人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:マンドリン( 69 )

昨日は、古巣のマンドリンクラブの演奏会に混ぜてもらおうと、練習に参加してきました。

化学物質過敏症(CS)なので、いつものようにエアイーサー(空気清浄機)持参です。
広い練習場の空気を、これ1台で浄化するのは無理なので、私1人に風が当たるようにセット。

c0330749_08474284.jpg


化学物質過敏症もありますが、私は難聴というハンデでもあって補聴器が必要。

元々難聴(片耳失聴)だったのが、数年前から更に進行し年々聴こえ辛くなってます。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

1st、2nd、マンドセロ。
どのパートで参加させてもらおうか?

1stマンドリンの高い音は聴こえ辛いから、2ndマンドリンにしよう!

先週は、2ndマンドリンで弾かせてもらったのですが・・・。

事前に練習出来なかったこともあり、ト音記号の音符が読めなくて四苦八苦(笑)
それでも、練習したら弾けそうな感じでした。

しかし、自宅で弾いてみたら~さほど高音でもない音の中に聴こえ辛い音があると気付いて、なんだか演奏意欲が薄れてしまいました。

そこで、昨日はマンドセロで参加。
古民家の方のマンドリンクラブで毎週弾いてるので、ヘ音記号ならすんなり読める。
音も聞き取れない音があると思うけど、違和感なく弾けた。
古民家のクラブのアンサンブル演奏と違って、音量は指揮者が指示してくれる♪
今回の曲は、ほとんどが演奏経験のある曲。

しかし、パワフルな曲なので、体力がもつか心配だけど・・・。

若い頃のようにバリバリ弾けなくても良い!
楽しく弾けたらいいな♪

1stでも2ndでも弾けなくはないけど、音のバランスもあるし、仲間にも相談してマンドセロで参加することに決めました。

さあ、練習しなくては!

演奏経験がある曲だけど、しっかり忘れてます。
でも1から知らない曲を弾くより、かなりとっても~楽です。
c0330749_09115632.jpg


たぶん10回あたりから参加して、化学物質過敏症で転地療養とかで弾けなくなって・・・30回位参加してきたマンドリンクラブ。

50回もよく続けてきたね!
by 2kaze | 2019-06-03 08:43 | マンドリン | Comments(0)
先週の演奏会曝露で、回復に1週間もかかってしまったというのに。

性懲りもなく・・・曝露覚悟で古巣のマンドリンクラブの練習に参加してきました。

第50回定期演奏会だそうです。
c0330749_18463809.jpg


化学物質過敏症(CS)発症まで・・・1979年から2005年まで所属していたマンドリンクラブです。

2年前に難聴が進んで、聞き取れない音があると判明。

昨年は、それが更に進んでしまい、もう大きな演奏会は無理と思い、定期演奏会には参加しませんでした。

でも、でも、私と似た時期に体調を崩していた友達が昨年復帰して・・・彼の指揮でもう一度弾いてみたくなった。
せっかく諦めていたのに。

私、割と決断は早い方だと思うけど、悩んで悩んで・・・決められず。。。
楽譜が届いても見ることもなく悶々。

聞こえない耳で、体力もないから思うように弾けないと思う。
そんな自分に腹も立つと思う。

曝露で体調を崩すのも判ってるのに、これだけ悩むなら、自分の気が済むまでやるしかない!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

昨日、ようやく楽譜を広げ、2ndマンドリンを弾かせてもらおうと決め、ファイルに楽譜を入れました。

全く個人練習無しで・・・いきなり合奏して弾けるわけがない。

ヴァイオリンソロとの曲。
ソリストの演奏が素晴らしくて♪
弾かずに伸びやかな演奏にうっとり。

昔昔~演奏したハズの曲。
全く覚えてないと思ったけど、弾いてたら思い出した。
十数年前に2回も弾いていたんですね。

c0330749_20544753.jpg

エアイーサー(空気清浄機)と共に・・・半端ない香料臭の中。
マスクを何度も取り替えました。

練習場を出てからも、腹が立つほど自分が臭い!

