化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
ハブ草を刈ろうとしたら、手前にあるパプリカが、まるでカメムシが成る木のよう。。。
c0330749_20423380.jpg

ハブ草にもカメムシの卵がありましたけど、虫さんはパプリカの方が良いようで、茎だけでなく葉っぱの表も裏も茶色いカメムシだらけ。

あまりにもスゴイので、カメムシの成虫の写真は控えました。

いつ大雨になるかもしれない不安定な空。

まず、ハブ草を刈って、次に草に埋もれた生姜を救出。
c0330749_20450957.jpg

日照りの日も長かったので、乾燥予防にあえて草を残してあったけど、日照権を侵害してるので、回りだけ草を刈りました。

近所の生姜畑は、もっと大きく育っているのですけど、EMペレットの肥料を入れたら大きくなるんですけど、獣がやってくるので糠少々の畑です。

糠もイノシシを呼ぶ恐れもあって、多くは入れられなかったような。

でも、小さくてもきっと美味しい生姜が採れると期待してます。

さつま芋も救出したかったけど、今回はここまで。

◇ ◇ ◇

さて、やっとカメムシ!
もちろん殺虫剤は使いません。
私の食糧です。

使うと、カメムシより先に私がダウンします。

古民家を探して見つけたペットボトルに水を入れ、カメムシの捕獲。

指でカメムシを移動させ、指を近付けると、鬼ごっこのように反対側に逃げてくれます。

ペットボトルの口に近付けて、中に落としていきます。
水で溺れてくれますが、洗剤をちょっぴり入れておくと確実に死にます。

ぽとぽと・・・50匹ほど入れても、ぜんぜん減った感じがない。

1本のパプリカに、こんなにたくさん!

前の無農薬の田んぼに穂が出たら、お米に引っ越すのでしょうか?

結局、取り逃がしたカメムシもいっぱいあったけど、100匹以上もやっつけました。

お盆なのに殺生してしまいました。

さて、遅くなってしまったけど、お仕事に行こうかと思ったら・・・柿の木にイラガの塊を・・・見つけてしまいました。

今度は、高枝挟みを持ってきて、枝ごと切りました。

だんだん目が慣れてきたら、あそこもここも・・・小枝ごと切りました。
こちらも、50匹いや100匹は居たかもしれません。

丈夫なポリ袋に小枝ごと入れ、袋の上から踏みつけ、口を縛っておきました。

その間、脱走していた1匹も石で潰して、刺されることなく終了。

まだ、柿の木にはイラガは残ってると思いますが、本日はここで終了。

◇ ◇ ◇

遅れて仕事場に行ったら、休んでも良いと言いながら、けっこう仕込みが多くお手伝い。

相変わらずマイペースで休みつつ。

お昼は、いつものお店がお休みなので、そんな時に利用するうどん屋さん。

お友達が付き合ってくれて♪

なんか、とっても食べたくなって、よせばいいのにぶっかけ天。

これだって、前に食べたことがあったから。

ちょっと口はピリピリでも美味しくいただいたけど・・・。

前は、大丈夫だったのに。

友達を送った後、自宅に向かって車を走らせてたら。お腹が痛くなってきて、途中トイレに駆け込む始末。

虫のタタリでしょうか!?(笑)

ちょこっと香料臭のあるトイレで籠城の後、自宅に戻って夕方まで爆睡。

なんかヘロヘロになってしまいました。

明日の仕事は、どうしよう!?

朝になってから考えよう!

私だって、食べ物は必要。
イラガに刺されるのも困るんです。
虫さん、ごめんなさいね。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-16 20:35 | 畑作業 | Comments(0)
ゲリラ豪雨(台風のお土産?)に遭い1ながら早朝治療に出かける。

お盆だからお仕事休んでも良いよ!って言われてたけど、終わった後~古民家の方に寄った。

ハブ草の刈り採りしたかったし。

◇ ◇ ◇

案の定、放ったらかしの古民家は、草ボーボー!

こんな濡れた草むら、ハミ(マムシ)が出そう!

それでも、ハブ草を刈ってハブ茶にしなくては!
夏の一番暑い時に、葉っぱを揉む作業に毎年よれた身体で格闘してきた。
エアコンの自宅の部屋でやろう!
c0330749_18133019.jpg


降り止みに全部刈り採った。

ハブ草の種は、山のようにあるから、今年は種採りは止めた。

もちろん農薬は使ってない!
割りと虫食いも少なくて良い感じ♪

でも・・・カメムシの卵とか、?な虫の卵とか発見。
c0330749_18182322.jpg

葉っぱに穴も開いてるから、イモムシも居ると思う。
お茶にする前にチェックしなくては!

