化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2018年 11月 03日 ( 2 )

演奏、終わりました。
本番前の練習から「疲れた!」連発。
練習時の・・・お疲れモードのボサボサ頭(笑)
c0330749_16473155.jpg

お友達が写してくれました。

◇ ◇ ◇

出番を待ってホールの舞台の袖で待機中、防毒マスクを外し活性炭マスクに変えるとくしゃみの連発。
直前まで防毒マスク。

舞台の上ではマスク外して・・・くしゃみする暇がありませんでした。

本番は、楽しくあっという間に終了♪
お客さんの前で弾くって楽しい!

◇ ◇ ◇

演奏が終われば長居は無用。
私は、着替えもせずにささっとホールから出て古民家に。

古民家で着替えて、ここ1週間過ごした、洗濯物やら大荷物を積み込む。

これから、お弁当持参で打ち上げ会場へ!
たった30分の演奏ですが、我がクラブが舞台で弾くのは、町内の文化祭のみ。

毎年、だいぶ早いけど、忘年会も兼ねての宴会を済ませます。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-03 16:46 | マンドリン | Comments(0)
昨夜は、タヌキに2回も会って、気もそぞろなままマンドリンの舞台リハーサルに出かける。

駐車場に着くなり、しまった!

いつも防毒マスクを入れてる袋に、マスクが入ってない。。。
先日の、行政との話し合いの時、別の袋に入れてしまったよう。

取りに戻っても・・・
演奏時は視界が狭くなって手元や楽譜が見辛いので、活性炭マスクに切り替えるから、活性炭マスクを重ねて対応しよう。

トイレの芳香剤ワックスからの薬品臭が充満している楽屋で手慣らしの後、順番が来て舞台リハーサル。
c0330749_06562762.jpg

マスクの装備は・・・
BMCの薄手マスク、キーメイトマスク(薄手)、活性炭シート、ガーゼ。
最近、厚手のキーメイトマスクCS-5は、呼吸が辛くなるのであまり使ってない。

そして、同じマスクを重ねるより、違う種類のマスクを組み合わせた方が、様々な気体や粒子に対応できるような気がする(笑)ので、私は組み合わせ使ってる。

マンドセロ(チェロ)を弾くのは私1人で、ベースもいないので、演奏する上では影の力持ち的な存在で、太い弦との格闘は体力勝負。

CS-5よりはマシだけど、楽屋練習が終わった時点で、既に息絶え絶え。。。

それでも、昔より私も強くなって、頭痛やめまい、血圧の暴走もなくて助かります。

リハーサルスタート!
1曲目の終わる頃、突然うろたえた。
私の音が、皆とずれた!
直ぐに修正して曲は終わる。

変!と思ったら・・・補聴器の電池が切れて音が入って無かった。。。

リハーサルが続く中、私は退席して電池の交換。
曲の途中から、合奏に加わりリハーサル終了。

ああ、本番中じゃなくて良かった!
右の補聴器は「電池低下」と音声で知らせてくれるけど、左のクロス(右の補聴器に音を飛ばす)補聴器は、何の連絡も無く音が切れる。

指揮者がいない合奏は、私の左に座るギターの音の確認は重要で、私とギターがずれて弾くと合奏も乱れてしまうので、左の補聴器も大切。

古民家に戻って、明日の本番に備えて、右の補聴器の電池も交換しました♪

◇ ◇ ◇

何度も止めようと思いつつ、素晴らしい仲間に支えてもらって続けてきた。

補聴器専門的にも通いつめ、ああでもない~こうでもないと、調整を繰り返し、私のマンドリン合奏用に設定してもらった。

もっと大人数だと、今の設定では弾けない微妙な調整。

舞台の上だと、また音の環境が違うから、本番用には練習時と違う設定に、自分で微調整した方が良いような。

明日は、本番。
そして、弁当持参で打ち上げ兼忘年会(?)。
その後、久しぶりに自宅に戻ります。

タヌキに遣られた畑。
見たくない気分(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-03 06:43 | 補聴器 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風