帰宅と同時にお風呂に入って、明日は大雨だと言うのに、衣類全部洗濯機に入れた。

普段は避けられてるけれど、これが現実の空気だと思う。
私も物好きですね。

やれるところまで、やってみる。
出来なくても良いけど、やってみる。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-05-19 18:37 | マンドリン | Comments(0)
今日は、夏のような暑さ。
古民家の隣町の病院で、マンドリン合奏(私はマンドセロ担当)そしてギターと私のマンドリンの二重奏。

充分余裕をもって到着。
2種類の楽器それぞれ手慣らしをしたところで・・・アクシデントがあり会場を離れる。

本番までには戻れたものの、再度準備運動する時間が無いまま本番に突入。

長いこと演奏活動してると、こんなこと何度も経験済みですが、集中しきれずミスがあったり、修行が足りないと思った次第。

でも二重奏で、いちむじんの「紫陽花』は、ベストではなくても~しっとり弾けたと思う。

やっぱり人前で弾けるって嬉しい♪
思わぬことも起こるけど、ライブは楽しい♪

また、細々と頑張ろう!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

数年前にも演奏経験のある会場(病院)。
病院のスタッフさんが、とても親切で楽器2台運んでくれて大助かり♪

本番直前までは活性炭マスク。
本番はマスク無し。

息は浅くしか吸えなくて、頭痛もあったけど、演奏の方は支障なく弾けました。

病院なので、薬品臭はあって当然ですけど、お祭りで屋台が出てたり、ワークショップやってたり、演奏あり講演会ありで、人がごった返してる割にはマシだったように思います。

終わってから、タチオン錠飲んでおきました。

これから症状が出るかもしれませんが、夕方には頭痛も気にならなくなりました。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-05-11 18:43 | マンドリン | Comments(0)
昨夜は、マンドリン仲間との練習日。

2週間後に演奏を披露することになってるので、練習しなくては!と思いながらも、いろいろ同時進行出来ない私。

アースデイで頭がいっぱい、コープ自然派しこくの会があったり、その前も何だったか忘れたけど(笑)、頭は占領されててマンドリンを出すことすら出来ず・・・私ほんとに不器用です。

一昨日のコープ自然派の総代会が終わって、やっと~ちょっとマンドリンを弾いてみた。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

昨夜は、合奏はいつもの大きなマンドセロを弾いてて・・・。
補聴器の聴こえ具合がイマイチで、思うように弾けなかったけど、そこそこ。

間で私のマンドリンとギターの二重奏を、前もって一度も合わせてないのにメンバーの前で披露。

2曲弾いてみて、皆の感想も聞いて、本番ではマリオネット「RuRu」を弾くことになった。

いつものマンドリンとマンドセロの二刀流。
練習しなくては!

そこに、1曲どうしてもギター2本必要な曲があり、ギターが1人しかいない我がクラブ、私にギターを弾けと・・・。

でも、ギターの応援頼めたので三刀流にならずに済みました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

そこまでは良かったけど・・・。

練習終わって、2台の楽器を片付けて。

いつも~もたもたの私。
自分の持ち物の片付けだけで精一杯。
使った椅子や譜面台など、ぜーんぶ仲間が片付けてくれる。

それでも、私が最後までもたもた(笑)

さあ帰ろう!とマンドリンのケースを手にしたら、コンコンコン・・・。

ええっ???

皆が駆け寄ってきた。
見たら私の大事な大事なマンドリンが転がってて、仲間の一人が抱えて撫でてくれてます。

「大丈夫みたいやけど・・・」

マンドリンをケースに入れたら、必ず必ず蓋をきっちり閉める!ハズが、出来ていなかった。

昔昔、小学生だった頃、同じようにヴァイオリンを落として壊してしまった時の情景が甦った。

無事で良かった♪♪♪

コンコンコンと響いた音が頭に残ってる。
もう二度とないように願う。

コンコンコンと弾んでも壊れない。
案外私のマンドリン丈夫なんだ。
c0330749_07021580.jpg

1898年生まれのお年寄り。
ジョバンニ君ごめんなさい。
あなたじゃないと「RuRu」は弾けません。

いつも出来てることが出来ない。
気を付けてもヘマをやる。

それでも、気を付けるしかない!
休養も必要って教えてくれた出来事。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-04-26 06:20 | マンドリン | Comments(0)
まだ最後と決まったわけではないけれど。

この頃、これが最後かもしれない!と思う。

化学物質過敏症(CS)の方は改善できていると言うのに、聴力も年々衰えて。

自分の弾いてる音のバランスも怪しくなって、大勢との合奏は更に???

