人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2018年 08月 30日 ( 2 )

毎日実家に出かけて、いっぱいいっぱいな身体。
でも、首の不調もあるので、遠距離運転で治療に出かける。

朝6~7時の涼しい時間、よく農薬散布を見かける。

自宅近くは、田んぼばかりで、それも稲刈りも済んでいる。

しかし、治療院までの道中にある田んぼや生姜畑は、今が最後の散布時期。

エアイーサー(空気清浄機)を動かし、活性炭マスクも着けて車を走らせます。

防毒マスクや携帯酸素も乗せてます。

◇ ◇ ◇

数日前のこと、6~7時の往路では散布も見かけなかったけれど、8~9時の復路では農薬のような苦い空気を感じました。

たいてい復路で農薬を感じるので、気温が上がる時間が要注意かとも思います。

今日は、往路で道路近くの生姜畑で農薬を撒いているのを目撃。

違う道から帰ろうにも、ちょっと遠回りな古民家経由の別ルートも、大型機械による一斉防除(農薬散布)の日なので、同じ道を帰るしかなかった。

往路の散布目撃地点から、峠を越えたところまで走り、幸い曝露症状は無かったけど、グルクロンサン飲んでおく。

復路は、活性炭マスクを厚く重ねて無事通過。

◇ ◇ ◇

これまでの私の観察によると、古民家の近くの生姜畑の農薬散布は、田んぼの農薬散布時期と同じ時期のよう。

田んぼの2回だけど、生姜畑は回数が多く、3回も4回も撒くのを目撃した畑もある。
目撃できてない時にも撒いてるかもしれないけど。

今年は、雨が少なく一斉防除も予定通り今日で終わったハズ。

まだ、果樹園の散布はあるのかもしれないけど、これで終わりだと良いな。

そう思いながら帰宅し車から降りたら、自宅近くで撒かれたのか?除草剤の臭いをキャッチ。。。

除草剤は、まだまだ続きそうです。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-30 20:22 | 農薬散布 | Comments(0)
ここ数日の実家通い。
植木の剪定の指示を出すのに、ずっと外に居ることもないけれど、この際気になってた庭の草を何とかせねば!と格闘中。

農薬を避ける為、尋常でない熱波を避ける為、ず~っととじ込もってきたのを、早朝限定で畑仕事を始めて身体を慣らしてきた。

実家での作業は、初日は頑張り過ぎで、熱中症ギリギリという感じで危うかった。

2日目は、日除けにテントも出して、作業時間も少し減らし、昼食も兼ねた自宅での休憩時間を増やした。

3日目は、1時間ほどの昼寝も!

全国的な暑さと比べたら、2~3度は低い高知の気温。
それでも、30度を越す外に数時間居る。
農薬時期のエアコン生活とはエライ違いです。

◇ ◇ ◇

気が付けば・・・
私自身が、そんなに暑いと感じてなくても、自然に汗がたらりと流れるようになった。

以前の私は、暑い→皮膚が火照る→毛穴の1つ1つが針で突かれてるような痛み(イライラする)→やっとじんわり汗がにじむ・・・という状態だったのに。

今回の実家での作業も、初日が終わった時点では、身体が火照って辛かったけど、以前は微熱が出ていたのにそれも無く、少しは体温調節が出来る身体になったのかもしれない。

徐々に時間を減らしているので、条件が違う中での比較は難しいけど、確かに数年前とは違ってきたような。

◇ ◇ ◇

私が汗をかけなくなったのは、化学物質過敏症(CS)発症より更に前のこと。

痒い痒い水ほうを伴った主婦湿疹が、手足にいっぱい出来た時のこと。
皮膚科のDr.は、エアコンを使って汗をかかないように!という指導。
汗をかくと湿疹も痛くなるので、懸命に汗をかかない生活を続けた。

その頃からずっと、汗による痛みを逃れる為、レジャーなどで出かける意外は、1日中エアコン生活。

その後、極端な乱高下を繰り返す2次性高血圧症となった為、動くことも制限が加わり、もちろん汗をかくことも、血圧を安定させるために出来なくなった。

思えば長い年月をかけ、自分で汗をかけない身体にしてしまったんですね。

◇ ◇ ◇

2005年に化学物質過敏症(CS)を発症し、汗をかくことで体調を回復させている人がいると知り、半身浴もトライしたけど上手くいかず。

当時は、ジョギングも勧められていたけど、散歩すら出来ない私には無理だった。

それでも、元気になりたくて!

ほんとに、ほんとに長い時間をかけて、ここまで来たんだと思う。

確かに身体は辛く、一歩間違うと悪化の危険もあると・・・内心ひやひやしてるけど。

もう少しやってみようと思う。

◇ ◇ ◇

汗をかくことにより、皮膚から便や尿とは別のものも出てくれるとか。

化学物質過敏症には、それも有難いけど、私には専門的なことは分からない。

私の汗は、メチャクチャ臭い!
直ぐに洗い流さないと皮膚症状も出てくるので、いろいろ忙しい。

いろいろ分からないなりに・・・汗が出るって、血流が良くなっているように私は思う。

化学物質過敏症の症状は、いろいろな曝露により、血流が停滞することから始まってるようにも思う。

毎日、短時間でこんなに大汗かけるのも夏限定。

そう思うと猛暑でなくても良いけど、暑いのも嬉しいかも!

実家が一段落したら畑もしよう!
外気が悪くて1ヶ月近くできてない散歩も始めよう!

家族は、もう少し家事を!と思ってるかもしれないけど(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-30 03:23 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風