化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:医療・治療( 62 )

血液検査の結果

数日前、一般内科で受けた血液検査の結果を聞きに行ってきました。

化学物質過敏症(CS)外来だと、血液検査の結果は・・・特に異常が無ければデータをいただくだけなんですよね。
予約しなおせばDr.とお話もできるのですが、Dr.は忙しいし・・・遠方からの患者さんや、発症されて間がない患者さんの受診の機会が減るのも気の毒と、勝手に思ったりしてます。

私は、患者会の方でもお話する機会もありますし、自分にも緊急性があれば押し掛けますけどね。

◇ ◇ ◇

一般内科なら、予約無しで行けるので助かります。

検査結果は・・・相変わらずコレステロールがちょっとだけ高め。
ただ、肝臓の数値がちょっと悪化ということで、貧血とかいろいろ異常なしでした。

うっかり以前の検査結果を持って出るのを忘れ、今回の医院では2回目ということと、1年経ってることで・・・微妙な変化をどう見たら良いのか?でした。

以前は、別の内科で3ヵ月に1度検査してたのに・・・。

夏場の体調を血液から見てみたいように思うので、あまり病院には入りたくないけど、検査を受けてみようかな。

肝臓の数値が良くないのは、化学物質過敏症(CS)としては、困りますね。

今、鍼治療が受けられないので、夏をどう乗りきるか!?
死にはしないでしょうが、昨年のように2ヵ月も湿疹で苦しみたくないので、どう身体を守れば良いのか考えなくては!

血液検査も、検査会社(?)によって表示記号も違ってたり、こういうの苦手なもんで、見るの大変です。

エクセルとかでこれまでの自分のデータを分析したいところです。

◇ ◇ ◇


専門医から~飲むように言われてますって頼んでみたら、ビタミンCの処方もしてくれました。
大助かりです♪



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-06-01 22:35 | 医療・治療 | Comments(0)

一般内科でタチオン処方

昨年の10月に化学物質過敏症(CS)外来を受診した折に、タチオン錠をたっぷり処方してもらったけれど・・・

冬場は節約(?)して、曝露が少ない時は飲まずにいたけれど、どうも5月頃から体調も傾いたままなので、毎食後に飲むように変更したら・・・薬の在庫が無くなって来て。

いろいろ忙しかったけど、やっとこさ内科に行ってきました。

CS外来の予約は10月だし、今予約入れても直ぐには無理なんですよね。

昨年、一応CS外来のDr.に紹介状も書いてもらって、何かの時はお願いします!と頼んではあったけど。
何か体調が悪い時は、病院の空気で余計に具合が悪くなるので行けない化学物質過敏症の私。
内科も、1年近くご無沙汰でした。

何だかんだ言い訳しながら、母の主治医でもあるので、言いたい放題な私。(笑)

ご無沙汰でずっと調べてなかった、尿検査と血液検査をお願いし、タチオン錠の処方箋も出してもらいました。

薬物中毒なんて物騒な病名なんですけど。
確かに・・・そうに違いない!
麻薬中毒ではないけど、排毒できるよう、薬の応援が必要です。

CS外来の方に、もっとこまめに受診という手もあるけれど、Dr.は毎日病院に詰めてるわけではないし。

サポートしてもらえるDr.が、もう1人居た方が心強いと考えました。

この内科も~嫌がらずに、もう少し間隔を詰めて受診すべきですね。
化学物質過敏症については?なようですけど、私の話に耳を傾けて相談に乗ってくれます。
有り難いです♪

数日後、空いてる時間を狙って、検査結果を聞きに行ってきます♪

Dr.には、CS支援センターの情報をコピーして手渡し、患者会の香料自粛のチラシも渡してきました。

そうだ、次回は小児科医のCSに関する投稿文も渡してこようと思います。

こじんまりした医院ですけど、病院に行くだけで疲れました。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-05-28 16:51 | 医療・治療 | Comments(0)
昨日は、法事で五台山竹林寺に!
いつもは、駐車場に近い位牌堂なのに、階段を登りきった本堂。

しまった!
上の駐車場にしたら近かったのに。。。

まあ、何とかなるハズ!
ここ数か月の散歩で鍛えた(?)もんね(笑)