上手い下手を別にしても、自分の音に自信が無い演奏は実につまらない。

昨年末に、数人の仲間には、そろそろ止めるかもしれないと伝えた。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

自分の身体以外でも、母が高齢になって、今も自立して私より元気にしていてくれてるけど、こちらもいつ何が起こってもおかしくない。

最高に素晴らしいメンバーで、大好きな仲間たちと・・・一緒に居るだけで心地良い。
ほんとに幸せな時間なんだけど。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

今日は、遅くなったけど、新年会&部内発表会。

マンドリンの曲の中でも、重音で独奏するマニアックな曲を弾くことにした。
c0330749_16123782.jpg

曲を決めたのが数日前なので、実に頼りない演奏しか出来ないけれど、こんな曲はマンドリン仲間の前で弾くしか演奏の機会も無さそうです。

最後の曲!
と思って弾いてこようと思います。

また、来年も弾くかもしれないけど(笑)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私の発表曲は
黄昏の幻想(だったかな?)

時間があれば・・・
虹色の空
妖精の踊り(ポルカ)

それ以外に、仲間の演奏の伴奏もあって

マンドリンで、
アイネクライネナハトムジークの1楽章の2ndパート。

超初心者なのにギターで
埴生の宿
光の中で
ガボット(ムニエル)
RuRu

いっぱい心置きなく弾いてきます!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

黄昏・・・途中でつっかえてしまって残念だったけど、私の実力はこんなとこでしょう。
後半は、だいたい思うように弾けたから♪

皆、本番は緊張して、練習の時のようにはいかなかったようだけど、それもこれも経験。

暖かい部内発表会でした♪
by 2kaze | 2019-02-23 15:56 | マンドリン | Comments(0)
本職(?)は、マンドリンのつもりですが、最近は90%位は・・・マンドリンの低音楽器のマンドセロを弾いていて。

この時期限定でギターを少々。

2月に行われる内々の部内発表会で披露する予定です。

メンバーは皆60歳以上の高齢ながら、いつもの合奏とは違った二重奏にチャレンジ。
それぞれ2曲演奏と言うことにしてたら、ギター伴奏者が不足。

私、ギターは超初心者なんですけど、3曲ほどギター伴奏することに。

1曲は、以前演奏したことがあるから~何とかなりそう。

後のは、どうなることやら。
演奏者の足を引っ張ることになりそうですが・・・私が苦労してギターを弾くのを見て、仲間は面白がって楽しんでいるようです。

皆もチャレンジなので、私もギターでチャレンジ!

昨年は、肩凝ったり手が痛かったのに、今年は少しマシかも。
年に2ヵ月限定のギターです。
間で少しは練習しておけよ!と自分に言いたい。

マンドリンでの伴奏も1曲。
けっこう~ややこしい(涙)

伴奏4曲も弾くのに、マンドリンのソロは勘弁してくれないかなぁ~。
やっぱ、何か練習した方が良いかな。

伴奏者が足りないから~独奏曲かい!?

先週の練習は、マンドセロ、マンドリン、ギターの三刀流でした。
c0330749_17402337.jpg


◇ ◇ ◇

今日、リオ(犬)を連れず、ゆっくり散歩。
前回のような吐き気もなく歩けました。
そろそろ活発に動いて、身体を鍛えたいのですが・・・思うように行かず、座ったまま楽器特訓となってます。

私が動けるのも1~3月限定なので・・・。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-01-15 17:21 | マンドリン | Comments(0)

2日前のマンドリン演奏

2日前のこと。
古民家から、歩いても行ける超地元で仲間と一緒にマンドリンを弾いてきました。

荷物(楽器2台)が無ければ歩いても良かったけど、山の中腹だし・・・車で!

