人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2015年 09月 24日 ( 5 )

美味しいうどんも食べて、合流したお友達の先導でコンサート会場へ!

何度も舞台に上がった馴染みの会場、どこもかしこも懐かしい♪

開場前の受け付けで、早くも昔馴染みの方発見!
小躍りしながら再会を喜び・・・

本番前のマンドリン仲間の楽屋に潜入。
「モンモンさん(私の呼び名)来たよ~♪」って、待機中の皆さんに声をかけていただきました。

あの人、この人・・・誰も懐かしくて。
私、すっかり舞い上がってしまいました。
高知でのコンサートで会えてた方もいらっしゃるけど、10年ぶりの方々、もっと久しぶりの方も

私にとって、まるで同窓会。

あぁ~!
直接、ご挨拶できなかった方がいらっしゃったかも、失礼があったらお許しを!

中でも照れくさかったのは、10年前は小学生だった子ども達。
「モンモンさん、遊ぼう!」とじゃれついてきてたのに、すっかり大人になっていて・・・どう話しかけて良いのやら(笑)
若い子達は、美しく眩しかったです。


ただ、そう言えば、化学物質過敏症(CS)を発症する前だったか、直後だったか、楽屋の空気が辛かった。

今回も、活性炭マスクで入ったけれど、空気は薬臭くて・・・ほんとは、座り込んで話をしたかったけど、本番前ですし、短時間で切り上げました。

記念写真を写してなくて残念。

◇ ◇ ◇

しばし、空気のマシなロビーで待機してから、ホール内へ!

防毒マスクも持参していたけれど、薄手のキーメイトマスクにBMCの活性炭マスクを重ねた状態で大丈夫みたいです。

ホール内でも、高速のパーキングの方とまた再会。
松山マンドリンの別の方とも、いろいろお話出来て♪

そう~発症前は、四国中のマンドリン仲間と交流してたんだと・・・10年もの空白がありながら、皆に覚えていてもらえて、こうして楽しくお話出来て、なんて幸せなんだろう!
皆さん、ありがとう♪
コンサートが始まる前から、胸いっぱいって感じになりました。

◇ ◇ ◇

ホールの空気が、薄手の活性炭マスクでOKなのは大助かりでした。
携帯酸素も使う必要がない会場というのも、ラッキーでした。

いよいよ、待ちに待った演奏です。
高知のメンバーも参加していて、知った顔がずらり。
c0330749_21340693.jpg
弾いたことがある曲は、まるで一緒に舞台で演奏している気分。
あ~私は、こんなに速くは弾けないゾ!

初めて聴く曲は、いつの間にか、心地良いリズムに乗って別世界へ飛んでいっていたもよう。
曲の終わりと共に現実に戻されて、「ここは何処?」という不思議な体験。

マンドリンの音色が十二分に表現され、マンドリン好きにはたまらない!素晴らしい演奏です。

思いきって来て良かった!
10年間、ずっと聴きに来たかったのに、どうにも来れなかったコンサート。
なんて幸せな時間なんでしょう♪
c0330749_21345583.jpg
2部のマンドリンとギターの二重奏。
二人共にとっても若い頃に知り合えた、技術的にも曲想(?)も、とっても尊敬し憧れている方々。

息を詰めて聴いてしまいました。
何せ、私が40年も前から弾いて、仕上がらない曲。
なるほど!こんな攻め方もあったのか(笑)
私も、また弾いてみようかな。

よくありそうでも、なかなか聴く機会が少ない二重奏。
ドキドキ、ときめきながら、聴いていました。
c0330749_21463841.jpg
そして、少人数のアンサンブル。
この人数で、ダイナミックな演奏に拍手喝采!
感動いっぱいありがとう!!!
c0330749_21353630.jpg
3部もまた、ビックリするような合奏で、どれだけ集中して練習を重ねてきたのか!
もう、マンドリン音楽の食べ過ぎという表現は、ちょっと変なんですけど、私の10年分の空白を満たしてくれました。
もう、思い残すこと無いかも!