このチェック作業が無かったら、どんだけ仕事が楽になるか!?
農薬を使う人の気持ちも考えるけど、農薬を飲むわけにはいかない。

◇ ◇ ◇

ハブ茶に限らず、売ってるお茶のほとんどは農薬入り。

農薬入りの食べ物を作る人の気が知れない。
農薬散布を認め、洗い落とすこともなく商品にすることも、販売も許可させている制度は許せない。

でも、法律に違反してないから商品は売られる。

皆が買わなきゃ商品は作られなくなるのにな。

農薬は、嫌だと言いながら、高いとかなんとか言って買う人がほとんどなんですよね。

化学物質過敏症(CS)になったら、農薬まみれのお茶は飲めないから買えません。

◇ ◇ ◇

刈り採ったハブ草は、揉んで干してお茶にするのですが・・・。

刈り採ってから、明日も天気が悪いことに気がついた。
どうしよう?

とりあえず、バケツに入れて玄関の外に置きました。

これだけあったら、私の一年分のハブ茶には充分です。
たくさんは要らないけど無いと困るんです。
c0330749_18325947.jpg

ハブ草は、乾いてから刈らなきゃ!と友達に窘められたけど、私には乾いたタイミングに刈り採りに出かけるのも難しい。

玄関先で乾いてはくれたけど・・・。
明日、考えよう(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-16 17:32 | 畑作業 | Comments(0)
南国畑で育てた地這いキュウリ。

先日、黄色く熟した種採り用のキュウリを収穫。

虫に食われた跡からカビが生えてきたので、種を出すことに!
(何かしてないと、低気圧に遣られそう)

c0330749_15562819.jpg
大きな大きな30cmもあるキュウリ。
割ってみたら・・・?

半分位しか種が無い。
大きい方のキュウリは、ほとんど未熟で種になってない。

大きい方は、ちょっと緑のところがあったから、もっと畑に置くべきだったかもしれない。

種を取り出しボウルで洗う。
c0330749_16012394.jpg

これも、ビンとかに入れて冷蔵庫で少し寝かせると、種の回りのゼリーっぽいのも除け易いんだけど。

何しろ忘れっぽいので、やってしまう。

浮かんだ種は処分するんだけど、この子だって芽生えてキュウリを作ってくれるかもしれない!と思うと心が痛む。

いつ冷蔵庫に入れたのか?フルティカトマトも思い出したので洗った。

c0330749_16043288.jpg

この種1個から、またたくさんのキュウリが育ってくれるハズ!

思ったより少なかったけど、地這いキュウリの種は88個採れた。

私の畑には、10個もあれば充分だろう。
もし、失敗して蒔き直すとしても、もう10個あれば・・・。

4年は、キュウリ不作でも種は残る。
4年あれば、種も採れる♪

◇ ◇ ◇

外は、時々猛烈などしゃ降り。
被害が出ませんように!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-15 15:51 | 畑作業 | Comments(0)
台風は、九州を抜けたのかな!?

今回の低気圧不調は、気圧の降下は緩やかで、背中に重石が乗ったようでも何とかなりそう。

しれでも、家でリラックスしていると、私の場合は低気圧に引きずり込まれるように体調も落ち込んで行くので、迎え撃つことに!

台風と戦うのではないですよ(笑)

敢えて興奮するというか、交感神経を刺激して、落ち込みを減らそう!ということです。

いろいろ方法はあるけれど、なんだかんだ後回しにしてきた用を、この際片付けよう!と大雨の恐れもあるのに出かけました。

雨だから空いてるだろう!

◇ ◇ ◇

交換した補聴器のイヤホン部分が大きくて外れ易いので交換するのと、先日の調整の後、音楽用などの設定の切り替えが出来なくなってるので調整に!

