分の身体を保つ料理)の為のセミナー!
なにがなんでも参加です。

【全粒粉100%のパン】

材料(1人分)
全粒小麦粉 200g
イースト(アリサン・イーストフード無添加) 5g
水 135g
岩塩 2g

えっ?
砂糖も油も無し、これだけでパンができるの!?
食べられるパンが無かった頃に知りたかったよ。

全粒粉と塩を混ぜ、水をぬるま湯に温めてイーストを入れ15分ほど予備発酵させたものを、少しずつ加えてこねるだけ。

先生は、100回とかおっしゃってたけど、気のすむまでテキトー。
水加減は、全粒粉によってかなり差があるので、少なめでこねると良いそうで、手にベトベトくっつく手前くらいの感じ。
やっぱり、レシピ眺めるだけでなく、実習は良いですね。
ベトついたら粉をテキトーに足すだけ。
c0330749_07303458.jpg

(これは、先生の手)
今回は、一人それぞれ1個ということで、全員のパンがオーブンに入るよう、四角い型だそうで・・・まとめて焼くには、私にはちょうど良いサイズかも♪
c0330749_07303652.jpg

(これは、私の作品♪)
こねててベトついてきたところで、皆さんより先に型に入れました。
こね方も、力が足りないし、たぶん少ないと思います。

オーブンに入れて、40度で40分ほど1次発酵。

40度設定の無い教室のオーブン。
5秒ガスを付けては消してを繰り返す・・・先生の裏技!
c0330749_08111871.jpg


しっかり膨らんだら、そのまま設定を180度に上げて30分焼く。
2次発酵なし!
パン作りの面倒が無くなって嬉しい!

c0330749_08112952.jpg


外はカリッと、中はもっちり、噛めば噛むほど旨味が出てくるパンが、私にも作れました。

これを、精白された小麦粉で作ると美味しくないとか、全粒粉はミネラルが!って理屈だけじゃなくて、美味しいのを知ってもらいたいです。

私は、このパンを食べるまで、小麦粉に全粒粉を加えた芳ばしいパン、ガッチリ硬めのパンを想像していたのですけど、ふんわりしっとり美味しくて、前回の料理教室のキャロットスコーンの驚きに並ぶ位感激しました。

私は、レシピ通りの分量で作ったのですが、多くの方が粉を足していました。
粉を足した方のパン、お味見させてもらえば良かったな!

残ったパンは、スライスして冷凍保存し、凍ったままフライパンでじっくりあぶって食べると美味しいと・・・先生。

翌朝の今、持ち帰ったパンは、まだやわらかいです。
ずーっと昔、若かった頃に小麦粉で格闘してパンを作った時、焼きたては美味しかったけど、冷めたら固くて不味くて二度と作らなかったパンとは大違いです。

早速、アリサンのドライイーストを買って帰りました。
c0330749_08164606.jpg


酒粕チーズグラタン・・・
これも、感激の美味しい軽い感じのグラタンでした。

昨日は、料理教室以外にも~むちゃくちゃなハードな1日で、かなりへばりつつも、布団の中での投稿。
次回にレポート書きます。

◇ ◇ ◇

2015.9.18.料理教室に!無添加・簡単・美味しい(酒粕チーズグラタン)
http://kaze2.exblog.jp/24699293/

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-18 06:59 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風