膝や腰が弱い私。
ゆっくり慎重に登り、下りも衝撃を受けないよう、80代の母よりゆっくり降りました。
c0330749_12222804.jpg

新緑が美しく気持ち良い♪
写真は、半分近く降りて仁王門が見えてきたところ。

化学物質過敏症(CS)の私は、法事もいろいろ大変で。

境内でタバコに遭遇したり、焼香の煙を避けて席を移動したり・・・。
開け放した本堂は、広い分空気が流れてくれたのもあって、活性炭マスクで何とか過ごせました。

お墓でも、虫除けスプレー、蚊取線香、線香に右往左往 。
風向きによりウロウロの落ち着かないお参りになったけど、何とかクリア。

◇ ◇ ◇

ヤレヤレ。
故人を偲ぶ法事なのに、相変わらず落ち着かない私でした。

お墓も遠く、かなり疲れてましたが、身体の強張りや頭痛も許容範囲で助かりました。

ところが、布団に入ってから、腰が怠くて重くて・・・何度も目覚める始末。
寝てると辛くて、夜中に座ってみたり、立ってみたり。
でも、頭は眠くて眠くて・・・。

◇ ◇ ◇

今日は、ちょうど治療日だったので、こまごまと昨日のことや症状を伝えて整体治療。

いつものように治療してもらった後、追加で初めての治療。

腰が痛くても、原因は奥深くにある、足の上げ下ろしに使う腸腰筋を痛めているとのことで・・・治療してもらいました。

今夜は、眠れるでしょうか?

私、ものすごい石段で知られる金比羅さんに行きたいのですけど。
金比羅さんと比べものにならない位短い、竹林寺の石段でこんなことになって・・・。
生きているうちに金比羅さんに行けるのでしょうか?

ほんの数年前は、この竹林寺の石段どころか、平地を歩くのも大変だったことを思えば、そのうち~と思う私でもあります。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-05-01 11:47 | 医療・治療 | Comments(0)
もっと治療院が近いと助かるんだけど、力も入らない身体で1時間の運転は辛かった。

いつもの治療ではなく、リンパを流れ易くする治療をお願いした。

セミナーで学んで来られた新しい方法も取り入れて施術してもらったら・・・とっても良い感じ♪

帰りの運転は、楽でした。

滞っていた排尿もスムーズに気持ち良く出るようになりました。

私の身体って、良くも悪くも敏感(効果が出易い)!

昼食後にしっかり昼寝をしたら、更に大量に・・・おねしょはしてません(笑)

c0330749_15075454.jpg

血圧118は下り過ぎ。
下の血圧が64は胸苦しくてバクバクな感じ。
一時的なものと思われます。
(写真のバックは、シックシェルターテントの内側です)

身体のシステムが、排毒に切り替わってくれたようです。
排毒と言っても、私が取捨選択できるものではなく、必要な栄養素も出ていることでしょう。

水分も多めに摂って、必要なものを補給しなくては!

まだ、回復とまでは言えないし、動かなかったら大丈夫な程度。

それでも、アースデイパネル展で1日香料臭と電磁波たっぷり浴びながら、外で日光も浴びた割りに回復が早いように思います。

身体を労りつつ、徐々に動かし始めましょう♪

新しい治療、効くぅ~!
ありがとうございました。

そろそろ、アースデイの感想文書かなくては。

◇ ◇ ◇

1時間後の血圧
(141-78)これが、私の通常の血圧です。
c0330749_15205905.jpg

脈拍数62は、珍しく少ないけど。
寝そべってたら、普通はこれ位なんでしょうね。

15時過ぎの今・・・大雨で気圧の方は急降下中。
低気圧不調も加わっている割りに、何とかなってます。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-04-24 14:39 | 医療・治療 | Comments(0)
毎日、冷えと寒気が繰り返しやってきます。

冷えと言っても、以前の猛烈な冷え症状と比べたら、どおってことないのですけど、寒気や眠気や諸々の症状があってスッキリしません。

この悪循環。
何処かでリセット出来ないものか!?いろいろやってます。

今日は、いつもの治療院ですが、リンパの治療をお願いしました。

マッサージというより、やさしく押さえるような感じです。

私は特別に朝一番なので、治療院も寒くて・・・。

でも、首、腕・・・治療が気持ち良くて、寝てしまったような。
いびきをかきそうに(笑)

治療が終わるなり、トイレに行きたくなり排尿。

帰宅してからも尿の回数が多く、排泄のスイッチが入ったよう。
要らないものを出せるようになったのでしょうか!?

どうか、体調も上向きますように!