予想外・・・
雨だけど、お盆でした。

お仕事お休みのお孫さんが、お婆さんの補聴器を買いに来てたりで、大忙しな様子。

また、出直そうと思ったところで、担当の方の手が空いて、調整してもらえました♪

わー!良く聴こえる♪

◇ ◇ ◇

出掛けたついでにしては遠いけど、国立病院にも・・・

聴力が落ちたのを調べてもらう為、耳鼻科の予約。
何年もご無沙汰で、電話では説明が難しい。

前回担当だった先生は、転勤されたとか。。。

ああ、結局説明し直しか!?

でも、同じ国立病院内だと、電子カルテで、化学物質過敏症のカルテも見られるので、他の耳鼻科よりは良いと思います。

更に、年に一度調べてもらってる眼科の視野検査の予約。

こちらは、けっこう混んでるので、早目に予約が必要です。

やはり、11月まで詰まってると言いながら、来週なら空いてますって!

私、8月は農薬散布も残ってて、体調イマイチなんですけど、11月はマンドリンの発表会とかもあって、病院に来たくない。

来週、耳鼻科と眼科を受診することになりました。

国立病院の予約は、電話でもできるのですが、電話すると詳しいことを知らない方が受けるのか?待たされたあげく、担当者がいないから、別の日に!なんて言われたり。

私は、電話で体調が悪くなるから、病院の空気は悪いけど、直接耳鼻科や眼科で話す方が楽なんです。

◇ ◇ ◇

ちょっと、かなり、曝露の危険もある・・・交換神経優位にする無茶なミッションを終え、さて帰ろうと外に出たら、滝のようなどしゃ降り!

さすが台風!
c0330749_15031072.jpg

お昼の12時というのに薄暗く、国立病院の看板も見えません。

自然食品店での買い物は、あきらめ帰宅しました。

◇ ◇ ◇

来週の受診用に、体調説明、ドクターに聞きたいことなど、レポートをまとめておかなくては!

どしゃ降りの帰り道。
雨音が、あまりにもヤカマシイので、補聴器外しました。
便利です♪


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-15 14:21 | 体調記録日記 | Comments(0)
危険な暑さ!で何人亡くなられたか・・・。

数十年に一度の大雨が、毎年になる異常気象。

地球温暖化は、地球規模の大きな動きではあるが、それぞれにできることはあると思う。
個々の人が揃って、舵を切ることから始めようよ!

農業も地球(人が生きられる)を救える!
化学肥料、農薬、除草剤も減らそうよ!
食の流通も含めて考え直そうよ!

印やくさんの講演を聞き、記事を読みながら・・・亡き山下一穂さんが「有機農業は地球を救う」とおっしゃてたことを思い出す。

◇ ◇ ◇

今日出会った・・・
印やく智哉さんの記事
2018.8.12.「食と気候変動-本当に不都合な真実」


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-15 04:27 | つぶやき | Comments(0)
なんかね。
自宅近くの田んぼは、稲刈りも済んで、道路関係の農薬散布もお盆で一区切り。

古民家の方は、これから後半戦ではあるけど、少しは身体が楽になるかと思ったのに・・・。

◇ ◇ ◇

自宅の居間の空気は湿布薬の刺激臭。
トイレに向かう為に横切るのも息を止めて通過。
それでも、眼が痛く、頭痛で気分が悪い。

夫は、湿布も使ってないし、同じく刺激臭のある痒み止めも使ってない。
窓を開けて換気扇を回してても、刺激臭は減らず、空気清浄機部屋に居ても頭痛は続く。

ふと、小引き出しが1cmほど開いているのに気付いて閉める。

しばらく経って、刺激臭は減ってきた。
ヤレヤレ。
開けるな危険!(笑)

◇ ◇ ◇

先日・・・自室で、空気清浄機を付けてシックシェルターのテントの修理。

ミシンも威勢良くやると危ないので、ゆっくりと縫っていく。

ブスブスと針は、布を出入りして縫っていく。
だんだん~まぶたが重くなり、眼が霞む。
ちょっと気分が悪くなったところで縫い終わる。

今日は、続きで壊れたファスナー部分を切り取る作業。

とっても良く切れるハサミで、縫い代を際を切っていく。
c0330749_18183934.jpg

テントのファスナーは長い!
切ってるだけなんだけど、私の身体は何かを察知。
心臓がバクバクして集中力が無くなってくる。
それでも、何とか切り終えた!
ふぅ~!

