人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2015年 09月 29日 ( 3 )

高松もしくは香川県の観光をしようと思ってたのに、同行の友達が徳島県の脇町「うだつの町並み」見に行きたい!と言うのです。

徳島なんて遠いから嫌だ!って言いつつ、調べてみたら~山越えの近道(?)もあって、それほど遠くないようです。

スマホのアプリで方向を確かめつつ、初めての道を・・・あれっ?なんて、行きつ戻りつワイワイ言いながら着きました。

高知から香川へ向かった時の山越えと比べたら、香川と徳島の山は丘程度に思えたし、道も高知の山奥の道よりずっと楽でした。

うだつの町並み・・・
しっとり静かで私好み、ちょっと遠回りな感じでもあるけど、寄って良かったです。

自分用に藍染めのミニタオルとランチョンマットを買いました。
c0330749_22182583.jpg

個性的な鬼瓦と立派な屋根。
そして、どっしり太い柱のお家は、私の苦手な合板などは無く、すれ違う観光客以外は安全な町並みでした。

◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)の私。
今回の旅行では、唯一の運転手。
怪しいものを食べて、体調を崩す訳にはいきません。

お昼ご飯は・・・
友達2人は、何処かで食べてもらって、私は車の中で持ってきた食糧で済ますことも考えていました。

でも、町並みの中で見つけたお店で、「蕎麦米雑炊」というメニューが目に留まり、車中で間食を食べて~イマイチお腹が空いていない友達も食べてみようということに!

蕎麦米は、そんなに大量に農薬は無いだろうと、予備知識も無いまま、当たって砕けろ!

こっそりオーリングでチェック。
恐る恐る口にすると、舌もしびれない。
お豆腐も美味しい♪
お漬け物も美味しい♪
c0330749_22182614.jpg

カツオ風味の蕎麦米雑炊の中には、お餅も入っていて、思ってたより満腹感もあり・・・無事完食。

デザートは「蕎麦茶ゼリー」
一瞬、きな粉があるからか、わらび餅という食感。
ちょっと渋い蕎麦茶にあんこが美味しく、CSの食べ物に対する恐怖も何処へやら。
これも、危険なのですが、食べてしまいました。

今回の旅行は、朝食は自前でしたが、その他は友達と同じものが食べられて、より一層楽しい旅行となりました。

初めてのお店で、食べるって、ほんとドキドキなんです。
極端な添加物が無く、私の身体も極端に反応しなくて良かったです。

◇ ◇ ◇

帰路の徳島の高速道路は、片側一車線で・・・遅いめの車の後ろを走り、ちょっと疲れましたが、高知道の方は二車中あるので、速い車には追い越してもらい、遅い車は追い越しながらマイペースで走れました。

とにかく事故を起こさず走って帰れたこと、大きな曝露が無かったことで、ホッとしました。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-29 21:07 | 旅行記・旅行対策 | Comments(0)
先日、歯の詰め物が、フロスでお手入れ中に、ポロリと外れてしまいました。

今日、歯科で治療をお願いしました。
私は、くっ付けてもらえば良い!と簡単に考えていましたが・・・

私の分厚いカルテをパラパラめくる歯科医。
何が使えるか?
複数の歯科衛生士さんも交えて、薬品名(?)が飛び交って、何やら慌ただしい感じ。
そう、私は化学物質過敏症(CS)で、使える薬剤は限られていたのです。

レントゲンで状態を確認し、使う薬剤も確認が済んで、治療が始まりました。

なんでも、ここの歯科医院に来る前に処置した歯だそうで、カルテに無かったそうです。
私、自慢じゃないけど、少なくとも15年はここに通ってます。
ずいぶん頑張ってくれた歯だったようです。

ちょっと削って、根っこの治療をして、仮止めして、今日は終わりました。

固いものを噛まないように!
歯が欠けてしまうから、気を付けるように!

◇ ◇ ◇

そして、私の治療の虎の巻を、ちらっと見せてもらいました。
付箋がいっぱい貼ってあって、細かい文字で書かれてありました。

前、私の担当だった歯科衛生士さんが、治療の度に書き留めて貼ってくれていたようです。
このお陰で私は、安心して歯科治療が受けていられるのですね。
今は亡き衛生士さんに、深く深く感謝しています。

しかし、私には文字の意味が分からず・・・使えるものとダメなものを知っておきたい!と申し出ましたが、歯科医には~断られてしまいました。

薬剤は、種類がとても多くて、メモを持って他の歯科に行っても、同じ薬は揃わないとか、いろいろお話を聞き、納得はしたのですが・・・先生がいらっしゃらなくなったら、私はどうなるのでしょう!?

また、作戦を立て直して、別に転院を望んでいる訳ではないけど、危機管理のために、できる方法がないか考えてみようと思います。

使える麻酔薬は、確認できてるので、なんとかなるかな!

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-29 20:11 | 医療・治療 | Comments(0)
旅行に行ったりして、来られなかった家族の家。
前回、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)を畳んで帰り、この部屋に入った時に違和感も無かったので、テントを出さずにそのまま寝ました。(空気清浄機は稼動)

転地先の家では、まだテントの中で寝てるので、起きたら~天井が見える!広い!
c0330749_07161221.jpg
棚の上のプラスチックのカゴは、地震で落ちてきたら痛いから、別の物に替えよう!なんて・・・思うけど。
日々の生活で精一杯。
引越しに向けての段取りが、ぼやけてしまってる。

《問題点》
8年不在だったこの家に、私の荷物を置くスペースもない。
1階と2階にある台所は、化学物質過敏症(CS)の私には使えない。

《段取りを考える》
倉庫を買って庭に置き、揮発させてから使用する。

1階の姑が使ってた台所を片付けて、どうリフォームするか!?を決める。

築40年の傷みの激しい家。
息子と娘の部屋の床を直したい!
CS娘が、自分の部屋が使えるようになるまで、私のこの部屋を使う。

再度、リフォームを進めながら、私の荷物を整理してコンパクトにする。

◇ ◇ ◇

私が動かないと、いつまで経ってもこの家に引っ越せない・・・。

でも、私仕様のこの部屋ができあがり、テント無しでぐっすり眠れるようになって、大物の第一段階クリアーできて良かった♪

気温が上がる夏は、テントが必要になるかもしれません。
c0330749_07163606.jpg
朝から猫がチェックにやってくる。
チマ君は、すぐ引きあげるけど、トム君は居座ってます。

クリックよろしくお願いします。
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-09-29 06:21 | 増築部屋へ引っ越し | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風