◇ ◇ ◇

やさしく身体を圧迫していく治療です。

思えば・・・自分の身体は、いつでも触れるのに、全身を触ることって、お風呂の時位。
それも、そんなに丁寧にやさしくという感じではないような。

気功の本に、身体を撫でると良いと書いてあったのを思い出しました。
あれも、気持ち良かったな。
また、始めよう!と思いつつ、眠気がやってきて、何もせずに~今日も寝てしまいそう。

◇ ◇ ◇

追記
心がおちつく やさしい気功
http://www.npo-kikou.com/primer/otitsuku.php



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-19 21:20 | 医療・治療 | Comments(0)
ぎっくり腰寸前と言われたのは10年前のこと。
そして、五十肩で1年以上両腕が使いものにならず不自由だったり・・・。

当時も今の接骨院に通っていたけれど、私の場合は化学物質過敏症(CS)によるところが大きいので、接骨治療をしても効果は得られないと言われました。

あまりにも辛い時は、接骨治療もしてもらったけれど、CSの根本(?)である身体は過剰な反応を減らすエネルギー治療というのでしょうか?特殊な気の長い治療を延々と9年余り続けています。

◇ ◇ ◇

そして、CS症状も落ち着いてきたようで、今年(2017年)1月から接骨治療を週1回定期的にお願いし・・・約1年が経過。

最初は、足首が痛い、腰が、膝が・・・いろいろ症状を並べていたのが、半年ほど経つと訴える症状はとても少なくなりました。

そう、10年前は治療しても1週間で元に戻り、何ヵ月経っても前に進めていなかったのに。

私の体験により、CSによるものかは別にして、あまりにもストレスが多いと、接骨治療だけでは回復には無理がある。
食生活も含めた、生活全体の見直しも、回復には重要だと思ったことでした。

施術者が良くない!と転々と治療院を渡り歩く前に、人(施術者)任せでなく、自分でも出来ることに取り組まなくては、せっかくの治療の恩恵を受けられないのかもしれません。

◇ ◇ ◇

そう言えば、最近肩凝りは・・・無いですね。
畑仕事しても、そんなに腰も痛くなりませんね。

治療を受けながら、かなり姿勢も気にするようになってます。
せっかく治してもらったのに、自分で歪めては~治療代ももったいない!

1年以上前だったか、姿勢のセミナーにも防毒マスクで参加して、実際に見ながら体験できたことも大きいと思います。

CS症状もあって、バランス感覚も怪しいながら、ずいぶん体調も良くなったと思います。

ほんの数分、姿勢を意識すること!
忘れないようにしたいです。

腹筋運動もしていませんが、下腹に力も入るようになりました。

腰痛、肩凝りも無くなると、気分も晴れやか~心地よく過ごせるって♪

背筋を伸ばす・・・自律神経を刺激してくれるそうです。

◇ ◇ ◇

私が、縁があって受けらられたのは・・・
碓田(うすだ)拓磨先生のセミナー
c0330749_09532782.jpg

(2016年の本です)
YouTubeで検索すると出てくると思います。
私も、今一度本を読み直してるところです。

日頃の姿勢、CS症状改善の生活に接骨治療も続けようと思います。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-13 09:08 | 医療・治療 | Comments(0)

鍼治療は魔術なのか!?

症状としてごく初期の風邪。
懸命に3泊4日の旅行をこなした身体が、風邪菌と戦う力があるとは思えず鍼治療に向かう。

たった2日前に治療を受けて、あまりにも元気なので、次回まで10日も開けて予約したと言うのに。。。

私の風邪は、娘からもらったもの。

風邪をこじらせ手こずってきた娘も鍼治療を受けているので、手強い風邪と思ってか・・・症状が軽い割りに、最初から念入りな治療でした。

鍼をしながら、唾を飲み込んでみて!と言われ、ゴクリ。
あれっ、喉が痛くない!

先生、今、何処でおまじないしたの?
不思議なことが時々起ります。
じんわり、いつの間にかと長期戦で快方に向かうことが多い鍼治療ですけど、速効で効くこともあり、狐につままれた感じです。
c0330749_22145265.jpg

珍しく、足と手首にも、置き鍼って言うのかな!?丸いシールも貼ってくれました。

最近、酷い咳の風邪ひきさんが多いそうな。
私の咳は、まだたいしたことないけてど、いっぱい予防してくれたのでしょうか!?