日常の些細なことなのに。
もう少し鈍感になりたい。

◇ ◇ ◇

久しぶりでも、いつものメンバーとマンドリンの合奏練習。

弾いてたら刺激的なほのかな香料臭。
ほんの少し、椅子を移動して・・・空気は変わらない。

少し厚手の活性炭マスクを重ねて練習を続ける。
臭いは感じなくなったけど、眼が痛い。

その晩は眠れず、翌日もふらふら~身体に力が入らない。
結局、3日間は寝てばかり。。。

たぶん、抗菌剤入りの合成洗剤に変更したんだろうな。

◇ ◇ ◇

自室でチラシを見ながら注文の品を決めてたら、気分が悪くなる。

これまでも、香料臭やらインクの臭いで気分が悪くなっていた。

でも、注文しないと!
私は、スーパーに入れないし、売ってるものは食べられない。

それが、いつもとは違う感じで、最初はチラシが原因とは思わなかった。

空気清浄機を2台動かして・・・それでも気分は悪いし、頭はガンガン、眼も痛い。

しばらく経ってから、チラシが原因と疑い始め、注文を終えた後は、ポリ袋に入れて部屋の外に追い出した。

空気清浄機を動かしても、ちっとも空気は良くならない。

給気扇と排気扇の両方を回して空気清浄機も頑張ってもらう。

頭が痛くてたまらない。
おまけに口が苦くて大変。

この苦さは、農薬散布の時と同じ!
そして、農薬より苦い(濃厚)!

ひょっとしたら、チラシを組む人が、抗菌剤入りの合成洗剤で洗った服を着てたのかもしれない。

農薬も殺菌剤と殺虫剤の組み合わせ。

頭ガンガン、口が苦いまま、横になりたいのに・・・2階の娘の部屋の空気清浄機の前に避難する。

自室に居た時より、少し楽になる。
でも、眼は腫れぼったくて開け辛い。
後になって・・・メガネをかけてたことに気付く。
後になって・・・メガネを外した後、眼が楽になったと気付く。

2次汚染、3次汚染・・・恐ろしいことになってきた。

曝露の夜は、やはり眠れず。
もちろん、タチオン錠も飲みました。

◇ ◇ ◇

まだまだ、いろいろ、ヒヤリハットな事件は次々あって、転んでばかりだなぁ~つくづく思う。

化学物質過敏症(CS)歴は10年以上。

縫い物曝露は、想定内ではあるけれど、予想外なことも最近多いように思います。

経験したことがない化学物質が、猛烈な勢いで広がって、ますます生きていくのが大変になってます。

でも、それなりに・・・ほどほどに生きて行こうと思います。

対策を練らなくては!
その前を、転んだ身体を起こさなくては!
はぁ~。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-14 17:12 | 曝露記録 | Comments(0)
寝坊して、畑に行くには遅かったけど・・・南国畑に向かう。(8時着)

一面、膝丈に伸びてた草も、地主さんが刈ってくれてたし、回りの田んぼも稲刈りが済んで、景色も変わってた。

大雨と日照りと酷暑で、野菜たちもバテ気味。

◇ ◇ ◇

もう一頑張りしないかなぁ~と思ったけど、キュウリもおしまいの様子。
完熟の黄色い地這いキュウリを収穫した。
c0330749_12045443.jpg

直径5~6cm、長さ30cmほど。

あちこち虫に噛られてて・・・後は、自宅で追熟させて種をいただこうと思います。

来年は、種から♪

スーヨーのキュウリは、まだ緑っぽかったので畑に置いてきたけど、近いうちに収穫します。

◇ ◇ ◇

ちょっと元気がない、遅く蒔いた鶴首カボチャ。
雄花が咲いてました。
c0330749_12110283.jpg

古民家の鶴首カボチャが、とっても元気なので・・・つい比べてしまう。

昨年は、この畑では50cmほどしか伸びなかったから上等です♪

鶴首カボチャは、古民家の方で10年近く過ごしてるから、南国には慣れてないのかもね。

◇ ◇ ◇

オクラだけは、次々と花を咲かせ元気です。
収穫が間に合わず、種採り用もいっぱい(笑)
c0330749_12165791.jpg

最初に実った、種採り用オクラは茶色くなってたので収穫。
この大きなオクラも、枯れるとスマートになって棒のようになります。
c0330749_12385712.jpg


