人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 02月 07日 ( 1 )

もう、そろそろ37.0度を切っても良さそうなのですが、朝の体温が37.0度で、その後37.3度あたりでウロウロ。

39度だった時と比べたら、これは平熱なんですけどね。
平熱より若干高い程度で居てくれてます。

◇ ◇ ◇

38度を切るようになってから、足が冷えるようになりまして、靴下履いたり、フリースのズボンを重ねて布団に入ってても、湯たんぽ入れても冷えてます。

散歩すると効果的なのですが、まだ風邪も抜け切っていないし、とても寒い外を歩く体力などありません。

私の通う鍼の先生は、お風呂は疲れるからと入浴慎重派なのですが、自分の意思で入ることに!

体温は37度代前半。
少しでも気分が悪かったりしたら中止するつもり。
脱衣場もマイルームも、室温高めにしておいて~イザ入浴!

◇ ◇ ◇

冷えてる足は、見るからに寒そうで、血管が透けてるような、皮膚もまだら模様になってます。
少しずつお湯をかけ、身体にも・・・しつこくかけ湯をしてから湯船に足を浸ける。

ああ~気持ち良い♪

どっぷり浸かりたい気持ちを抑えて足湯。
足湯のまま上半身にかけ湯。
もう、待てなくなって半身浴。

極楽、極楽♪

一度、湯船から出て、シャワーをセット。
ザーザーお湯を浴びながら髪を洗う。
シャンプーも石けんも使わない、お湯だけの「湯シャン」。
頭皮をマッサージする感じ。
これもサッと切り上げる。

風呂場で立ったり座ったり。
もちろん手すりを持ったまま。
目眩も吐き気も無いのを確認してから再度湯船に!

足を暖め、腰を暖め、肩まで浸かって・・・やっと身体の芯まで温もった感じに♪
皮膚のまだら模様もやっと消えた(笑)

これで、入浴は終了!

身体は、お湯をかけただけ。
風呂上がりにタオルでお湯を拭き取っただけ。
これで充分♪

湯シャンも無くても良かったかもしれないけど、頭を暖めるのも手っ取り早いかと思った次第。

ヨレヨレのつもりが、案外体力ありました(笑)

◇ ◇ ◇

風呂上がりは・・・布団には入らず、汗をかかない程度、衣類も調節しながら過ごします。
せっかく暖まった足が冷えないよう!

ポカポカの気持ち良い一時でした。
冷えも無く快適になった!と言いたいけれど、翌朝からは~冷たい足になりました。

ところで、入浴中。
なんか身体の厚みが無くなったと思ったら、一気に2kgも体重が減ってました。

エエッ!?
この2kgを増やすのに何年もかかったのに(涙)

42.7kg(BMI=15.8)って、ひょっとしたら最低記録かもしれません。

でも、激痩せして45kgになった時より、遥かに元気だし、皮膚はシワシワになってないし(笑)
風邪が治ったら、今の適正体重になるでしょう!

※ BMIからみた標準体重が59kgって・・・16.5kg担いで24時間過ごすのは、いくらなんでも無理でしょう(笑)
化学物質過敏症(CS)発症前は、標準体重に近かったけどね。

◇ ◇ ◇

2017.2.14.追記
急に体重が減ったと思っていたけれど、あっと言う間に2kgは~戻ってきました。
どうやら風邪の間、極端に食事の量が少なかったので、胃腸が空っぽだったようです。

体重の増減ではなく、身体の入れ物に何も入ってなかっただけかもしれません。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-02-07 15:05 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風