プロの演奏というものも素晴らしいものがあるけれど、アマチュアならではの強い情熱を存分に味わえたコンサートでした。
ありがとうございました。

◇ ◇ ◇

コンサート終了後、もう1人昔お世話になった方とも、ちらりとお会い出来て♪

受け付け付近で、演奏された皆さんと、もう1度声をかけて労をねぎらい、会場を後にしました。


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-24 20:19 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
香川県と言えばうどん県♪

「うどん」もツアーの目的の1つ。
いくつかのお店を教えてもらっていたけれど、ほとんどのお店は3時頃で閉まってしまうと・・・直前に知りました。

結局、岡山から同じコンサートを聴きに来られる友達にも探してもらい、遅くまでやってるうどん屋さんで合流。

確か、昨年高知に来られた時以来かな!?
Facebookでお見かけするので、いつも会ってるような気分です。
c0330749_18440214.jpg

さて、うどん屋さん。
化学物質過敏症(CS)の私は、食べて具合が悪くなる食材も多く、初めてのお店はドキドキです。

何しろ一緒に旅行してくれてる2人は運転できないので、私のお腹が壊れたら移動できなくなってしまいます。

小さなカウンターだけの店内は、4時という中途半端な時間で、ほぼ貸し切り。(後で1人お客さんが来られた)
メニュー眺めて迷っていても「ゆっくり決めて下さい」と、店主はうどん生地を伸ばす作業。
次は、刃が上下する機械に入れてカット。

高松で暮らしてた友達の、思い出を手繰るような話と店主の~うどんにまつわるウンチクは、止まることなく語られて、実に楽しくうどん待ち。

皆の注文も揃い(笑)
目の前で茹でられ、打ち立て茹でたてのうどんの出来上がり♪

なんだかんだ~私は、かけうどん1玉に野菜のかき揚げとワカメのトッピング♪
うどんの量も選べるのも嬉しかった。
だって、4時ですから。
c0330749_18440470.jpg

ワカメだけの方が安全だったのですけど、食べたい衝動に!
恐る恐る口にしたら、違和感も無くて自然に食べられて、大当たり~ラッキー~幸せ♪

食べた後も、胃にもたれることもなく、デリケートな私のお腹に納まってくれました。

外食の揚げ物の油は、私の身体が受け付けないものも多いのに、何となく直感で注文したかき揚げでした。

根掘り葉掘り、食材のルーツは聞けていませんから、厳密に調べたら、何かしら添加物とかもあったかもしれませんが、総合されたものは合格でした。
あくまでも、今の私の体調に合格した「うどん」なので、他のCSさんが食べられるかどうかは別問題です。

また、機会があれば訪れたい「手打ちうどん やまと」でした。

◇ ◇ ◇

10年ほど前、CS発症以前は、コンサートの舞台に上がるため、毎週訪れては地元のお友達に連れて行ってもらってたうどん屋さん。

今回、他にもいっぱい~うどん屋さん教えてもらいました。

また、来られたら良いな♪

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-24 18:24 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
2015.9.22.
どうしても聴きに行きたかった高松市民マンドリンクラブの定期演奏会に出かけました。
往復で約370kmの長距離運転でした。

化学物質過敏症(CS)の私は、公共交通機関を利用するとダメージも大きく、荷物も空気清浄機等とても多いので、自分の車での移動が一番楽です。

私の車に、マンドリン仲間であり、仕事仲間(?)でもある友達2人を乗せて出発。

私にとって、マイカーはクリーンな避難施設なので、乗ってもOKな人は限られています。
石けん生活で、日頃から私のCSについての理解者であり、サポーターでもある友達だからこそ!
でも、長距離の高速運転は、命を預かることなので、いつも以上に自分が運転できる状態かどうか!?の見極めをきちんとしたつもりです。