葉っぱをくるくる巻くイモムシ(ハマキムシ)、葉っぱの上でムシャムシャ~食欲旺盛なイモムシ(フタトガリコヤガ)・・・申し訳ないけど、やっつけました。

ハマキムシは、葉っぱに隠れてるくせに、クネクネすばしっこくて逃げられるんです。

◇ ◇ ◇

雲が多くて畑作業には良い感じ♪
気持ち良く草刈りしてたのに、急に日が射してきて暑い!
時間を見たら9時。
撤退ですね。

見上げると、ちょびっと秋っぽい雲でした。
c0330749_12305131.jpg

やっとこさの畑。
もう少し私にも元気が欲しい!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-13 11:55 | 畑作業 | Comments(0)
いよいよマイペースな修理作業。

ずっとずっと気になりながら、やっとこさ壊れたファスナーの修理に取り掛かったのが6/5。

今日は、8/12なんですけど(笑)

しつけ糸で仮縫いのままテントは使い続け、やっと空気も一段落してテント無しでも暮らせるようになったので、洗濯したのが7/24。

いくらなんでも、縫っておかなくちゃ!

体調イマイチで、畑に行く元気も無い。

娘のミシンは、半年近く私の部屋で埃を被って待ってます。

ミシンの使い方は・・・?
やっとこさ糸を通したというのに、下糸が無くてボビンに巻く。

私の使い慣れたミシンは、重たいし油臭くて使えそうに無いので処分した。

微妙に使い方が違ってウロウロ。

一番ゆっくりモードで縫いました。
c0330749_19590061.jpg

テントの布を寄せながら、何とか縫えました。
ファスナーの微調整も出来ました。

これで終わりではないけど、空気が悪化したら直ぐに使えます。

しつけ糸だと、不安でした。

過去記事

2018.6.5.「シックシェルター(家庭用クリーンルーム)ファスナーを修理」
https://kaze2.exblog.jp/29538008/

2018.7.24.「シックシェルターのテントを洗った」
https://kaze2.exblog.jp/29649608/

◇ ◇ ◇

さっさと仕上げられたら良いのですけど・・・
ものぐさな私(笑)

縫い物大好きなんですけど、どうしても曝露してしまうので、なかなか取り掛かれないし、一度に・・・は無理なんですよね。

手でチクチク縫ってても、糸や布が顔(呼吸器)の近くで擦れると、刺激を受けて反応(曝露症状)が出て、中断することになります。




[PR]
# by 2kaze | 2018-08-12 18:48 | CS用品 | Comments(0)
高知市の田んぼは、稲刈り時期になりホッとしているところ。

しかし、猛暑、酷暑であっても草は元気に伸び続け、除草剤散布の危険は~まだまだ続く。。。

巷の方々は「草殺し」と言って、気軽に噴霧器などで散布する。

農地だけでなく、家の前や道端、草が生えるところは何処でも撒く。

◇ ◇ ◇

以前の草殺し(除草剤)は、ツンと消毒薬のような薬品臭があったけど、最近のものは臭いも無い。

除草剤を撒かれて、草が焦げ茶色の見苦しい枯れ方をするのは数日後のこと。

撒いてる現場を見なければ、散布直後とも知らずに、除草剤にさらされる。

知り合いの犬は、草むらを歩いてしまったのか?除草剤が付いた足を舐めてしまったのか?突然血を吐いて・・・獣医さんに農薬が原因と言われたそうな。(危なかったけど命は助かった)

◇ ◇ ◇

私自身は、急に寒気がして怠くなり、微熱が出たこともある。
まるで風邪をひいたような体調。

近所の庭先に、バケツとひしゃく。
濃度が濃かったのか、草が枯れ始めていた。

田んぼの中の歩き慣れた農道を散歩していて、急に腰の力が抜けた。
景色はいつもと同じ。

おかしい!逃げよう!と思っても、足はいつもの何倍も重く、急いでも牛歩のような歩み。
数秒後には息苦しくなって冷や汗。

その場でしゃがみ込んだら、ますます体調は悪化する。
めまいが始まっても、牛歩でも、懸命にその場から離れて逃げ帰る。
(数日後、散歩道の草は枯れていた)

◇ ◇ ◇

除草剤などの危険性を訴える方の講演を聞いた後。

みつばちだけでなく、私や化学物質過敏症(CS)仲間に大きなダメージが出ているのに、何故商品(農薬や除草剤)は売られるのか?と質問した。

危険性の報道が出来ない仕組みになっているそうな。。。

大きな報道機関が、縛られて言えないなら、私が言うしかないのだろうか。

◇ ◇ ◇

『除草剤で末期ガンに、米裁判所 モンサントに約320億円の支払い命じる』
https://www.google.co.jp/amp/www.afpbb.com/articles/amp/3185756