車降りるなり、近くの方ですよね♪って声かけられるし、お客さんの中には知ってるお顔がちらほら。

施設に通っていないご近所のお年寄りに声をかけ、時々集まっていらっしゃるグループでした。

c0330749_08495063.jpg


少し位は手慣らしが出来ると思ってたけど、音合わせの後いきなり本番。

まあ、最初の曲は、マンドリンは大変でも、マンドセロのパートは弾きやすくて♪

数曲披露した後が、問題のマンドリンとギターの二重奏。

弾き慣れた曲なんですけど、手がマンドセロの大振りからマンドリン用にならず、隣の弦に引っかけたり、トレモロの回転数が合わずギクシャク。。。
1コーラス終わった頃に、やっと何とか♪

でも、でも、不完全燃焼。
下手な私だから仕方ない。

下手なら下手なりに、もう弾くのを止めるか、それでも声をかけていただけるなら、手慣らし曲1曲弾いてから本命の曲を弾くとか・・・考えなくては!
c0330749_09182785.jpg

その後、全員合奏。
クリスマス曲は、お客さんにも鈴で参加してもらって盛り上がって終わりました。

演奏後のお茶会にも参加。
(仲間を車で送ることになったのもあって)
ラッキーなことに、私も食べられる地元のシフォンケーキ♪
c0330749_09202519.jpg

お茶会は、参加しても食べられるものがなく、私は座ってるだけのことが多いですけど・・・コーヒーもインスタントじゃなくて良かった♪

◇ ◇ ◇

本番中は、今回も活性炭マスク無し。

香料臭はほどほどでも息苦しく、途中から息絶え絶え。
それでも、頭痛はなく、我を忘れることなく(笑)弾けました。

でも、帰る頃には頭痛があり、頭痛薬ではなく、タチオン飲んで車を走らせました。

翌日も頭痛。
オーガニックマーケットにも行かず、部屋でゴロゴロ。
山のように溜まってしまった曝露衣類を、セッセと洗濯機へ!
干すのは家族が手伝ってくれて感謝。

ほとんど寝て、部屋を少し片付け・・・また横になる。

今朝も、頭痛。
しつこく頭痛薬は飲まない(笑)

最近はコンサートで、こんなに後引く症状は出てないのに何でだろう?

寒いけど・・・動いた方が良さそうなので、いっぱい着ぶくれて畑に行こうかな!?

着ぶくれても冷えて、お腹がシクシク。
どうしようかな。
今朝は、冷え込んで5度。
数日前の予報では0度だったけど。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-09 08:42 | マンドリン | Comments(0)
芸術の秋・・・いろんな行事も、化学物質過敏症(CS)で制限があり、参加を見送ってきたけれど。

風邪も何とか治めて、コンサートを楽しんできました♪
c0330749_21265630.jpg

大好きなマリオネットさんの演奏。
たった2人の演奏なのに、2台の楽器なのに、クラシックギターやマンドリンの演奏の幅を大きく拡大し・・・技巧を駆使した表現力にうっとり♪