良く眠れるし、今夜は湯たんぽ無しでも寝られそう♪

鍼にも応援してもらったから、頑張れ身体!
食事も控え目にして、身体への負担を減らしています。

◇ ◇ ◇

待合い室にあった本。
こんな時だから目についたのか!?

「薬のやめ方事典」
・・・病気の起り方、治し方
浜六郎 著

という本が目について、なかなか面白そう♪

買おうかな!?



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-29 21:44 | 医療・治療 | Comments(0)
ここしばらく化学物質過敏症(CS)の私にとって、ハードな日々が続いています。

正直よれよれ。
それでも、倒れずに難関の病院受診もしてきました。

視野検査は3ヵ月待ちで、朝一番の予約。
充分余裕をもって出発したつもりが渋滞。
病院の敷地に入っても、駐車場の機械操作待ちで何台も車が連なってました。

車を降りる時から防毒マスク着用。
c0330749_21232243.jpg

車を降りる時から防毒マスク着用。
受け付けを済ませてエスカレーターに乗ろうと思ったら点検中。
エレベーターで2階へ!

ちょっぴり遅刻してしまいましたが、後回しにならずに済みました。
1番なので、直ぐに呼ばれたけれど・・・防毒マスクでは眼圧を計る機械の検査は出来ません。

あたふたと・・・薄手のキーメイトマスクでは身体も持たないから分厚いキーメイト(CS-5)を着けました。

久々のCS-5は、分厚いだけあって顔との間のすき間が気になって、間に薄手のキーメイトを重ねることに!

病院ですし・・・風邪ひきさんとかも多い時期、ウイルスやPM2.5対応のマスクも重ねたかったけれど、厚手のCS-5は呼吸も通り辛いので、2枚重ねで検査に臨むことにしました。

視力も前回と同じ、眼圧も正常。
そして、ちょっと時間のかかる視野検査。

8月にもトラブルがあり、視力は変化が無くても、私の感覚では見え辛いので気になるところです。

左眼は、途中霞んできて、休憩を入れましたが、右眼は一気に検査してもらいました。
覗き込んだ画面で光の点滅に合わせて、手元のスイッチを押す作業。

検査が終わって、一旦待ち合いコーナーへ。
前回来た時ほど混んで無くて良かった。

Dr.の診察が近付き、検査コーナーに入りかけたら「お呼びしましたが、外で待ってください!」と言われて・・・???

眼に刺激も感じて、一瞬マスクをずらしてみたら、整髪料のような臭いがツーンとしました。

視力検査中の男性の臭いのようです。
眼科スタッフが、CSの私を気遣って、私が気付く前に知らせてくれたようです。

何度目かの受診。
CS仲間も受診しているので、だんだんCSの苦手なものも分かってもらえるようになり感謝です。

◇ ◇ ◇

▼体調記録を渡す
Dr.にお会いし、持参した体調記録を渡します。
そのまま読み取って電子カルテに入れてくれるそうです。

Dr.にも感謝されますけど・・・
私としては、滅多に受診しないので、伝えたいこと、聞いておきたいことも、病院内の空気環境ではボーッとなって忘れるので、毎回書いたものを渡します。

Dr.は、内容を確認しながら、丁寧に説明を加えアドバイスもいただきました。

▼検査結果
網膜はく離や緑内障の心配も無く、今の症状は加齢によるものと見られ、治療の必要も無く、様子を見ていて良いとのことでした。

▼ヒアレインミニ点眼薬
点眼薬も、後発医薬品として防腐剤無しでフィルター付きの点眼薬があると紹介してもらいましたが、私は連続して使うことも少ないので、今まで通りの1回使い切りタイプをお願いしました。
c0330749_22242085.jpg

眼の乾燥を防ぐ目的ですが・・・
症状が無い時も、毎日使用した方が良いのか?との質問には、自覚症状がある時だけの使用で良い!とのことでした。

▼曝露時の眼の手当て
空気汚染による曝露で、眼が痛くなる場合も、ヒアレインで良いのか?という質問には、生理食塩水に近い点眼薬で、防腐剤が入っていないもの「ソフトサンティア」で洗い流すと良いとのこと。
ヒアレインだと、保湿目的なので、有害物質を留まらせる方に働くかもしれないとのことでした。
これは、処方薬ではなく、薬局で買うように!
c0330749_22045053.jpg

