人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 30日 ( 3 )

私の風邪の方は、時々咳が出る程度。
喉は痛みも・・・ほぼ無くなって終息に向かっております。

◇ ◇ ◇

11/28
風邪になる前に、ちょっとだけ畑作業が出来ました。

旅行でのぼせた頭を静めるには、畑作業が一番です♪

c0330749_18344634.jpg

台風で倒れたけれど、友達が支柱を立てて起こしてくれたオクラ。

花は咲いても、やっぱり収穫は無理でした。

私は、オクラの足元に植えたニンニクに気持ちが移っていたけれど、友達は何処にニンニクが埋まっているか知らなかったでしょうね。

ニンニクも、台風でちぎれてダメージが大きかったから、とてもひ弱な感じです。

それでも、台風までは飽きる位実をつけてくれたオクラです。
ありがとう♪

根っこはそのままで、地上部分を切りました。
c0330749_18344898.jpg

種をつけてる2本は、もう少し置こうと思います。

◇ ◇ ◇

どうしても、麦を植えたくて!
ほんの30cmほどの巾で2m位かな。
ススキの根っこを掘り出して、大麦の種を蒔きました。
c0330749_18344938.jpg

古い種なので、発芽してくれるか心配ですけど、蒔かないことには生えてくれません。

大麦の収穫というより、麦が風避けになってくれないかと・・・実験です。

この畑は、風当りが強く、野菜の葉っぱが飛んでしまいますから。

もっと巾広く植えた方が良いのか?
細くても何本もあった方が良いのか?
やってみないと分かりません。

ほんとは小麦を育てたいのですが・・・種が途絶えてしまいました。
何処かに残ってないかな?

◇ ◇ ◇

大根もむくむく大きくなってきた♪
c0330749_18345075.jpg


人参も、いっちょまえになってきた♪
c0330749_18345142.jpg


小さいけど、甘くて美味しい人参です。
これは、自分で育てないとね!

買ってきた人参は・・・水分が抜けてるように思います。

日暮れが早くなったし、寒くなってきて、化学物質過敏症(CS)の私の農作業は・・・はかどりません。

でも、今頑張らないと、春の作物植えられないので、コツコツ頑張ります。
早く、風邪も治さなくては!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-11-30 18:08 | 畑作業 | Comments(0)
2005年に化学物質過敏症(CS)の診断を受ける以前から、既に私は山下一穂さんの野菜の宅配を受けていた。

最初は、虫食いのある野菜だったけど、いつの間にかピカピカの野菜が届き始める。

私は、次第に食べられない野菜が増え、有機JASでもダメなものも・・・

それでも、山下一穂さんの野菜は、とても美味しく食べられた。

転地先にまでは配達してもらえず、宅配はお断りしたものの、自然食品店で山下農園のシールのある野菜を見付けると、これなら大丈夫!と安心して買うことが出来ました。

一穂さんの野菜なら食べられる♪
どれだけ有り難かったことか!
ほんとにありがとうございました。

◇ ◇ ◇

このピカピカの野菜、ほんとうに無農薬なのか?と疑いたくなる位美しい♪

実際に畑を案内してもらったら、とっても気持ちの良い畑。

作り方も何もかもオープンに、全部皆に伝えていく方でした。

私も、たとえ畑を始めるにしても、これまで農薬が撒かれてきた畑では、食べられる野菜が出来るわけがないと思っていたのに、一穂さんは大丈夫!こんな方法がある!と教えてくれました。

私が、野菜作りを始める大きなきっかけをくれました。

◇ ◇ ◇

患者会を始め、最初に講演会をさせていただいたのも、一穂さんが塾長をされていた「有機のがっこう」でした。

今より手に入れることも難しかった有機野菜。
塾生に、この野菜が無ければ生きていけない人が居る!化学物質過敏症(CS)を知ってください!と訴えたことを思い出します。

いつもいつも忙しく、お会いする機会は数えるほどでしたが、どれもこれも私にはキラキラした思い出として残っています。

最近は、ネット上で言いたい放題。
その中には、農作業のヒントもあり、一穂さんの大きな日本を世界を救う信念もあり、毎日の発信が楽しみでした。

◇ ◇ ◇

突然の訃報に戸惑いながら・・・今日は、お別れに行ってきました。

ご葬儀が始まる前、たくさんの感謝を込めて、そっとご挨拶してきました。

10月29日高知新聞
c0330749_14365439.jpg



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-11-30 14:26 | お知らせ | Comments(0)
大都会を空から見下ろして、いつも思うこと。

すき間無く埋め尽くされた家々やビルに、どれだけの人が居るのでしょうか?

田んぼや畑のある所まで、何時間かかるのでしょうか?

食べ物が育たない町で、どうやって暮しているのでしょうか?

はるか遠くでお年寄りが、身体にむち打って、苦労してお米や野菜を育てていることを知っているのでしょうか?

ビルの谷間の細い道を、列をなして車が走る。

食べ物を運ぶ道が途切れたら、この大都会の人は飢えて生きていけなくなりそうで。

おーいみんな!
そこで暮してて大丈夫か!?
と叫びたくなる。

◇ ◇ ◇

皆、自由に好きに暮らせば良いけれど。

私は、生きる糧の食糧を、100%は無理でも自分で賄いたい!

仕事に出て、給料を稼ぐのも無理な身体。
お金は稼げなくても、食べ物を稼げば良いじゃないか!

何処でどう育ったのかも分からない、収穫前日に規制されてる量を上回る農薬が撒かれているかもしれないものを、私は食べたくないし、食べたら身体は拒絶反応してくれる。

最高に安全安心、そして美味しい野菜にはならなくても、売られているものを食べるより、元気でいられそう♪

畑仕事が大好きで、趣味と思っていたけれど、これは良い仕事だと思うようになってきた。

私は、身体が弱くて非力なんだけど、それでも出来る方法を、80過ぎでも出来る方法を探っていこうと思います。

自分で運べる距離で育てられると良いな!
もっと近くに畑が欲しい!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-11-30 06:38 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風