◇ ◇ ◇

草刈りをする体力の無いお年寄りが、ヨロヨロしながら除草剤を撒いている。

患者会が、危険性を訴えても、役場は前年通りラウンドアップを撒くと事前通知。

事前通知は有り難く、感謝しているけれど、散布場所に立て札を立ててくれないだろうか!(何度も伝えている)

役場が立てたら、一般市民も見習って、撒いたところに立て札を立ててくれるのではないか!?

大勢の日本人が、ガンで死んでいる。
死ぬ前に・・・何とかしようよ!

外国で規制が進んでるのに、量販店では店頭に山積みされて大量に売られている。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-12 09:44 | 農薬散布 | Comments(0)
体調不良を自覚する前、2000年頃は55kgあった体重。

じわりじわりと減って行き、2005年に化学物質過敏症(CS)と診断を受けた頃から、それまで平気で食べていたものが苦くて食べられなくなり、食べてはお腹を壊すことが増え。

2007年から単身で転地生活を始めるようになってから、自分では懸命に食べてはいたけれど、吸収できなくなっていたのか!?更に体重は減り。

2008年の頃は、皆に痩せたと心配をかけました。

その頃の体重が45kg。

皮膚もシワシワで、お風呂上がりに身体を拭いても、しわの中に水分が残って、拭き取るのに時間がかかりました。

腕にどんなに力を入れても、力こぶどころか固くもならずぷよぷよ。
腰骨の出っ張っているところは、擦れて血がにじむ状態でした。

それが45kg。

◇ ◇ ◇

2010年に、昨年まで暮らしていた古民家に引っ越してから、農薬散布は苦しかったけど、家探しのストレスが無くなったからか!?いろいろあって、治療の回数も増やしてがむしゃらに頑張った甲斐があったのか!?体調が上向き始めました。

でも、体重は43kg。
皆には、太った!と言われたけど、激やせの時より減ってました。

それから、ずっと43kgをキープ。

◇ ◇ ◇

でも、昨年の夏は酷い湿疹が突然現れて、食べても痒みが増すので食べられず、41kgに。。。

◇ ◇ ◇

それでも、湿疹が治ってからは、毎日散歩にトライし、冬場は発症していることを忘れそうな位、時々はダウンするものの身軽に動ける身体になりました。

それでも、半年経っても体重42~43kgがやっと。

もう、43kgがベストの体重かもしれない。
BMIは16足らず。

理想体重の60kgにはなりたくないけど。

◇ ◇ ◇

それが、今年(2018年)の6月頃から徐々に増えて・・・今45kgに到達!

毎年、夏場は体調も悪くて体重は減るのに、珍しいことになってます。

昨年から自宅に戻って、息子の手料理を、家族と共に楽しめる生活になったのもあるかもしれないけど。
41kgまで落ちたよね。

昨年は、生活の変化でゆとりも無く、朝昼の銘々自分で作る食事は、パンだけ立ったり、添加物の少ないインスタントだったりでした。

でも、何とか更に元気になりたくて!

せめて玉子焼きを作るとか、リオ(犬)のご飯と一緒に(笑)野菜スープを作るとか。
シンプル過ぎて、料理と言えるものではないけど、可能な限り食品添加物も減らした食事に、マイペースながら取り組んだ・・・結果でしょうか?

体重を増やすのは目的ではないけど、私の身体の指標の1つ。

しばらく45kgをキープできると良いな♪

しかし、45kgって・・・激やせの時の体重。
それも10年前。

10年かかって振り出しに戻ったというか、これからなんだ!という気分です。

体重は増えても、今は体調の方がイマイチなので、身体が重いと辛いようにも思います。

激やせの45kgと今の45kgは、筋肉が違いますね。
しぼんでないから・・・(笑)

◇ ◇ ◇

パン好きだから、認めたくない気分ですけど・・・。

パンを減らしたり、ボーンブロス擬きの鶏ガラスープも、お腹は喜んでるように思う。

今もお腹はゆるい。(吸収できてない)
でも、昔から比べたら、壊れる回数も減った。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
# by 2kaze | 2018-08-12 06:14 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風