《往路ドライブ 高知→高松》
お昼前に友達を乗せて出発。
まずは高知で、私も食べてOKなピザ屋さんで腹ごしらえ。
祝祭日は、並ばないと入店できない人気のお店は、運良く満席直前に滑り込み!
c0330749_18112088.jpg

その後、高速道路に・・・
いろいろ心配がはあったけれど、結果としては気心の知れた友との旅は、単調な高速道路の運転も楽しいものとなり、眠気に襲われることも無く、あっという間に着いてしまったように思います。

しかし、トンネルだらけの高知自動車道。
トンネル内と外との光線の落差が大きくて、眼の調節が辛く、はね上げ式のサングラスで眼を労りつつ・・・適度に雲ってくれる空で助かりました。

途中のパーキングで、なんと同じコンサートに向かう松山マンドリンの方とパッタリ会えてビックリ!
長い間会えてないのに、私のことを覚えていてくださって嬉しかったです。
c0330749_18112110.jpg

今回の高速運転、めちゃくちゃ速くも無く、遅くも無く、混雑も無くて快適でした♪


10年ぶりの高松市内は、何となく・・・こんな所来たことがある♪程度。
携帯のアプリで位置情報を確かめながらも、私がナビに反応できず、ホテル前の一方通行の道を入りそびれたり、ぐるぐる巡りながらも到着できました。

→《うどん》
http://kaze2.exblog.jp/24723990/

→《コンサート》
http://kaze2.exblog.jp/24724348/

→《ホテル》


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-24 17:30 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)

大雨洪水警報!

注意報が10時に、大雨洪水警報になりました。

10時までの時間雨量・・・62mm !!

雨雲レーダーを見たら、峠を越えたようにも思いますが・・・
c0330749_10281802.jpg

既に道路は川となり、 用水路は溢れて、川もみるみる増水中。

早く小降りになりますように!

c0330749_10281981.jpg


冠水道路は、通り慣れた道ですが、エンジンのオートストップを解除して通行しました。

c0330749_10282095.jpg


大雨、昨日じゃなくて良かった!

◇ ◇ ◇

《9/24 午後5時 追記》
土砂災害警戒情報も解除され、開設されていた避難所も閉じられました。
(引き続き、大雨警報は出されています)

冠水し通行止めとなっていた、高知市に向かう国道も5時過ぎに通れるようになったとのこと。

雨も小降り、霧雨程度になり、ほっとしています。

あっという間の増水を目の当たりにして、適度に水害慣れ(?)しているつもりの私も、気を引き締めて情報収集しながら過ごしました。

どうか、何処にも大きな被害が起こりませんように!


クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-24 10:24 | Comments(0)
あまりにも楽し過ぎて、記事にできないほど~ふわっふわの夢見心地が続いています。

一緒に旅行してサポートしてくれた友達に感謝、会ってくれた皆さんに感謝、素晴らしいコンサートに大感激・・・渋滞もなく、曇り空の天候にも感謝です。(今朝は、大雨)

疲れてはいるけれど、曝露によるものは少ないようです。

2015.9.22.
どうしても聴きに行きたかった高松市民マンドリンクラブの定期演奏会に出かけました。
c0330749_08431581.jpg
自分の車で、全て一人で運転。
高知を出発、高松市でのコンサートを楽しみ、徳島の脇うだつの街並みを観光して、往復で約370kmの長距離運転でした。

今回は、サポーターでもあるマンドリン仲間2人を乗せて、道中もおしゃべりの連続でした♪
2人の命を預かることにもなるので迷いましたが、一緒に行ってもらえて良かったと思います。

日頃からのお付き合いがあり、CSを理解しよう!私を理解しよう!と心をくだいてくれる友ならではです。
ありがとうございました。


なんと、今からいつものお仕事もどきに出かけます。
仕事仲間は、旅行も一緒の2人です。
どれくらいの手伝いができるか!?やってみないとわかりませんが(笑)

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-24 08:16 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風