薬局で手にしてから思い出しました。
CS発症時に別の眼科でもらってたものでした。
CS症状が強くなり、眼科に行けなくなっ手に入れられなくなったのでした。

▼前回受診後の体調不良
前回8月に瞳孔を開く点眼薬を使用して検査した後、1週間ほど自律神経失調症の症状が強くて体調が悪かったことを伝えると・・・。
交感神経にも作用する点眼薬ではあるけれど、眼科的には数時間で効果は消えるものだそうです。
でも、私は化学物質過敏症(CS)。
その微量の薬剤に反応してしまったのかもしれない!と伝えてきました。

◇ ◇ ◇

病院内に居たのは1時間ほど。
眼科の検査、Dr.の診察時以外は、ずっと防毒マスク。
検査時は、いつもより厚手の活性炭マスク。
眼は刺激を受けていましたが、香料臭も感知することなく過ごせました。
受け付けや会計の時も、他の患者さんに接近しないよう、するりするりと避けていました。
防毒マスクに迫って来る人もいませんでした(笑)

ウイルスマスクも悩んだのですが・・・結果的に、重ねなくて良かったと思います。
呼吸が浅くなるのも、体力消耗に繋りますから。

今回は、おかげで携帯酸素も使わずに済みました。
どよ~んと、身体は疲れています。
でも、前回よりはダメージ少ないように思います。
元気が無いのは、連日のハードな日々の影響と思います。

帰宅後、ウイルス吸い込んでるかもしれないと、丁寧にうがいをしました。

◇ ◇ ◇

これまでの眼科受診記録
2017.10.27.眼科受診記録(2013~2017)
http://kaze2.exblog.jp/28136438/

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-27 20:26 | 医療・治療 | Comments(0)

眼科受診記録(2013~2017)

今日は、年に1度の視野検査に行きました。

受診に備えて、体調や眼の症状を記録するためblogを繰ってみたので、この際リンクをまとめてみました。


◆右眼が一時見えなくなるアクシデント
2013.10.20.右眼が変(一時暗くて見えない)
http://huukumonmo.exblog.jp/19848450/

◆パソコン作業により、眼に焼き付くような痛み
(CSの主治医の紹介で眼科受診)
2014.3.17.眼科受診、一段階終了
http://huukumonmo.exblog.jp/20472174/

2014.3.19.新しい薬(タウリン、目薬)
http://huukumonmo.exblog.jp/20481413/

2014.4.18.眼の乾き・目薬変更
http://huukumonmo.exblog.jp/20593883/

2014.4.19.目薬で痒み
http://huukumonmo.exblog.jp/20594771/

◆定期検診
2015.6.2.年に一度の眼科受診
http://kaze2.exblog.jp/24198170/

◆定期検診
2016.8.5.眼科受診終了!・・・意見箱にCS外来の要望
http://kaze2.exblog.jp/25874865/

◆暗い部屋で眼の中を何度も光が走る
2017.8.28.眼科受診記録・・・眼の中を光が走る
http://kaze2.exblog.jp/27119776/

2017.8.31 眼科受診その後(この怠さは?)
http://kaze2.exblog.jp/27195241/

◆定期検診
2017.10.27.眼科受診・視野検査・点眼薬
http://kaze2.exblog.jp/28139007/


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-27 13:08 | 医療・治療 | Comments(0)
身体に特別な異変が無ければ、週に1度の鍼治療です。

治療を受けながら、1週間の体調を振り返りつつ報告しています。

最近、blog以外に体調記録が書けていないので、鍼治療の記録を書けば・・・足りない部分の埋め合わせが出来るかな!?

◇ ◇ ◇

昨夜は冷え込んだこともあって、珍しく鼻がムズムズして水鼻が少し出ます。
夜は、よく眠れるようになりました。
お腹の方も快腸で、便も上等。
(これも珍しいことです)

それでも・・・お腹は、ちょっと固まってて、背中はバリバリで痛いです。

何故か~夕飯を食べた直後、急に気分が悪くなるのです。
消化の方に血液が行ってしまい、他に回すエネルギーが足りなくなるからでしょうか!?

眼の方は、相変わらず毎日ピカピカ光ります。
飛蚊症は気にならない位薄れ、1度現れたギザギザの黒い影は、それっきり現れません。

国立病院の受診と治験参加で疲れてはいるけれど、私のいつもの体調としては、とても良い感じです。

クリックよろしくお願いします。

CSさんのブログにも出会えます。


にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ

にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-10-06 21:43 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風