人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 03日 ( 2 )

なんとなくへなちょこな身体になってます。
いつからか?と考えたら、いろいろあったけど、建物内消毒が定期的に行われてるところに行ってから・・・のような気がしてます。

消毒、防虫・・・農薬系に弱い私です。

へなちょこでパワー不足でも、お茶作って、午後は畑に行ってみた。
畑に行けば、元気になれそう♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

さつまいもの芋づるを、自前で賄えないかと、何度もチャレンジしてきたけど上手くいかず。

今年もやっぱり芽が出ない。
なんて諦めかけてたけど、今日~紫の新芽が出てました。
c0330749_21010232.jpg


昨年収穫したさつまいもを、なんとか越冬成功させて土に埋めたのは、いつだったか?まだまだ寒い時期でした。

(調べたら3/4でした)
2ヵ月も前だったんですね。

5こ埋めたうちの2こが発芽♪
残りも出てくれると嬉しいな!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

4/23にやっと定植したトマトも無事に育っている様子。
c0330749_21261590.jpg

自宅に残っている苗も植えなくちゃ。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

じゃがいもは、蕾が出ているのもありました。
c0330749_21274651.jpg


自前の種芋は、いまいち元気がなく、種屋さんで買ってきた種芋は、とっても元気です。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

リュウキュウも、やっと芽が大きくなってきました。
c0330749_21293986.jpg


自宅のリュウキュウは、ずっと前に芽を伸ばしているのに、この畑はちょっと遅いです。

今年は、草に埋もれないようにしなくては!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

草刈りするつもりで畑に来たのに、菜花の種の収穫と脱穀(?)に時間を取られてしまいました。

大量の菜花の種、利用出来ないかな?

そして、空が暗くなってきたので、引き上げたら、家に着くなり土砂降り。

また、降ってしまいました。
土が乾いたら、玉ねぎとニンニクの収穫したいのに。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-05-03 20:52 | 畑作業 | Comments(0)
昨日は、八十八夜だったんですね♪

毎年お茶を作りたいと思いながら、ずっとずっとバタバタで出来なかったのに、昨日は古民家のあちこちで、じゃまになりながら生えてる(笑)お茶の木の新芽が柔らかそうな感じで伸びていて・・・気まぐれに摘みました。

指先で摘まんだだけで折れました。

自宅に持ちかえり、朝からスギナも干したりしながら、どうしよう!?

やってみようか!という気分になるまでちょっと時間はかかりましたけど、お茶・・・出来ました♪
c0330749_11482918.jpg

お湯を注いだら、ちゃんと元の新芽の状態になったので、湯飲みに1本入れて楽しんでいます。
良い香り♪

これまでと言っても3回ほどしかお茶は作ったことはないけれど、2軒目の転地先の家主さんに教わった方法の、茶葉をいきなりフライパンで炒りながら揉んで作る方法でした。

今回は、ネット検索して、蒸してから炒る方法にチャレンジ。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

茶葉の新芽だけを
c0330749_11542816.jpg


八十八夜(5/2)に摘み取って・・・75g位ありました。
c0330749_11561040.jpg


翌朝(5/3)2回に分けて、蒸器で60秒弱さっと蒸して、
c0330749_11591051.jpg


さっと広げて冷まします。
c0330749_12011117.jpg

さっとは苦手なんですけど、気合いを入れて頑張った甲斐あって、美しい緑になりました。

水分を拭き取りフライパンをごくごく弱火にして水分を飛ばします。
c0330749_12053470.jpg

最初はフライパンに直接、茶葉を入れたのですが、焦げたのでクッキングシートを敷きました。

左手の指先は、マンドリン豆があるので熱くない!
でも、マンドリンは弾けても、左手は不器用なので、後は右手に頑張ってもらいました。

半分の量。
クッキングシートごと出して、もう1セットと交互に炒るようにしました。

手でつかんでは落とす感じでひっくり返し、熱くなったら降ろしてあった茶葉と交替。

水分が無くなった頃から、優しく手の平で揉みながら炒っていき、だいぶお茶らしくなってきて、お茶の良い香りもしてきて、2つに分けてた茶葉もまとめて炒りました。
c0330749_12173779.jpg


今度は、熱くなったら火を止めて、冷めたら火をつけて炒りました。

お茶の製造のテレビでは、男の方が全身の力を込めて揉んでたのを思い出し、私のへなちょこな揉み方では足りないかも・・・。

c0330749_12205019.jpg

乾ききる前に、まな板の上でもみもみしてたら棒状になりました。

頑張れば美味しいお茶になる!
と思うけど、ここに至る前にも何度かベッドで横になり、ずっとガスコンロと付き合うって無理よね!と諦めかけたり、もう少し頑張れと自分を励ましながらの作業でした。

フライパンで更に茶葉を優しく広げながら炒って、熱くなったら火を止めるの繰り返し。
やっとパリパリのお茶になりました。

まだ、完全に乾いてないのですが、気が向いたら~また炒って仕上げようと思います。

八十八夜摘み無農薬手揉み新茶♪
そう、除草剤も無し、無肥料ですね。
ある意味とっても高級な貴重なお茶です。

私にしては上出来で、これはお友達にも飲んでもらって自慢したい(笑)

しかし、配るほどの量がなくて残念。

最初は、簡単!と思ったけど、やっぱり体力無いですね。
台所仕事は、余計にエネルギー消耗しますね。

いろんなことが出来るようになったのに、料理も嫌いじゃないのに、出来ないんですよね。

でも、またお茶は作りたいな!
右手の指先は火傷寸前という感じでジンジンしてますけど。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

実は、茶葉を摘んでる時、葉先に小さなムカデがいてビックリ。
素手で摘んでたから、気付かず摘まんでたら刺されたかもしれません。
湿度が高いとムカデは出るよね。

ハミ(マムシ)もいるけど・・・近くの草むらを棒で叩いて、いないことを確認してからの茶摘みでした。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

5/4お天気に恵まれて♪
私の新茶も天日干ししたら、パリッと良い感じに干せました。

大事にこっそり飲んでます(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-05-03 11:37 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風