化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2018年 06月 09日 ( 4 )

シャボン玉石けんさんが、新聞全面を使って「香害」に対する意見広告を掲載してくれました。

私は、新聞を買いに行けなくて・・・ネット上のものを掲載させていただきます。

「香害」に苦しむ方の切実な声も掲載されています。
是非、リンク先もご覧下さい。

「香害」に苦しむ小学生の手紙も全面広告で掲載してくれました。
c0330749_17481502.jpg


ほんとに、ほんとに「香害」は深刻です。

高知県でも、何人もの子どもが、学校や保育園に通えなくなっています。

先日は、テレビニュースで取上げられました。

大人も含め、行けないのは学校だけではありません。

病院も、スーパーも、乗り物にも乗れないし・・・人がいるところは香料臭の渦。

人との交流が閉ざされてしまいます。

シャボン玉石けんさん。
大きな大きな広告を各家庭に届けて下さり、ありがとうございます。

他にも苦しいものはたくさんあるけれど、香料臭が無かったら、どれだけ身体が楽になることか!

◇ ◇ ◇

シャボン玉石けんさんのFacebookページより
※各種掲示物への活用のご相談は下記のフリーダイアルにお願いします。
0120-4800-95



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-06-09 17:41 | お知らせ | Comments(2)
無人ヘリによる農薬散布計画書によると、今回散布されている薬剤名は・・・

トップジンスタークルフロアブル
(ジノテフラン・チオファネートメチル水和剤)

ジノテフラン→ネオニコチノイド系殺虫剤の一種

チオファネートメチル→ベンゾイミダゾール系殺菌剤

水和剤→水に溶けにくい有効成分を微粒子にして増加剤と界面活性剤を入れたもの

適用病害虫→稲のいもち病、紋枯病、カメムシ類、ウンカ類

◇ ◇ ◇

ネット検索してみたけれど、カタカナのややこしい名前で、何のことやらちんぷんかんぷんな私。

でも、名前位知っておかなくては!

蜜蜂がいなくなるというネオニコチノイド系殺虫剤に殺菌剤が加わって、私の苦手な合成界面活性剤も入っているのですね。

今回、高知県からいただいた資料によると、ほどんどの場所でトップジンスタークルフロアブルが使われるようです。

一部、スミチオン(有機リン系)散布もあって驚いています。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-06-09 14:11 | 農薬散布 | Comments(0)
今日は土曜日。
高知のオーガニックマーケットに出かけようと準備をしていた。

昨日の大雨も上がって、まさかのピカピカの青空!
予報は曇りだったのに。。。

無人ヘリによる農薬散布地域を通過しなくては行けない。
車に空気清浄機を乗せ、防毒マスクで出かけるつもりだった。

化学物質過敏症(CS)仲間が出店するし、遠くに引っ越した仲間も立ち寄ると聞く。

◇ ◇ ◇

その前に、溜まった洗濯物を洗って干さなくては!
夫に頼もうかとも思ったけど、なんのこれしき~防毒マスクで干そう!

干してたら、眼がピリピリ痛くなる。
急げ!

防毒マスクしてるのに喉も痛くなってくる。
困ったゾ!

超特急のつもりだけど、何分かかったのか?
干し終わった頃は、胸も痛くなる。

ああ、やっちまった!

でも、痛い思いもしないと、無人ヘリの農薬散布を甘くみてしまう。

はっきりした散布地域の連絡は月曜かもしれないけど、直近の田んぼでも1km以上離れてる。

防毒マスクでの曝露記録を、リアルタイムで記録しておこう。
今後の交渉にもプラスできると思う。

せっかくの曝露、無駄にしないように!

◇ ◇ ◇

◆2階ベランダ・防毒マスクで洗濯干し中
最初に眼がピリピリ。
マスクしてるのに喉が焼けるように痛む。
胸が重苦しい。

◆空気清浄機の部屋に戻ってから
頭痛が始り、横になっても痛む。
胸が苦しく痛い感じ。
手先が小刻みに震える。
胃のあたりが強張り、朝食を食べるどころではなくなる。
眼のピリピリ感は減るが、まぶたが腫れぼったい感じで眼を開け辛くなる。

胸がバクバクするので血圧測定。
c0330749_09192454.jpg

最近の私にはないほど高め。
横になってるのに(161-78)で脈拍71・・・8時45分

しばらく横になってても(151-80)脈拍63と、いつもより高め・・・9時20分

ベランダに居る時より、喉や眼のピリピリ感は減ったけれど、様々な症状は後から加わってきた。

8時20分頃にグルクロンサンを飲んでみた。

◇ ◇ ◇

曝露を避けるため、グッと遠くに脱出して過ごす方法もあるけれど、雨の後で気温が急上昇する今日は、外で過ごすのは危険なので、じっと空気清浄機2台の部屋で横になっておこうと思う。

家族には、1人1人・・・今日は農薬空気で苦しいから、窓を開けずにいて欲しいとキッチリ伝える。

リオ(犬)も・・・ベランダと部屋を自由に行き来厳禁となりました。
出たい時は、ワンと一吠えします(笑)

