人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 27日 ( 1 )

たくさんの方々に心配をおかけしている私の目。

手術するしか治療がないと言われ、化学物質過敏症であり、これまで医薬品の副作用でトラブル多数というリスクを抱えながら手術を受け・・・6日経った今、目の状態は良くなっても、身体はぐずぐずしてる状態。
それでも、命に別状なく家で暮らせて上等と思っています。

ところで『見えるようになったの?』・・・って聞かれます。

手術した右目は、見えてます♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

聴こえ方にもいろいろあるように、見え方もいろいろだなぁ!と思うこの頃。

具体的には、左目も精密検査も受けて異常なし。
見え方は遠くは良く見えるけど、手元は老眼鏡が必須で変化なし。
白内障は初期症状。

右目は・・・日に日に視力が落ちていたような。
夜に目が霞んでいたのが、朝も昼も霞むようになり、目を休ませないと文字が読めなかった。
真っ直ぐなものが、ぐにゃりと曲がって歪に見えていた。

手術後は、便宜上(?)白内障の手術でレンズを装着したので、見え方が変わった。

手術直後は、とても明るくクリアな視界。
それでも、硝子体の歪みは戻ってなくて景色は歪んだ状態。

手持ちのメガネはいろいろあるけど、どれもこれも~右目は度が合ってなくて見えません。

右目は「見える」けど、合うメガネが無くて「見えない」のが現状です。

遠近両用、遠近両用サングラス、老眼鏡(右目は度が入ってない)、中近用と4つもあるけど・・・メガネかけて見えるのは左だけ。
c0330749_16024897.jpg


もう少し目が落ち着いたら、メガネのレンズも取り換えなくては!

遠近両用が2つあるので、試しに右目のレンズを~夫に外してもらった。
これの方が、運転する時は良い感じ(笑)

まあね、視力が落ちる前は、右目で老眼鏡無しでも文字が読めてたもんだから、ちらっと文字を読むには便利だったのに、目に入れたレンズは遠近両用じゃないから(笑)~文字は老眼鏡かけないと、どうしようもなく「見えない!」。

老眼鏡を首にぶら下げた方がいいかもね。
でも、紐とか~かぶれるんですよね。

マスク、補聴器、メガネと耳周りがスクランブル交差点。
老眼鏡をぶら下げたら~こんがらがるぅ~(笑)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

目薬さしても、しみなくなってきて、痛くもないけど痒みが出てきた。
傷が癒えてる証拠だと良いな♪

1週間は、顔を洗うのも、髪を洗うのも禁止です。
頭が痒くて困ってます。

だるい身体を無視したら、目の方は順調ということです。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

目薬さしても、しみなくなってきて、痛くもないけど痒みが出てきた。
傷が癒えてる証拠だと良いな♪

1週間は、顔を洗うのも、髪を洗うのも禁止です。
頭が痒くて困ってます。

だるい身体を無視したら、目の方は順調ということです。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

そうそう、私の右目は、左目のメガネのレンズが合うみたいです。
メガネをひっくり返して、左右逆にしたら良く見えます♪
ひっくり返したら・・・左目は見えなくなるからボツなんですけど。
とりあえず、安い老眼鏡を探そうかと思ってます。
今まで、左右の差があって、市販の老眼鏡(左右、同じレンズ)は使えなかったのですけど。




1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-07-27 16:15 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風