人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2018年 09月 30日 ( 1 )

台風24号接近中。

テンションが下がったら、気象病に負けそうなので、何かやらなくては!

1ヵ月後に迫ったコンサートの為にマンドセロの弦の交換。
出番は、たったの20分だけど、昨年も弦を替えてないからこの際に。
c0330749_15311487.jpg

狭い部屋で、大きなマンドセロ(ギター位の大きさ)と取っ組み合い(笑)

弦と言っても太い棒のような針金。
c0330749_15331853.jpg

外すのもエンヤコラ!
巻き付けるのもエンヤコラ!

◇ ◇ ◇

2年前の今頃だったか、元々片耳しか聴こえてなかったけど、更に聴こえ辛くて皆との合奏に支障を感じて・・・。

補聴器を使い始めたものの、補聴器は耳の代わりにはならなくて、音楽の微妙な強弱や音色が楽しめなくなった。

楽しかった合奏が楽しめず、練習に参加しながら、何度も放り出して帰りたくなる。

2週間前のこと。
マイクで拾った音を、補聴器に飛ばしてくれるという機械を試してみた。
c0330749_15441296.jpg

合奏の中心にマイクを置けば、片耳でバランスが分かり辛い状況も、低音が聴こえ辛いことも、一気に解決できる救世主と思ったけれど・・・

実際に合奏で試してみたら、いかんせん実音(補聴器のみの音)と、マイク経由の音が何分の1秒かずれてだぶって聞こえる!

補聴器の音を消してマイク音のみにもできるけど、その音だけ聴いて演奏したら、常に遅れて弾くことになる。

人の会話なら許容範囲かもしれないが、合奏となると16分音符ずれて弾く人がいては困ります。。。

スマホで音量調節が出来たり、かかってきた電話をダイレクトに補聴器に送れたり、いろいろ便利な機械ではあるけれど、今回はお試し期間終了と共に返却しました。

◇ ◇ ◇

そんなこんな・・・演奏は楽しいけど、思うように弾けなくて嫌になり。

もう止めてしまおう!とも思っているのです。

何度も何度も止めた気分になりつつ、止められない私です。

私が所属しているのは、高齢化が進む零細マンドリンクラブ。

私が止めたら、これまで苦しかった時も私を支え続けてくれた仲間が困ります。

弦を交換したら、大きな気持ち良い音が♪
いつか止める日は、必ず来るのです。
それまで、出来る範囲で弾いておこうと思います。

台風に負けないように!
「鉄腕アトム」「銀河鉄道777 」弾いてみました(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-09-30 04:23 | マンドリン | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風