◇ ◇ ◇

14時・・・追記

眠くて眠くてウトウト寝て過ごす。
眠いけど眠りは浅い。

身体が火照る感じで体温計ると36.6度。
ちょうど良い体温なんだけど、私にはちょっと高いかな。

眠ったおかげで血圧(127-66)脈拍64。
c0330749_13584747.jpg


こちらもちょうど良い感じ。

シックシェルターのテントに入ってると良いけれど、空気清浄機を動かしててもテントから出ると口が苦く喉が火照る。
そして頭痛が増してくる。

◇ ◇ ◇

私には・・・まだまだ、ぜんぜん許容範囲の症状です。
元高血圧症(?)の私。
160や170の血圧で狼狽えません。
でも、外の空気を防毒マスク越しに吸って暴走するのは・・・いかがなものか!
記録として残します。

◇ ◇ ◇

6/10追記
防毒マスクで短時間でも症状が現れたことに驚いています。

しかし、これらと似た症状は、今までにもあったことです。

農薬散布の事前通知があったから、症状が出始めた段階で対策が取れました。

事前通知が無かったら、なんか変だと思いながらも、予定していた用を済ませようと防毒マスクで出かけていたと思います。

症状が出たとはいえ、最低限で済ませることができたと思います。

事前通知に感謝です。
ありがとうございました。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-06-09 08:54 | 曝露記録 | Comments(0)
数日前の写真になるけれど、自宅のプランター栽培いろいろ。

c0330749_01450711.jpg

古民家で植えてたイチゴを2株持ってきた。
肥料が多過ぎたから、異様に大きな葉っぱになったけど、古民家在住の時とは比べものにならない位大きなイチゴが採れました。

実がある間は切っていたランナーを、伸ばしてイチゴの子育てしてたら、次々と孫も出てきた♪

いろいろ調べてたら、イチゴ農家さんは子株は病気とかも引き継ぐとかで、孫株を育てるとか。

そっかぁ~伸びた孫のところに・・・小鉢を用意しなくては!

しかし、我が家の庭は狭くって。
イチゴはたっぷり食べたいけど・・・いくつもプランターは置けないし。
そうしたものか思案中。

フレッシュな無農薬イチゴは貴重品。
自分で作らないと手に入らない!

◇ ◇ ◇

鉢植えでも、けっこう実のって食べられたスナップエンドウも枯れて終わり。

西日避けにサヤエンドウを植えたいけれど、同じ鉢で豆科の後に豆科を植えるのはマズイので・・・朝顔の種を蒔いてみた。
c0330749_02020390.jpg

緑のカーテンになってくれるかな!?
西日オンリーの過酷なところなんだけど。

◇ ◇ ◇

そして・・・梅干し用の赤紫蘇を、古民家で芽生えた芽を自宅プランターに移植。
c0330749_02065242.jpg

お店では、もう赤紫蘇売ってるらしいけど・・・今から!(笑)
赤紫蘇は、そんなに急いで入れなくても、充分間に合う!
毎年、マイペースな梅干し作り♪

しかし!移植した後・・・赤紫蘇の種の袋が出てきた(笑)
私、種蒔くつもりで買ってたんだ(笑)
来年蒔く?たぶん忘れそう。

◇ ◇ ◇

昨年、1本鉢土に紛れ込んで、勝手に古民家から引っ越してきた青紫蘇が・・・今年は、雑草のように生えてます。
c0330749_02120344.jpg

美味しく毎日食べても追い付かない。
そろそろ刈り取って、大きな鉢はサヤエンドウ用に空けてもらおうかな!?
肥料が少ない地植えの青紫蘇も充分元気出し、来年はもっと増えるかもしれないし。

◇ ◇ ◇

カボチャって・・・もう、ご近所では~花も咲いて実もつけてるのに。

今やっと種を蒔いたところ。
c0330749_02165628.jpg


他のカボチャが終わって、カボチャも飽きた頃に実るヒョウタンカボチャ(つる首カボチャ)。
人工受粉をしなくても、元気に大きく育ってくれるから、化学物質過敏症(CS)で夏はヨレヨレになる私には好都合なカボチャです。

でも、昨年は・・・全く準備も出来てない南国畑に、実験的に植えたら・・・見事に育たなかった。

今年は、もう少しマシなところで育てようと思うけど、まだ畝の準備は出来てなくて、どうなるのでしょう(笑)

3~4年前の古い種だったのに、元気に発芽してくれました。

◇ ◇ ◇

2階のベランダでは、鉢植えフルティカトマトが元気です。
昨年は、庭で元気無かったから、最所から日当り良好なベランダに居ます。
ベランダでたくさん野菜を育てたいのにな!
ベランダは、リオ(犬)の遊び場なんですよね。

農薬空気が来ても、庭の鉢の水やりは、防毒マスクで頑張ります!
[PR]
by 2kaze | 2018-06-09 01:40 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風