人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2016年 11月 02日 ( 3 )

さつま芋掘りは、友達に手伝ってもらって掘り出したものの、超ハードスケジュールだったし、ほとんど手付かずだった畑。

膀胱炎でへこたれてから、ほんとに体力的には自信がない。
でも、やりたい!

朝一番に、大根葉とブロッコリーの葉っぱの点検。
数日留守してたら・・・これでもか!とアオムシの卵だらけでした。
今朝の気温は7度。
間もなく霜が降りそうな気配なのに、蝶々は頑張って1匹でも子孫を残そうとしてるのに、除けてしまってごめんなさい。
c0330749_02392787.jpg


午前中、上畑に行って、草刈り作業。
もっとやりたかったけど、お隣の畑で草を燃やし始めたので退散。

しっかり昼寝してから、前庭畑で玉ねぎを植える畝の準備。

1度草取りは済ませてた畝ですが、被せてあったカヤとか枯れ草を取り除き、もう一度ノビルとかムラサキカタバミの球根を掘り出して。

畝間の草取りもして。

ほんとに何年ぶりかで鍬で畝立て。
下手したら腰痛になりそうで、使うの恐かったけど、身体は鍬の振り方を覚えてて、あっさり畝立て出来ました。
c0330749_02392900.jpg


この前、有機石灰は撒いておいたと思うので、EMペレットの肥料少しと米糠を撒いて、表面の土と混ぜ、モグラの穴も見付けたところだけ潰し・・・ふかふかの土を鎮圧して籾殻を敷き詰めて。
c0330749_02393000.jpg


玉ねぎ用の穴空き黒マルチを張りました。
c0330749_02393266.jpg


横によけてあったカヤや枯れ草を、畝間に敷き詰めて終了!
c0330749_02393352.jpg


これで良いのか?悪いのか?私流の畑作業。

事前に草取り済ませてあったから、割りと簡単でした。
今日は、涼しく(寒い)て、作業も苦にならず、もっと出来そうな感じですけど、日が傾くとグングン気温は下がって、血圧上がらないうちに切り上げなくては!

ボロボロだった大根も、アオムシ退治の効果か、新しく出て来た葉っぱが大きくなってきて、やっと抜き菜をいただくことに♪
c0330749_02393505.jpg



クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-11-02 22:45 | 畑作業 | Comments(0)
膀胱炎で寝込んでから、左足首の踵の横の筋が痛むようになり・・・階段の登り降りとか、足先を曲げた時、伸ばした時に痛みます。

寝てばかりで筋力が落ちたから!と思い、様子をみてたけど、動けるようになっても痛みが続くので、診てもらいました。

いつもは化学物質過敏症(CS)の身体の過剰反応を軽減させる治療を受けてるのですが、元々は接骨院なので。

◇ ◇ ◇

足首から順にチェック。
膝というか、股関節というか・・・仰向けに寝た姿勢で、ももを90度に上げて、膝のところも90度に曲げた状態で、先生は足を固定するようにとの指示。

先生が、膝を足先の方に押すと、スルッと股関節も膝関節も伸びてしまいます。

力を入れるようにと何度も言われるけど、力が入らなくて、自分でもビックリ!

股関節を回したり、押し付けたり、ももの筋肉をストレッチするような施術。
ちっとも痛くもないし、筋肉が突っ張るような感じも無い。

でも、何度か繰り返すと、ももにも力が入るようになり、90度の位置で固定できるようになりました。

痛い足首は、全く治療せずに終わりました。

股関節や太ももの状態が悪い為、足首に無理がいって痛みが出ていたそうです。

◇ ◇ ◇

私、こんな足で歩いていたのですね。
そう言えば、何十年も前から、左足は変でした(笑)

階段で不安定になるのも、左足1本で上手く立てないのも、これが原因だったのかなぁ!?

まだ、足首は痛むのですけど、たった1回の治療で、ずいぶん変わりました。

車を運転している時、どうしても左足の膝は横に広がってしまうのに、帰りは膝が真っ直ぐ前に向いていました。

私も、一応女性ですから(笑)椅子に座る時は、膝を揃えて座ろうと思うのですが、膝を揃えるのはとても苦痛でしたが、今日は膝を揃えて座れそうです♪

何十年もの習慣になってる足癖が、1回の治療で治るとは思えませんけど、今の状態がキープできると嬉しいな♪

ありがとうございます!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-11-02 22:34 | 医療・治療 | Comments(0)
室温15度に冷え込んだ今朝。
(146-86)57
c0330749_05370654.jpg


血圧高めな感じですけど、私は150あたりまでは気分的にはOKな感じです。

脈拍数はちょっと少なくて、ちょっと苦しい。
いろいろ変動幅が~もう少し少ないと楽なのですが、これも身体からの指令でしょうね。

エアコン暖房入れて、また布団で待機中。
過保護にせずに鍛える!という方法は、今の私には。。。

◇ ◇ ◇

《冷水摩擦、乾布摩擦も難しい》

自律神経を、もう少し鍛えられないかと・・・風呂上がりに冷水というのも、ささやかにやってみたけど。

身体が温まったところで、シャワーで冷水よりちょっと温かいぬるま湯。

身体なんてとんでもない!!!

夏の暑い時期に、足だけ水をかけたら、心臓バクバクでダメージ受けて気分悪くなった。

膝から下に水かけても、バクバク。

結局、足首から先だけなら、なんとか耐えられて続けてみたけれど、かけられる面積は増えないまま、10月になって~血圧の暴走やら膀胱炎やらで止まってしまった。

冷水摩擦は、今の私には難しそうという結論に。

乾布摩擦も、寒くなってから出来てなくて・・・手足位は、擦ってみようかと思っています。

摩擦ではなく、優しく身体を撫でるのは気持ち良く♪
眠る前の儀式のようになっています。

◇ ◇ ◇

でも、変動幅も10年前と比べたら、ずいぶん少なくなってるし。
薬無しで修正できてるし。

1日中フリーズなんてことなく、注意して休息や保温などにより、動けているので善しとしましょう!

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-11-02 05:12 | 自己治療・体調管理 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風