誰にも真似出来ないマリオネットの世界を堪能してきました。

10年ほど前に、私が仲間とマリオネットさんの曲をいくつか披露していた懐かしい曲も弾いて下さって♪

新しい曲も含め、どれもこれも心に響く素晴らしい演奏♪

CDにはないライブならではの演奏♪
これまでも、ずいぶん聴いてきたけれど、私には一番のコンサートでした。

体力的にギリギリで、ろくにお話も出来ず残念だったけど、聴きに行けて本当に良かったです。

素晴らしい演奏、ありがとうございました。

c0330749_21202956.jpg

集めたCD。
今回の販売は、持ってるCDだったので買わなかったけど。

◇ ◇ ◇

《体調記録》
小さな会場。
心配してもキリがない。

いつものように防毒マスク、活性炭マスク、携帯酸素持参。

開演ギリギリだと席も選べないから、開場時間少し前から並んだ。
c0330749_21260782.jpg

前に人がいない一番前か、体調が悪化した時に退出しやすい最後部の通路横が良いと、座席の配置を見て即座に判断したけれど。

ゴソゴソとマスクを付け替えたりするから、一番前では演奏者が落ち着かないだろうし、私も気兼ねしてしまいそう。

通路は中央にしかないから、体調悪化の時は困るな!と思いつつ、2列目の左の端の席に陣取った。

私は、左耳が聴こえないから、左の方が好都合。

開演までで、活性炭マスクは臭いで満杯になり交換。
防毒マスクにしようかと思いながら、薄手な活性炭から順に分厚いマスクに切り替えつつ観賞。
休憩時間は、酸素吸入。

座席の前後も左右も、わりとゆったり空間があったからか、さほど強い香料臭は感じないものの、つい乗りだして体が前に迫ると、前列の方の臭いが。。。

最後の方は、息も浅く酸欠な感じ。
苦しいのは苦しいけれど、身体も強張っていたけれど、頭痛もなくコンサートを楽しむことが出来ました。

そう、お腹もグルグル機嫌が悪い感じでも、トイレに走るようなことにならず~やれやれ。

◇ ◇ ◇

帰宅後は、ふらふら。
興奮した割に、いつもより眠れたけど・・・

翌朝(本日)は、やっぱりね!
頭痛、胃の不快感、眼の違和感、動くと吐き気・・・で、ずっとゴロゴロ。

丁寧に自己流オーリングで、サプリメントのチェックしたら、ミネラルの量を増やせ!となり、増量してみました。
夜は、通常の分量で良かったです。

お昼には起きて、洗濯機回したり、スローながら動いたり、休んだり過ごしました。

◇ ◇ ◇

リスクはあっても、人生楽しまなくちゃ♪

いろいろあっても、許容範囲。

出かけて良かった♪

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-01 18:35 | マンドリン | Comments(0)
ええっ!
演奏会まで、あと9日しかない!

何も考えず(考えられず)、ボーッと風邪の養生してたら、毎度のことながら日が迫ってた。

月末から月始めは要注意!
カレンダーをめくるまで、日数の計算が出来ないという弱点ある私でもありました。

アクシデントがあり、風邪ひいてたし、休んでばかりでした。
演奏曲、けっこう多いです。
マンドセロはともかく、マンドリンは~ほとんど手にしてない。

今日は、昼寝の後はマンドリンにしました。
c0330749_20074498.jpg


弾いてみたら、ピックがきれいに当たらず、なんでこんな角度になるのか?
セロを弾く時の角度なのか?

下手!ずっと右手から目が放せない感じ(笑)

人前で披露するのは、マンドリンは1曲なのですが、ギターとの二重奏なのでごまかせない。

とにかく、弾き慣れるしかない!
これまで弾いてきたマリオネットの曲など、次々弾いてみた。

暗譜してたハズの曲も弾けないし、昔の自分は何処へ行ったのか?
でも、懐かしく、楽しく・・・いろんな思い出と一緒に弾きました。

しかし、音量が出ないなぁ!
ふと、補聴器着けたらバッチリで・・・。
あ、聴こえて無かっただけか(笑苦)

明日の練習の時、友達に音量の確認してもらおう。
by 2kaze | 2018-11-28 19:58 | マンドリン | Comments(0)
舞台での発表を終えたばかりですが、12月にも演奏依頼があって演奏予定。

昔は、いっぱい演奏していたけれど、化学物質過敏症(CS)発症と共に参加は難しくなり、人前で弾くことはとても少なくなってます。

耳も遠くなり、いつ止めようか!?と思いつつ・・・毎回、これが最後という気持ちで弾いてます。

◇ ◇ ◇

60歳以上の高齢メンバーの合奏では、低音系のマンドセロを演奏。
いただいた11/3の演奏写真では右の端。
(切れてしまったけど、私の隣にもう1人ギターさんが居る)
c0330749_06403592.jpg


この大きな楽器のマンドセロでの合奏と、次回は小さなマンドリンとギターで二重奏も演奏することになり、久しぶりの二刀流。

2月に部内発表会で弾いて以来かも。
以前は、毎日1時間以上の練習が日課だったのに、下手になるハズ(笑)

数日前にちらっとマンドリン弾いてみて・・・思ってたより、まあまあな感じ。

マンドセロ弾いてたおかげです。
指の間隔もトレモロの回数も違う、音階も違うし、マンドリンはト音記号。

あっち弾いて、こっち弾いて・・・人前でパニックにならないよう、メンバーの前で練習させてもらおうと思います。
c0330749_17454614.jpg



by 2kaze | 2018-11-08 06:28 | マンドリン | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風