人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 09月 24日 ( 1 )

昨日今日の突貫工事(?)で・・・なんとか畝立てしました。

茅の根っこが比較的少ないところだったので、これまでの畝作りより~ずっと早く仕上がりました。

もっと幅広の板があれば良いのですが、幅が足りず・・・苦肉の策で、板を上にずらしたら~土砂崩れは起こるし、毎回苦労してます。

でも、1日時の経つのも忘れて、土や草と戯れていられるなんて幸せです♪

c0330749_18354210.jpg

高畝に見えても、畝間を硬い石と粘土の層まで掘り下げただけで、野菜の根が張れるのは、そこから上だけなので・・・もう少し高さが欲しいところです。
でも、これ以上は無理なので・・・ここで終止符。

◇ ◇ ◇

お昼休憩やら、患者会の用を済ませて畑の戻ると・・・!?
c0330749_18354444.jpg

最初の写真の左端のところに、もぐらがトンネルを掘ってました。

茅の根っこを除けてあるから、掘りやすかったと思います。
確かに、畝を立ててる時、元気なミミズがいっぱい居て、畝の中に引っ越してもらいましたから。
それにしても、もぐらは素早い!

もぐらは、じゃが芋は食べないでしょうけど、トンネルはほどほどにしてくださいませ。

以前、種芋を土の上に放り出されたことはありますが。。。

一応、トンネルは踏んずけておきました。
毎日掘るようなら・・・ちょっと考えなくては!

◇ ◇ ◇

気を取り直して、じゃが芋の植付け。
c0330749_18354502.jpg


用意した種芋。
デジマが28コと育つかどうか不安なレッドアンデス5コ。
ちょっと窮屈な感じですけど埋めました。

これ以上V字の谷は深く掘れなかったので、1コ1コ更に穴掘って、炭育ちと一緒に深く埋めました。
c0330749_18354650.jpg

畝の底に、貝化石石灰と枯れ草米糠を少々入れ、上に乗せた土には何も入れてません。

でも、きゅうり時代に被せてあった茅や枯れ草が朽ちて良い感じで混じっています。
まだまだ足りないと思いますけど。

この上には、湿度を保つために枯れ草を被せました。

しっかり育ってください!

先日の古民家畑に続いて、南国畑にもじゃが芋植えられました。
ヤレヤレです。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-09-24 17:57 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風